• 世界中で愛されるセリーヌ「ラゲージ」♡色褪せない"it"バッグの魅力を徹底解説!
サムネイル

世界中で愛されるセリーヌ「ラゲージ」♡色褪せない"it"バッグの魅力を徹底解説!

セリーヌといえば数多くの洗練されたバッグがありますが、その中でもラゲージを思い浮かべる方が多いのでは?今回は、セリーヌのラゲージの歴史や人気のカラー・デザインについて迫ります。ラゲージに興味がある方や購入を考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね!

「It Bag」といわれるセリーヌのラゲージ

上品な大人女子を目指す女性の間で人気のブランドが、CELINE(セリーヌ)。
中でもLuggage(ラゲージ)はセリーヌの定番商品で、その美しいシルエットとカラーバリエーションの豊富さにファンも多いんだとか。
そんなラゲージに一目惚れをして、購入するか迷っている方もいるのではないでしょうか。

「It Bag」とも言われるセリーヌのラゲージについて解説していきます。

セリーヌの歴史

セリーヌは元々、実業家であるセリーヌ・ヴィピアナが夫リチャードと共にオーダーメイド子供靴専門店としてスタートしたブランドです。
セリーヌという名前はデザインを担当した妻の名前で、当時は医学的観点からも計算されたこだわりの製品にファンが多かったのだそう。

子供靴専門店が評判を呼び、婦人靴の分野にも進出することになったセリーヌは、婦人靴でも成功し1967年からプレタポルテコレクション(洋服のコレクション)を開始。女性らしく美しいデザインが支持され、現在の地位まで昇りつめました。

ラゲージってどんなバッグ?

ラゲージは、2011年に海外セレブなどを中心に爆発的人気となったハンドバッグのシリーズ。デザインは元クロエのデザイナーであるフィービー・ファイロが手がけています。

単なるスクエア型ではなく、上部のマチが広がったフォルムが特徴的で、フロント部分のデザインやチャック部分が注目されました。

フォーマルな雰囲気でありながら、ジーンズなどのカジュアルファッションにも合わせやすいハイセンスなデザインで憧れのバッグとなり、日本でも20代後半から30代以上の女性を中心に人気となりました。

しかし2018年秋冬を最後にフィービー・ファイロがセリーヌのデザイナーを退任することに。
フィービーの熱狂的なファン達が、フィービーの生み出したアイテムを一斉に買いに走ったのは有名な話です。

インスタグラムでも「#oldceline」のハッシュタグをつけてラゲージを始めとするフィービーのバッグを投稿している人が急増中です。

セリーヌ「ラゲージ」は5サイズ展開!

ラゲージのサイズは5サイズの展開があります。使用用途や好みでお気に入りを見つけてみましょう。

ナノショッパー

サイズ:20×20×10cm
価格帯:税込329,400円〜372,600円(編集部調べ)
特徴:ラゲージシリーズの中で最も小さいサイズ。お財布、スマホ、リップなどのマストアイテムを携帯するにはぴったりで、華やかなゴールドカラーの展開もあります。

マイクロショッパー

サイズ:27×27×15cm
価格帯:税込388,800円〜426,600円(編集部調べ)
特徴:収納力やサイズ感がぴったりな大きさがマイクロショッパー。普段のお出かけや通勤にもちょうど良いサイズです。バッグの底に傷を防ぐスタッズが付いています。

ミニショッパー

サイズ:31×31×18cm
価格帯:税込415,800円〜459,000円(編集部調べ)
特徴:マイクロショッパーよりもう少し大きめサイズが欲しいという方には、ミニショッパーがおすすめ。タブレットや本なども持ち運ぶことができます。

ミディアムショッパー

サイズ:32×32×20cm
価格帯:(現在公式サイトに記載がないため、価格は不明です。問い合わせたところ、取り扱いがないわけではないと思うがが数日後に折り返しなら価格など分かるとのことです。)
特徴:A4サイズの書類なども余裕で入れることのできるサイズ。ちょっとしたお泊まりなどにも便利。

ファントムショッパー

サイズ:29×52×25cm
価格帯:(現在公式サイトに記載がないため、価格は不明です。問い合わせたところ、取り扱いがないわけではないと思うがが数日後に折り返しなら価格など分かるとのことです。)
特徴:ラゲージシリーズの中で一番大きいサイズ。1泊程度のお泊まりにも重宝します。お子様がいる方にはママバッグとしてもおすすめ。

ラゲージで人気の素材&カラー

ラゲージではどんな素材やカラーが人気なのか、チェックしてみましょう!

どんな素材があるの?

ラゲージの人気素材は以下の3つ!

スムースカーフ・・・その名の通り、SMOOTH(なめらか)な質感の素材。傷が付きにくいのが特徴で、ゴールドのロゴ刻印が多く使用されています。

ドラムドカーフ・・・全体的に細かなシワが入ったレザーです。汚れや傷などがスムースに比べると目立ちにくいという特徴があります。

キャンバス・・・カジュアルスタイルにぴったりなのがキャンバス素材。春夏のファッションによく映える上に、レザーよりも軽い作りとなっています。

人気のカラーは?

ラゲージの上品なデザインを引き立てるブラックは、定番カラー。
汚れが目立ちにくいことに加え、年齢を重ねてもどんなシーンでも使いやすいのが人気の秘密です。

コーディネートを優しい雰囲気に仕上げたい方に人気なのは、ベージュやグレーなどの淡いカラー。
女性らしい上品さを感じる柔らかな雰囲気に仕上がります。
2トーンやマルチカラーの展開もあり、海外などで購入する方もいるようです。

人気のラゲージを高く売るコツは?

これからラゲージを購入する方にも知っていて欲しい情報が、バッグを売る時のポイントです。
手放す時の状態によっては査定額が大きく変わるので、いくつかポイントを覚えておきましょう。

保管しておいた方が良いもの
・ストラップ
・保管袋
・ケアカード

特にストラップがある場合とない場合では査定額が大きく変わる場合があるようです。
使わない場合でも、大事に保管しておきましょう!

憧れの「It Bag」を手に入れてワンランク上を目指そう♪

セリーヌのラゲージについてご紹介してきました。より知識が深まり、手に入れたくなった方もいるのではないでしょうか?

デザインが美しいことはもちろん、豊富なサイズ展開とカラー展開も人気の理由。その可愛さに、一つは欲しくなってしまいますよね。

ラゲージをコーディネートに取り入れることで、ワンランク上のおしゃれが完成します。
気になっている方は、この機会にラゲージを手に入れてみてはいかがでしょうか?

内容について報告する