• エルメスのガーデンパーティーの人気の秘密!サイズごとの違いも紹介
サムネイル

エルメスのガーデンパーティーの人気の秘密!サイズごとの違いも紹介

不動の人気を誇るエルメスのガーデンパーティー。通勤やママバッグとしても高い収納力とデザイン性が人気を集めたシリーズです。もちろん、仕事でもプライベートでも使いやすいだけでなく、素材がコットン、レザーなどでカラフル、しかもサイズが多彩なのでカジュアルにもシックなキャリアっぽく使うにもOK。人気の秘密を解剖します!

園芸用のバッグから始まった「ガーデンパーティー」

フランスのパリに本店をかまえるエルメスは、元は馬具、つまり馬術に関連する用具店から創業しました。
そのため、機能性を求められる皮製品や衣料品はハイクオリティな商品を作り出しています。

エルメスの「ガーデンパーティー」は、ヨーロッパで盛んな園芸、つまり庭づくりに使う用具などを収納するために作られたバッグで、作業をするために必要不可欠な工夫が盛りたくさんに仕込まれています。

そのため、パソコンをはじめ、さまざまな仕事道具と一緒に移動する必要のある場合や、哺乳瓶や替えのおむつなどベビー用品を入れたいママさんにも大人気。

収納名人ともいえるのがエルメスの「ガーデンパーティー」なのです。

エルメスのガーデンパーティーはどんなバッグ?

エルメスに元々あったバッグは名前を「ガーデン」と呼ぶものでした。日本で「ガーデンパーティー」と呼んでいるこのバッグは、「ガーデン」シリーズのひとつであり、それが特に高い人気を誇るように。
園芸の盛んなヨーロッパですので、園芸家が日々使うための仕様になっています。

園芸とにはなじみのないという方も「ガーデンパーティー」は園芸にルーツを持つからこその魅力もたくさんあるんです。

園芸では、木々や花を育てるために培養土を作り、木々や花を剪定し、庭全体のコーディネイトまでします。

日々の作業に必要な園芸用品は様々。
はさみ、ナイフ、スコップ、メジャー、針金、スケッチブックなどそういったものをバッグに仕舞っておくためにはたくさんのポケットが必要です。

さらに、持ち手もかなりの重さに耐えられるようなしっかりとしたものがマスト。
「ガーデンパーティー」は収納力や耐久性をしっかり備えた仕様です。

さらに、エルメスは素材としてコットンキャンバスやレザーの素材をカラフルにしました。
さらに、数種類大きさを揃えたので女性のみならず男性の方にも人気のあるバッグとなりました。

エルメスのガーデンパーティーのサイズ一覧

エルメスの「ガーデンパーティー」は、5サイズで展開しています。
ミニサイズのハンドバッグサイズから、小旅行にも使える余裕のあるサイズまであります。
多様なサイズ展開のため、色々な人からの人気があるのがよく分かりますね。

ガーデンパーティー TTPM

まず、最初に「TTPM」。
サイズ:約縦15cm 横24cm 奥行9cmで、「ガーデンパーティー」では一番小さいサイズです。
休日のお出かけや、ちょっとしたパーティーなどにぴったり。

可愛いサイズなので、持ち手にキーホルダーやチェーンをつけてアレンジを楽しんでいる人も多いようです。
単色のバッグには、カラーの入ったアイテムがよく合いますね。
エルメスのスカーフを巻いても、エレガントな印象になります。

ガーデンパーティー TPM

次に大きいTPMは、サイズ:約縦21cm 横32cm 奥行き14cmです。
ショルダーストラップもついて2Way仕様なので、男性でも持っている人を見かけます。
A5サイズのノートが入るサイズですので、エルメスの長財布、手帳のアジェンダも余裕で入りますね。
持ち手部分にツイリーを巻き付け、キーホルダーをいくつも下げて可愛く使ってもとってもキュート!

エルメスガーデンパーティでは定番中の定番のサイズがPMです。
サイズ:約縦24cm 横36cm 奥行き 17cmです。
B5サイズが余裕で収納できるので、通学用や通勤用として、さらに男性がパソコンを入れて仕事用に使うのもありですね!

ガーデンパーティー PM

特に、プレゼント用として選ばれる人気のバッグがPMです。男性が女性に送るエルメスのバッグの中でも一番人気なんだとか。
素材がコットンやポップなカラーのレザーのガーデンパーティならカジュアルに、シックな色合いならフェミニンなスタイルにも合わせやすい、使い勝手の良いスタンダード品です。

ガーデンパーティー MM

PMの次に大きなタイプがMMで、サイズ:約縦26cm 横36cm 奥行き20cmです。
PMよりも少し大きいMMサイズはコットンのキャンバス地のアイテムが多く登場しています。人気のポーチなどと合わせてコーディネイトするのもおすすめ。
PMよりもマチ幅も大き目なので、ママさんが子育て中に使っているのも見かけます。

ガーデンパーティー GM

一番大きなサイズのガーデンパーティはGM。
サイズ:約縦36cm 横50cm 奥行き25cm。
もっとも大きいGMは、1~2泊の旅行バッグとしても使える大容量サイズです。
元々のガーデンがこれで、本来の園芸用品用として使われていたサイズです。

エルメスのガーデンパーティーの種類やアレンジ方法

ガーデンパーティーの人気カラー

エルメスの「ガーデンパーティー」はサイズの種類が多いばかりか、カラーも素材もさまざま。
エルメスで最も人気のカラーは「ナチュラル」ですが、シックにもカジュアルにも使いやすいグレージュの「エトゥープ」、エルメスオレンジと呼ばれる「オレンジ」、優しい水色の「ブルージーン」などの明るいカラーも人気があります。

また、ベルトやラインなどの色と本体部分との色がツートンになっているものなど、どれにしようか本当に迷ってしまうほどカラフルで元気になるカラーラインナップです。

ガーデンパーティーの定番素材

「ガーデンパーティー」の定番素材はトワルアッシュ。
コットンキャンバス地なのでとても丈夫で、頻繁に使ってもめったなことではくたびれたりしません。
持ち手のハンドル部分は、上質なエルメスならではの高級レザーで、ステッチが入っているのが品よくエルメスっぽいところです。

このステッチ部分のほつれなどが万一でてきても、ショップに持っていくと修繕ができます(ただし有料のサービスです)。

もう一つのタイプがオールレザータイプで、レゴンダ。
上質なエルメスによく使われるイタリアの有名皮革をつかっているので、しなやかでありながら、傷がつきにくく、男性女性ともに人気があります。

ガーデンパーティーのアレンジ方法

持ち手ハンドル部分をリボンタイプのスカーフであるツイリーでくるんだり、リボン結びにしたり。
また、エルメスならではの可愛い動物や果物、ボールなどのキーホルダー、また皮手袋と手袋ホルダーをつけて自分だけのガーデンパーティになるようアレンジする人が多いようです。

エルメスのガーデンパーティーの中古価格は?

エルメスガーデンパーティですが、中古市場でも多く出回っています。
店舗に直接出向いてみるのも良いですが、ネットでも値段を調べて比較ができるのでオススメです。

例えば、ガーデンパーティでは定番とされる人気サイズのPM。
さらに、コットンキャンバス地にナチュラルカラーのレザーのハンドルのついたトワルアッシュはいかがでしょうか。
いわゆるランクA、角がちょっと擦れがある程度の良好な状態のものですと、人気1位A店88,200円、B店162,000円、C店136,000円、D店125,611円、E店98,000円です。

また、オールレザータイプ、レゴンダではどうでしょうか。
カラーがいろいろですが、赤をみてみましょう。
ランクはAで、すこし擦れがある程度ですと、A店297,000円、B店359,794円、C店375,850円、D店298,000円、E店378,000円となっています。

やはり、流通しているブランド数が多く、品数もたっぷりしている店ですとと安心ですね。
こればかりは、自分とその品との出会いというきっかけや運命でもあります。

よく見定めて、本当に手に入れたいと思った一品がゲットできますように!

エルメスのガーデンパーティーはどんなシーンにも馴染む強い味方

ハイブランドの王道であるエルメス。「ガーデンパーティー」はカジュアルにもシックにも使え、収納に優れた名品中の名品です。
ナチュラルな雰囲気になりやすいコットンキャンバス地のトワルアッシュならカジュアルで高感度なお洒落さんに似合いそうですね。

また、オールレザーのネゴンダなら、シックにもまとめやすく、仕事場に使いやすいので、スーツやジャケットにぴったり!
あなたも「ガーデンパーティー」を持って、おしゃれな大人女子になりませんか?

内容について報告する