サムネイル

おしゃれに取り入れたいサングラスの人気ブランド7選。種類・選び方も解説

デザイン性が高く、永く愛用できるブランドのサングラスが人気です。この記事では、サングラスの人気ブランドを海外・国内編に分けて紹介するとともに、サングラス選びをする上で押さえておきたいポイントを解説します。また、サステナブルにサングラスを楽しむためのリユースショップでの売買についてもお届けします。

ブランドサングラスを購入する前に。サングラスの種類と選び方

ピンクの背景に3種の異なるサングラス

出典 shutterstock

まずはブランドサングラスを購入する前に知っておきたいサングラスの基礎知識をお届け。選び方のポイントを、フレームの形やレンズのタイプなど、異なるサングラスの種類別に解説します。

フレームの形

ウェリントン・ボストン・ラウンドなどのクラシックな形が定番で人気の高いフレームです。昨今のトレンドを意識するならば、80~90年代に流行り現在ブームが再燃中のスクエアやオーバルタイプの細フレームなどもおすすめ。その他、眼鏡とサングラスのいいとこどりのクリップオンや、コンパクトに折りたためるフォールディングなど、機能性重視のものも需要があります。

自分に似合うものを選びたい場合は、顔の形別の選び方を参考にしましょう。やわらかな印象の丸顔さんは、直線的なスクエア型をセレクトすれば、キリッとしたイメージを与えられます。逆三角形の顔の方は、逆に丸みを帯びたボストンタイプが似合う傾向にあります。しゅっとしたフェイスラインとのバランスが取れ、やわらかい印象になるからです。どのタイプの人も、眉とフレームの間隔は似合うサングラス選びの基準になるので覚えておくと良いです。眉とフレームが重なるのが最も見栄えが良く、間にスペースが生まれるとバランスが崩れて見えます。

レンズの色

一口にサングラスといっても、レンズのカラーもさまざまです。グレーなどの、落ち着いたトーンのレンズは汎用性が高くおすすめ。ファッションを選ばず、まぶしさの軽減も叶い実用的です。特にブラウン系レンズは目に優しくコントラストを際立たせてくれるので、日常使いはもちろん、ゴルフなどの野外スポーツにも重宝します。イエロー系のレンズは、曇りの日などサングラスでも明るさを求めるシーンで活躍します。

【レンズのタイプ①】調光レンズと偏光レンズ

サングラスのレンズには調光レンズと偏光レンズの2タイプがあります。調光レンズは、屋外の紫外線下では色が濃く、屋内では薄くなります。紫外線を防ぎUVケアができるので、日焼け対策をしたい女性におすすめです。室内や暗い場所などではレンズが透明になりメガネのように使えて、つけ外しの手間が省けるのも嬉しいポイント。一方、ゴルフなどでクリアな視界を求めるなら、光の反射を抑える偏光レンズが良いでしょう。

【レンズのタイプ②】「可視透過率」と「紫外線透過率」

日焼け対策が譲れない人は、レンズが通す光の量を示す「可視透過率」や「紫外線透過率」にも注目したいもの。「可視透過率」は0%~100%で表示され、0%は光が全く入らず、100%は裸眼と同等です。レンズカラーは数値が上がるに従って濃くなります。「紫外線透過率」はその名の通り紫外線を通す率を示すもので、例えば、紫外線透過率0.1%以下なら、99%以上の紫外線をカットできます。真夏の場合で、「紫外線透過率」30%未満を目安に選びましょう。

サングラスが人気のブランド【海外編】

サングラスをつけたショートボブの女性

出典 shutterstock

デザインと品質の良さを兼ね備えた、人気のサングラスブランドを厳選しました。まずは世界中で愛されている海外ブランドを紹介します。


①レイバン

地面に置かれたレイバンのサングラス

出典 shutterstock

サングラスといえばこのブランドを思い浮かべる人も多い、性別や年齢問わず人気の定番ブランドです。コンタクトレンズで知られるボシュロム社が1937年に発表したブランドで、機能性とデザイン性の高さを両立させたアイテムが揃っています。

②レスカ

フランスのブランドです。サングラスだけでなくアイウェア全般が人気で、以前からこだわりの強い40~50代の男性に特に支持されています。最近は若い女性からの注目度も上がっているブランドです。

③マイキータ

マイキータのブラックサングラス

マルジェラとのコラボや、アーティスト「King Gnu」ボーカルの常田氏とのコラボなどで有名なドイツのブランドです。定番ものから個性的なデザインまで幅広く展開しており、20~30代の男女に人気です。

④シャネル

シャネルのサングラス

言わずと知れた世界を代表するハイブランドのシャネル。カメリアやココマークなど、ブランドアイコンが目立つアイコニックなデザインのサングラスが特に好評です。

サングラスが人気のブランド【国内編】

カラフルなペーパーロールの上のサングラス

出典 shutterstock

国内ブランドも良い物があるので、チェックしておきましょう。確かな品質と日本人に合うデザインが人気のブランドを3つ厳選しました。

⑤アイヴァン

世界的に人気があるオリバーピープルズの製造元のブランドです。オリバーで人気の「505」シリーズなどはもともとアイヴァンが提供した物。国内ではオリバーよりも人気で、綾野剛や菅田将暉さんなどの俳優がドラマで同ブランドのアイウェアを着用したことでも話題になりました。

⑥アヤメ

アヤメのサングラス

梨花さんや辺見えみりさんなど、ファッションアイコン的な芸能人がプライベートで愛用するブランド。デザイナーが、もともと美容業界で働いていた経験を生かし、繊細で華奢なデザインを生み出しています。

⑦BJクラシック

アメリカ最古の眼鏡ブランド、アメリカンオプティカルの国内代理店からスタートした、BROS JAPAN(ブロスジャパン)のオリジナルブランドです。アメリカンオプティカルはクラシックなデザインが人気で、ジョニーデップさんなど著名人が愛用。BJクラシックは、星野源さんや石原さとみさんなど、多くの芸能人が愛用していることでも有名です。

ブランドサングラスはリユースショップでの購入もおすすめ

イエローが印象的なサングラスの女性

出典 shutterstock

ブランドサングラスを購入するときは、リユースショップを利用するのがおすすめ。高品質で、トレンドにはないデザインのサングラスをお得に購入できます。サステナブルで地球に優しい買い物の仕方でもあるので、ぜひ覚えておきたいものです。

人と被りにくいアイテムがお得に購入できる

リユースショップに並ぶ商品は一点ものが多く、人とかぶりにくいのが嬉しいポイント。正規店ではもう手に入らない商品とも出会えます。一度人の手に渡ったものなので、正規品の値段が高いブランドが、安く購入できることも多いです。

サステナブルで地球にも優しい

リユースショップでの購入はサステナブルで地球に優しい選択です。使わなくなったものを破棄するのではなく、必要としている人が使うことで、ファッション業界の大量生産・大量廃棄の問題解消につながるからです。

人気ブランドと選び方を知り素敵なサングラスを手に入れよう

ロングヘアのサングラス

出典 shutterstock

デザイン性が高く上質なブランドのサングラス。選び方と人気ブランドを押さえた上で、永く愛用できるお気に入りのアイテムを手に入れたいものです。サングラスをお得に、そしてサステナブルに楽しむために、リユースショップでの購入も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

writer profile
JUNO
サムネイル: JUNO
趣味はカメラと美術館めぐり。アートからインスピレーションを得た自分だけのファッションを楽しむのが好き。