サムネイル
ジュエリー

【30代】大人女子におすすめなピアスを紹介!シーンや印象に合わせて選ぼう

30代からのピアス選びは、素材の質やデザインの上品さに注目するのがポイント。着けるシーンやなりたい印象に合わせたピアスを選ぶと、コーディネートがより洗練された雰囲気になるでしょう。本記事では、30代からのピアスのさまざまな選び方を解説するとともに、シーンや印象別の選び方、一生モノのハイブランドのピアスも紹介します。

30代女性が知っておきたいピアス選びの基本

ピアスにはさまざまなデザインや大きさがあり、どんなものをつけたらいいのか迷ってしまうこともありますよね。ここでは、30代女性が知っておきたい基本的なピアスの選び方を紹介します。

上質な素材を選ぶ

30代女性のピアス選びは、素材に注目するのがポイントです。ゴールドやプラチナなどの上質な素材は高級感が出るのでおすすめです。パーソナルカラーがブルーベースの人はシルバーカラーが、イエローベースの人はゴールドカラーのピアスが似合う傾向があります。

またニッケルが使われているピアスは、金属アレルギーが起こる可能性もあるため、避けた方が良いでしょう。

上品なデザインを選ぶ

ピアスのデザインは年齢に合わせて選ぶのが基本なので、30代では大人っぽさも意識したいところです。可愛さだけではなく、上品さが感じられるデザインのピアスにすると、大人の女性らしい雰囲気が生まれます。

輪郭に合わせて選ぶ

より魅力をアップさせたい時は輪郭に合わせたピアスを選んで小顔効果を狙いましょう。

丸顔の場合は、垂れ下がるデザインのピアスなどで縦のラインを強調するとシャープに。面長の場合は、丸みのあるシルエットや幅のあるピアスでやわらかさを演出しましょう。顎が細めのベース型の場合は、ドロップ型などの曲線的でボリュームのあるピアスをつけると優しい印象になります。四角型の場合は、丸みのあるピアスで角張った印象を緩和するのがおすすめです。

ピアスの種類で選ぶ

ピアスの種類によって印象が変わるので、ライフスタイルやシーンに合わせて選ぶのがおすすめです。

スタッドピアスは、真っ直ぐなポストをキャッチで留めるオーソドックスなタイプで、オフィスでもつけられるようなデザインが豊富です。フックピアスは釣り針のような形状で、耳に引っ掛けるように着けるタイプ。耳に垂れ下がるような揺れるデザインで、女性らしさを演出できます。

フープピアスは、耳に輪を通すようなデザインで曲線的なものが多く、フープの太さや大きさによって印象が大きく変わります。フープが小さなものは上品なイメージに、大きなものは個性的でおしゃれなイメージになりますね。チェーンピアスは、チェーンをピアスホールに通すロングタイプのピアスで、顔周りに動きが出るので明るい印象にしたい時にピッタリです。

30代女性のピアスの選び方①着けるシーンで選ぶ

仕事やプライベートのさまざまな予定に合わせてピアスを付け替えると、コーディネートの幅が広がりますよね。ここでは、30代の女性に向けたシーン別のピアスの選び方を紹介します。

デートの時に着けるピアスの選び方

デート中のカップル

出典 Shutterstock

可愛らしさを最大限に引き出したいデートの時は、女性らしいデザインのピアスを選んでみましょう。耳元で揺れるデザインのピアスなら、やわらかくフェミニンな印象になります。また、華奢で小ぶりなピアスは派手すぎず可愛らしい印象がアップ。上品さや大人っぽさを演出したい時は、パールのピアスもおすすめです。

オフィスで着けるピアスの選び方

オフィスに向かう女性

出典 Shutterstock

オフィスで着けるピアスは目立ちすぎないことが鉄則。大ぶりのピアスやカラフルなストーンがついたピアスは避けて、シルバーカラーやゴールドカラーの小ぶりでシンプルなピアスを選びましょう。顔周りをさりげなく彩ってくれるので、ちょうど良い華やかさがプラスされます。

結婚式参列時に着けるピアスの選び方

結婚式場の中

出典 Shutterstock

結婚式のお呼ばれ時は、ジュエリーマナーを守りながら上品なピアスを選びましょう。昼の結婚式には、ストーンの主張が控えめなピアスがおすすめです。キラキラ光りすぎると、写真撮影時に反射してしまう恐れがあるためです。

反対に、夜の結婚式には華やかなピアスを選んでも良いでしょう。どんなドレスにも合わせやすく万能なのは、パールとダイヤモンドのピアスです。いずれもカジュアルな雰囲気ではなく、エレガントなデザインを選ぶのがポイント。

30代女性のピアスの選び方②なりたい印象で選ぶ

その日の気分に合わせてピアスを選び、イメチェンするのもおしゃれの楽しみ方の1つです。ここでは、なりたい印象に合わせたピアスの選び方を紹介します。

おしゃれでこなれた印象になりたい時

カジュアルファッションなどにこなれ感をプラスしたい時は、ボリュームのあるピアスがおすすめ。シンプルなコーデでも存在感のあるピアスを加えるだけでこなれた印象になります。また、エッジの効いたモードなデザインのピアスや、ゴールド×シルバーの異素材を組み合わせたピアスを選ぶと今っぽさがさらに増すでしょう。

大人可愛い印象になりたい時

ハートのピアスをつけた女性の耳

出典 Shutterstock

女性らしく大人可愛い雰囲気を演出したい時は、フェミニンなデザインのピアスを選びましょう。顔周りで揺れるロングタイプのピアスは、華やかさと女性らしさを両立してくれるアイテムです。より可愛らしさを強調したい時はハートやフラワー、リボンなど曲線的なモチーフピアスもおすすめです。

上品で洗練された印象になりたい時

ゴールドのフープピアス

出典 Shutterstock

大人っぽさや上品さを強調したい時は、スマートでさり気ないデザインのピアスを選びましょう。シンプルなフープピアスなど、無駄のないデザインのピアスは落ち着いた品のある雰囲気になります。また、プラチナやゴールド、ダイヤモンドは着けるだけでラグジュアリーで洗練されたムードになるので、ピアスの素材にも注目してみましょう。

30代女性におすすめなハイブランドピアス

品質の良さにこだわりたい30代女性には、ハイブランドのピアスもおすすめです。ここではハイブランドのピアスの中から、30代女性へのおすすめを紹介します。

ティファニー(Tiffany & Co) ソリティアピアス

ティファニー(Tiffany & Co) ソリティアピアス

1837年に創業したアメリカのジュエリーブランド・ティファニーのピアス。ブライダルジュエリーや、リング・ネックレスが有名ですがピアスも人気です。シンプルなスタッドタイプのピアスは日常使いに最適で、オンオフ問わず活躍してくれます。プラチナとダイヤモンドの輝きで顔周りが華やかになり、コーデのポイントにもなりますね。

シャネル (CHANEL)ココマークピアス

シャネルココマークピアス

ハイブランドファッションの代表格である、シャネルのココマークピアス。シャネルはバッグやアパレル、コスメだけではなくジュエリーも大人気です。ゴールドやダイヤモンドを使用したファインジュエリーと、イルミネーションパールやビジューを使用した、コスチュームジュエリーの2種類があり、ヴィンテージシャネルのピアスにも注目が集まっています。

シャネルのアイコンデザインであるココマークはカジュアルファッションにもピッタリで、程良いボリューム感ときらめきがラグジュアリーな印象を与えてくれます。

カルティエ(Cartier)ミニラブピアス

カルティエミニラブピアス

1847年にフランスで創業した高級宝飾ブランド、カルティエのミニラブピアスです。同ブランドは「宝石商の王」とも呼ばれ、圧倒的な知名度を誇っています。ラブシリーズは、1969年に誕生した長い歴史をもつ代表的なデザインで、ビスをモチーフにした洗練されたフォルムが素敵です。

ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)スウィートアルハンブラピアス

ヴァンクリーフ&アーペル スウィート アルハンブラ ピアス

フランスのジュエリーブランド、ヴァンクリーフ&アーペルのスウィートアルハンブラピアスです。四葉のクローバーをモチーフにしたアルハンブラはアイコンデザインのひとつで、誕生から50年経っても根強い人気を誇っています。オニキスを使用したブラックカラーは可愛らしさはもちろん、シックで大人っぽい印象も与えてくれます。

ダミアーニ(DAMIANI) ダミアニッシマピアス

ダミアーニ ダミアニッシマ ピアス

イタリアを代表するジュエリーブランド、ダミアーニのダミアニッシマピアスです。ダミアーニのイニシャル「D」がさり気なく入ったダミアニッシマは創業90年を記念して誕生したデザインで、透け感のある装飾が洗練された雰囲気を演出してくれます。ダイヤモンドが添えられているのもポイントです。

ハイブランドピアスを賢くアップデートするには

ピアスをつける黒髪の女性

出典 Shutterstock

ちょっとした工夫で、ハイブランドのピアスをお得&サステナブルに楽しむ方法があります。ここでは、その方法について解説します。

ハイブランドピアスをリユースショップで探す

ハイブランドのピアスは高価なものが多く、定価では手が届きにくい場合も。しかし、リユースショップなら定価よりもリーズナブルな価格で購入でき、新品のピアスがお得に手に入れられることもあります。

今まで着けていたピアスをリユースショップで売って、そのお金で新たなピアスを購入することも可能です。ピアスを賢くアップデートでき、ゴミの削減にもなるので、リユースショップの利用はサステナブルな活動といえます。リユースショップを利用して、永く使える一生モノのハイブランドのピアスを探してみてはいかがでしょうか。

30代のおしゃれはピアス選びにもこだわって

スタイリッシュなアクセサリーを持つ美しい女性

出典 Shutterstock

30代からのピアス選びは、シーンやなりたい印象に合わせるのがポイント。特別なイベントがある日には、一生モノにもなるハイブランドのピアスで高級感を演出するのもおすすめです。自分だけのお気に入りのピアスを見つけて、おしゃれを楽しんでくださいね。

writer profile
Ladybug
サムネイル: Ladybug
会社員として働く20代。35歳の誕生日にはTASAKIのジュエリーを自分にプレゼントしようと目論み中!