サムネイル
バッグ

自分へのご褒美にしたいエルメスのトートバッグ。ずっと使えるアイテムの選び方

エルメスのトートバッグは洗練されたデザインと高い機能性が人気のアイテム。カジュアルスタイルから通勤まで幅広いシーンに合わせやすく、素材の質も良いため永く愛用できます。この記事ではフールトゥ、エールライン、ガーデンパーティーといった人気のエルメスのトートバッグや、エルメスのサステナブルな取り組みを紹介します。

カジュアルシーンで活躍するエルメスのトートバッグ

カジュアルコーデにプラスして楽しむなら、キャンバス地を使用したエルメスのトートバッグがおすすめ。エルメスのトートバッグは素材が丈夫なので耐久性に優れ、永く使えます。まずはフールトゥやエールラインといった、キャンバス地を使用したトートバッグを紹介します。

エルメスで長年人気のトートバッグ「フールトゥ」

フールトゥは生産終了後も人気が衰えず、注目され続けているエルメスのトートバッグです。シンプルで洗練されたデザインは気負うことなく、日常的に持ち歩けます。色展開も豊富です。

<サイズ展開>
・フールトゥPM…30×22×8cmの比較的小さめのサイズ。財布や傘・ポーチなど、必要なアイテムはきちんと入るのでお出かけにぴったりです。約340gと軽い点も嬉しいですね。

・フールトゥMM…42×31×10cmのトートです。A4サイズの書類が入るので通勤に向いています。

・フールトゥGM…大きめの46×34×15cmサイズで、旅行やキャンプ・ビーチなど、荷物が多くなりがちなレジャーに最適です。

<素材>
フールトゥの素材には主にトワルアッシュという2種類の糸を平織りした、丈夫なキャンバス地を使用しています。耐久性や強度に優れているので永く使えます。

通勤にも最適なトートバッグ「エールライン」

エルメスのエールラインMM

フールトゥに似たデザインのエールラインは、フールトゥと同じく生産が終了しているものの、エルメスを代表するキャンバストートとして人気は根強く残っています。

<カラー>
フールトゥとは違い、エールラインはカラー展開が少なめです。ただグレーやブラウンといった抑えめで使いやすい色使いから、通勤用などに人気があります。

ブラウンのエルメスのエールライン

<サイズ展開>
・エールラインPM…31×24×8㎝のサイズ。お出かけに良い大きさです。

・エールラインMM…42×33×12㎝で、A4サイズが入るため、通学や通勤に使いやすいでしょう。

・エールラインGM…47×35×15㎝で、男女問わず使用できるサイズ感が魅力です。旅行などにも適しています。

・エールラインTGM…57×42×27㎝の一番大きなサイズです。レジャーアイテムなども収納できます。

通勤バッグを探しているなら、こちらもチェックしてください。

「フールトゥ」と「エールライン」の違い

デザインが似ている2つのタイプですが、両者にはどういった違いがあるのか把握しておきましょう。

フールトゥは主にコットンキャンバス素材、エールラインはナイロンキャンバス素材を使い作られています。エールラインは持ち手の部分に、細かいHの織り込みがあるなどデザインにも違いがあります。

サイズに関しては、エールラインにはTGMという最も大きなサイズが存在しますがフールトゥにはありません。また先述したように、フールトゥの方がカラーバリエーションは豊富なので、複数のカラーから好みのものを選べます。

そしてこの2点の決定的な違いが入れ口の仕様です。フールトゥは入れ口にファスナーがない仕様ですが、エールラインにはあります。ファスナー付きはバッグの中身を見せたくない人にとって、嬉しいポイントですね。

リユースなら生産終了した人気アイテムも手に入ります。

上品なスタイルにぴったりなエルメスのトートバッグ

上品スタイルに合わせるなら、エルメスのガーデンパーティーがおすすめ。バッグとして使いやすく、耐久性に優れているので永く愛用できるのも魅力です。自分に最適なトートバッグを選ぶために、ガーデンパーティーのサイズやカラー展開を押さえておきましょう。

上品さが人気のトートバッグ「ガーデンパーティー」

シンプルなデザインと台形の形が特徴的なガーデンパーティー。その魅力はフェミニンなフォルムと収納力を併せ持つ点です。バッグの開閉口が大きく開くため、スムーズに収納ができます。ポケットの数も多く、仕切りがないタイプのため大きなものを出し入れしやすいのも嬉しいポイントです。シンプルながらカジュアルになり過ぎず、上品さや落ち着きを感じさせる大人のトートバッグと言えるでしょう。

<素材>
・トワルアッシュ…キャンバス素材でありながら、高級感も感じられます。

・ネゴンダ…やわらかく、傷がつきにくいのが特徴のレザー素材です。ビジネスなどのかしこまった場でも使えます。

ガーデンパーティーのサイズ展開

<サイズ展開>
・ガーデンパーティーTTPM…24×15×9cmと一番小ぶりなサイズです。必要最低限の物が入るので、サブバッグやポーチとしても活躍します。

・ガーデンパーティーTPM…32×21×14cmで、A5サイズのものが収納可能です。ショルダーにもなる2wayタイプのため、財布や手帳などを入れてのおでかけにも最適。

・ガーデンパーティーPM…36cm×24×17cmで、ガーデンパーティーの中では定番のサイズです。B5サイズが入るのでビジネスシーンにも使いやすいでしょう。

・ガーデンパーティーMM…36×26×20cmとで、PMサイズより若干大きめなのでマザーバッグとしても活躍してくれます。

・ガーデンパーティーGM…50×36×25cmの、ガーデンパーティーの中では一番大容量のラージサイズです。

ガーデンパーティーで人気のカラー

オレンジのエルメスのガーデンパーティー

高い人気を誇るガーデンパーティーは、色の選択肢も豊富です。特に人気の色は洗練された「ナチュラル」や、ブラウンがかったグレージュである上品な「エトゥープ」。加えてエルメスのシンボルカラーである「オレンジ」などの鮮やかなカラーも人気です。またハンドルと縦のライン、ボディで色が異なるタイプもあります。

ガーデンパーティーにエルメスのスカーフを巻くのもおすすめ

ガーデンパーティーでおすすめしたいのが、エルメスのスカーフをハンドル部分に巻いたおしゃれアレンジです。
ガーデンパーティー自体はシンプルなデザインなので、スカーフでのアレンジにより人と違ったおしゃれが楽しめるのは嬉しいですね。

エルメスのスカーフを使ったおしゃれについては、こちらもチェックしてください。

エルメスのサステナブルな取り組み

さまざまな色の革

出典 shutterstock

上質で永く使える、エルメスのトートバッグのようなアイテムを持つことは、地球環境を守るサステナブルな取り組みにつながります。またエルメスでは近年、レザーの切れ端を使ったコレクションを発表するなど、サステナブルな製品作りにも力を入れています。

レザーの切れ端を利用したコレクションを発表

エルメスでは、貴重な地球資源であるレザーをすべて使いきるため、端切れを利用したプティ・アッシュコレクションを販売しています。プティ・アッシュコレクションでは、レザーの切れ端を組み合わせて作ったバッグやキーホルダーなど、ユニークで多様なアイテムが充実。こうしたコレクションをチェックすれば、高品質でエレガントなエルメスのアイテムを、地球に優しいサステナブルなものとして楽しめるでしょう。

自分に最適なエルメスのトートバッグを選び永く愛用しよう

ブルーのエルメスのガーデンパーティー

エルメスのトートバッグはシーンを問わず合わせやすく、サイズやカラーの選択肢も多いので自分好みのアイテムが見つかります。またエルメスのトートバッグのように質の良いアイテムをずっと使えば、廃棄品が減りサステナブルにファッションを楽しめるでしょう。エルメスのトートバッグを自分へのご褒美に選んで、永く愛用してみませんか。

writer profile
JUNO
サムネイル: JUNO
趣味はカメラと美術館めぐり。アートからインスピレーションを得た自分だけのファッションを楽しむのが好き。