サムネイル

セリーヌの新作&定番ハンドバッグをご紹介!あなたはどれが好き?

20〜30代の女性の憧れるハンドバッグと言えばセリーヌですよね。セリーヌからは定番ものから新作まで、バリエーション豊富なハンドバッグが発売されています。そんなセリーヌのハンドバッグコレクションの中から、自分に合ったバッグを見つけてみませんか。ここではセリーヌの新作や定番のハンドバッグをご紹介します。

セリーヌ2018年秋冬の新作ハンドバッグ

これまでセリーヌをリードしてきたクリエイティブ・ディレクター、フィービー・ファイロ(Phoebe Philo)が2017年末に退任しました。ファイロの退任で今後セリーヌの商品デザインが大幅に変わる可能性があり、彼女の最後のコレクションである2018年秋冬のアイテムに全世界から注目が集まっています。

パッチワーク

2018年秋冬は多くのブランドがロゴをあしらったバッグを発表する中、セリーヌも今シーズンからブランド名の頭文字である「C」を並べたデザインのバッグ「パッチワーク」を発表しました。

上質な質感を印象づけるカーフレザーには職人による手作業の技が光っており、セリーヌの高い技術力を存分に生かしています。折り紙のように折り込まれたマチ部分は、他のセリーヌ新作バッグにも見られる“Origami Pleats”を採用しており、美しいシルエットを演出しています。

ベルトバッグ ナノ

セリーヌの人気バッグ「ベルトバッグ」からミニサイズの「ベルトバッグ ナノ」が登場しました。
ハンドとショルダーの2wayタイプになっており、通常サイズのベルトバッグと同様人、フロント部分に長く垂れたベルトをあしらっており、洗練された大人の雰囲気を演出しています。

開口部はファスナー式でしっかり収納できるため、お財布やスマホなどの貴重品だけを持って気軽にお出かけに行きたくなるようなバッグです。

素材は本体、裏地ともにカーフスキン100%使用しています。

セリーヌ定番のハンドバッグ

ラゲージ

フィービー・ファイロが生み出し、セリーヌの代名詞にもなった定番バッグ「ラゲージ」。いまでは様々なサイズ、素材、カラーが展開されていて、人と被りにくい、自分だけのラゲージバッグを見つけることも可能になりました。

ラゲージバッグのサイズ展開は4種類!あなたのライフスタイルや、ラゲージバッグを活用したいシーンを考えて、まずは最適なサイズから探してみるのがオススメです。

(参考)ラゲージのサイズと価格の目安

ラゲージのサイズには小さい順に「ナノショッパー」、「マイクロショッパー」、「ミニショッパー」、「ファントム」があります。

・ナノショッパー(横20×縦20×マチ8cm)
ラゲージシリーズの最小サイズモデルで、横幅は20cm。唯一ショルダーストラップが付属されています。
価格帯は10万円後半〜25万円です。

・マイクロショッパー(横25×縦25×マチ13cm)
横幅は25cmで、大きめのポーチや長財布も入るサイズです。
価格帯は20万円後半〜30万円台です。

・ミニショッパー(横30×縦28.5×マチ17cm)
横幅は30cmで、A4サイズが入る大きさ。仕事にもプライベートにも使えます。
価格帯は30万円〜40万円台です。

・ ファントム(横30×縦28.5×マチ25cm)
横幅はミニショッパーと同様の30cmですが、マチが25cmと大きいのが特徴です。
価格は30万円後半〜40万円台です。

セリーヌのバッグを中古ブランド通販サイトでチェック!

フィービー・ファイロが生み出した都会的でセンシュアルなデザインのアイテムたちは、現代女性たちを長年にわたって魅了し続けてきました。セリーヌのブランドアイデンティティを確立してきたフィービーの退任によって、彼女が生み出した製品の価値が今後高まることが予想されます。そんな時に狙い目なのが中古ブランド販売店です。

新品を購入する予算がない場合はもちろん、正規店ではもう取り扱われなくなってしまったモデルが欲しい場合にも中古ブランド販売店が強い味方になってくれる可能性があります。

セリーヌのバッグには一つひとつ製品IDが入っているため正規品と偽物の区別は比較的つきやすいのが特徴ですが、経験豊富なバイヤーがしっかりと本物であることを証明してくれるお店であれば、より安心です。

是非信頼できるお店を探して、セリーヌのハンドバッグをチェックしてみてくださいね!

内容について報告する