サムネイル

ロエベ(LOEWE)の財布の魅力。おすすめアイテムや永く愛用できるお手入れ方法も

ロエベはスペインで生まれたラグジュアリーブランドです。上質な革を使った財布は、大人の女性から高い支持を得ています。サイズやカラーのバリエーションも豊富なので、お気に入りのものを見つけやすいのも魅力的。本記事ではロエベの財布の魅力や選び方の他、おすすめのアイテムやお手入れ方法を紹介していきます。

スペイン発のラグジュアリーブランド「ロエベ」とは

ロエベ(LOEWE)は1872年にスペインで設立されたラグジュアリーブランドです。前身は1846年にエンリケ・ロエベ・ロスバーグが開業した皮革工房。当初から革に対するこだわりが強く、製造の際には高品質なものだけが使用されてきました。特に、当時販売された革製の宝石箱がスペイン貴族の間で流行し、やがて王室御用達にまで上り詰めた話が有名です。

1996年にLVMHグループの傘下に入ってから、ロエベはアパレルも積極的に発表するようになりました。2013年に若手デザイナーの起用やブランドの刷新を行ったことをきっかけに、デザインのバリエーションがより多彩になっています。その結果、現在では大人からだけではなく、10代や20代からの人気も高まり、より幅広い年齢層から支持されるハイブランドとなりました。

ロエベの財布の魅力

高級感があり、上質な手触りのロエベの財布は大人の女性から非常に人気の高いアイテムです。ここでは、ロエベの財布が人気の理由を紹介していきます。

サイズ展開が豊富

財布のデザインは良いのに、サイズが合わないといった思いをしたことはありませんか。財布選びは、使い勝手の良さも重要なポイントの1つです。ロエベの財布は1つのモデルに対してサイズ展開がとっても豊富。例えば、パズルのデザインではコンパクトなコインカードホルダーから収納力の高い長財布まで、さまざまなサイズのラインナップがあります。サイズ展開が多いと選ぶ幅も広がり、自分に合った財布に出会いやすくなるでしょう。

カラーバリエーション

ロエベの財布はサイズ展開だけではなく、カラーバリエーションが多いのが魅力的。モデルによってはセンスの良いバイカラーやトリコロールカラーなど、さまざまな配色から選べるのが嬉しいポイントです。もちろん、単色のバリエーションも豊富です。パズルなどのモデルで、あえて単色をチョイスしてもオシャレに決まりますよ。また、ジェンダーレスなデザインも多いため、パートナーとお揃いで持つのもおすすめです。

ロエベの財布の選び方

ロエベの財布はラインナップが幅広いことで有名。そのため、どれを選べば良いのか迷ってしまう人もいるかもしれません。ここでは、自分に合ったロエベの財布を見つけるためのポイントを紹介していきます。

サイズで選ぶ

自身のライフスタイルや好みに合わせて財布のサイズを決めておくと、永く愛用しやすくなります。まずはロエベの財布の主な種類と、サイズ感をチェックしておきましょう。

<長財布>

収納力を求める人におすすめです。ラウンドジップタイプと、蓋を被せるバーティカルの2パターンがあります。

<二つ折り>

収納力と持ち運びのしやすさを両立したタイプです。コンパクトジップはロエベの財布の中でも特に人気が高くなっています。ミディアムバーティカルは、エレガントな印象を演出してくれるでしょう。キャッシュレス派の人には、コンパクトさにこだわったスリムジップバイフォルドがおすすめ。2021年末に発表された新作で、現金も少し持ちたいという理想を叶えてくれます。

<三つ折り>

コインホルダーが外側になっていて使いやすいトリフォルド6ccは、2021年に発表されてすぐに大人気のアイテムとなりました。お札が多めに入るスモールバーティカルや、とにかくサイズが小さいトリフォルドスモールも人気です。

素材で選ぶ

上質な革の質感を楽しめる点も、ロエベの財布の魅力です。革のラインナップには、カーフやナバレザー、クロコダイルレザー、ラムスキンなどがあります。種類によって風合いや手触りが異なるので、好みの質感を見つけてみてくださいね。

デザインで選ぶ

バリエーション豊かなロエベの財布は、デザインのテイストも幅広いです。シンプルなものが良いという人にはアマソナがおすすめ。エンブレムもあまり目立たないため、シックな印象です。上品なだけではなくカジュアルなムードもほしいという場合は、アイコンが全体にエンボス加工されたリピートや、型押しレザーで軽やかな質感を再現したリネンが使いやすいでしょう。

遊び心が感じられるものや可愛いものが好みの人は、切り替えが印象的なパズルや、ハートや花、星などの模様が入った柄ものをチェックしてみてください。

カラーで選ぶ

カラーが可愛い点も、ロエベの財布が人気の理由です。茶色や黒、キャメルなどの定番カラーだけではなく、水色やオレンジなどの華やかなカラーも多いです。また、切り替えデザインのパズルは、同系色のものや対照的な色を組み合わせたものなど、配色によって印象が大きく変わります。どのデザインもカラーバリエーションが豊富なので、好みのカラーがきっと見つかるでしょう。

ロエベの財布は、シーズンごとに発表される新色も人気が高いです。2021年の新色はナチュラルで落ち着いた印象のアースカラーだったのに対し、2022年春夏の新色はライムイエローやコーラルオレンジなど、フレッシュでポップな印象。季節感を演出してくれる新色も、ぜひチェックしてみてください。

大人の女性におすすめなロエベの財布

大人のクラス感を演出してくれるロエベの財布。ここからは、KÓMERU編集長が大人の女性におすすめのアイテムを紹介していきます。

コインカードホルダー

キャッシュレス決済が多く、大きなお財布は不要という人には、コンパクトで必要最低限な収納力のコインカードホルダーがおすすめです。コインケースのジッパーがサイドにも付いているところなど、使いやすさにも配慮されたデザインです。5万円を切る、手の届きやすい価格も魅力的。ジェンダーレスなカラー展開なので、プレゼントにも適しています。

トライフォールドウォレット

財布は小さい方が良いけれど、コインカードホルダーでは容量が不安という人にはトライフォールドウォレットがおすすめです。カードスロットは3枚ですが、重ねれば6枚ほど入れられるでしょう。小銭入れが外側に付いているため、小銭だけ出したい時などに、いちいち財布を開く必要がないのも嬉しいポイントです。同デザインで異なるサイズや小銭の位置が違うモデルも出ているので、きっと使い心地の良いものに出会えますよ。

パズルオープンウォレット

現金派の人やカードを沢山持ち歩きたい人には、収納力たっぷりな長財布が最適。ロエベのアイコンバッグ、パズルのデザインをそのまま財布に落とし込んだパズルオープンウォレットは、カラーバリエーションが多い点も魅力的です。単色からアースカラーの組み合わせ、パステルカラーの組み合わせなど、色を選ぶのも楽しいですよ。オケージョンに合わせて、コンパクトウォレットと使い分けるのも素敵です。

ロエベの財布のお手入れ方法

財布はお手入れや扱い方次第で、より永く使うことができます。上質な素材を使用したロエベの財布のお手入れ方法を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

汚れを落とす

革をケアする前には、汚れ落としを必ず行ってください。馬毛のブラシを使い、ジップ部分や縫い合わせ部分など、埃の入り込みやすい隙間まで優しくブラッシングしながら、しっかりと綺麗にしておきます。

ブラッシングを終えたら、革用のデリケートクリームを用いて汚れを浮かします。少量のクリームをやわらかいクロスに付けて、優しく拭き取っていきましょう。クリームを使用する際は、色落ちなどがないか最初に目立たない部分で試すのがポイント。また、汚れが付いたままだと後から使用する保湿クリームの浸透を妨げるので、汚れ落としは入念に行うようにします。

保湿

革製品を長持ちさせるためには、保湿が欠かせません。油分の少なくなった革は傷や汚れにも弱くなってしまうので、定期的に保湿してあげましょう。保湿の方法は、保革クリームを塗布用のブラシに少量付け、擦りこんでいくだけ。その後は、豚毛のブラシで優しくブラッシングしながらクリームをなじませていきます。隅々までまんべんなく、丁寧になじませるのがポイントです。

拭き取り

保湿が終わった後は、やわらかいクロスを使って隅々まで拭き上げていきます。この時、革の表面に保革クリームが残っている場合は、もう浸透しない余分です。一緒に拭き取ってしまって問題はありません。拭き上げを怠るとべた付きが出る恐れがあるため、入念に行うようにしましょう。

拭き上げ後に、艶出しクリームを塗り、再度拭き上げまで行えば完璧です。艶出しクリームは革の表面に若干の撥水性も与えることができるので、水分付着の予防にもつながります。

ロエベの財布を購入するならリユースショップがおすすめ

ショップバッグを持った女性

ロエベの財布を購入するなら、リユースショップをチェックしてみるのがおすすめ。なぜリユースショップがおすすめなのか、その理由を紹介します。

人気のデザインやカラーがリーズナブルに購入可能

リユースショップなら、ロエベの財布のようなハイブランドのアイテムが定価よりも安く購入できます。新品同様の状態が美しいものでも、お得に手に入れられます。また、人気で手に入りにくいデザインや過去の限定色など、購入するのが難しいアイテムも、リユースショップで見つけられるかもしれません。

リユースショップでの買い物はサステナブルにもつながる

昨今では、ファッション業界でもサステナブルに対する意識が高くなっています。そして、私達消費者ができる最も簡単なサステナブルは、無駄をなくすこと。リユースショップは誰かが不要なものが誰かの手に渡り、1つのものが循環していくため無駄な廃棄を防げます。そのため、リユースショップでの買い物は、間接的に地球環境への配慮につながっていると言えるでしょう。

自分に合ったロエベの財布を見つけよう

上質な革を使用したロエベの財布は、デザインやサイズ、カラーバリエーションがとっても豊富なので、自分好みのものを見つけやすいのが嬉しいですね。ライフスタイルや好みにマッチする財布を選んで、お手入れしながら永く愛用してみてはいかがでしょうか。

profile
KÓMERU編集長 坊所
サムネイル: KÓMERU編集長 坊所
日本最大級のリユースデパート・コメ兵のオウンドメディア「KÓMERU」の編集長。 賢くオシャレにサステナブルを楽しむ方法を日々発信中。 編集長の傍ら、KOMEHYO SHINJUKU WOMENにも勤務し、ハイブランドに精通したベテランスタッフとして活躍中。