サムネイル
バッグ

3WAYで持ち方自在【FENDI(フェンディ)】バイザウェイの魅力や楽しみ方

フェンディのバイザウェイは、ハンドバッグだけでなく3wayの持ち方で楽しめるバッグ。フォーマルなシーンからカジュアルなスタイルまで、幅広い場面にマッチするバイザウェイは、たくさんの女性を魅了しています。そこで本記事では、バイザウェイの魅力や楽しみ方を紹介します。併せてサステナブルに楽しむ方法も解説します。

フェンディのバイザウェイが永く愛用される理由

フェンディのバイザウェイは、シンプルで飽きのこないデザインのバッグです。自分らしいカスタムを楽しめるのも特徴で、フェミニンからカジュアルまで幅広いスタイルに合わせられます。ここでは、バイザウェイが永く愛される理由を紹介します。

流行に左右されない

バイザウェイは2014年5月中旬に発売された当初から話題となり、その後2017年末頃には人気に火がつきました。それ以降も、定期的に新作も発表されています。基本的にバイザウェイは、角が取れた柔らかいフォルムのナチュラルな印象。シンプルなデザインで飽きにくいため、永く愛用されています。シンプルなのに上品でおしゃれ、その絶妙なバランスが長く支持されている理由です。

自分好みにカスタムできる

バイザウェイは、付属のチャームに好きなイニシャルを無料で刻印できるサービスがあります。全国の各店舗で受付可能で、公式オンラインストアや直営店で購入すれば、購入後でも刻印可能です。完成したバッグが届くまでは約1ヵ月かかるため、余裕を持って依頼しましょう。

より自分らしく楽しみたい人にはスカーフやストラップ、チャームなどでを使ったアレンジもおすすめです。フェンディではバッグアクセサリーも取り扱っており、その数はなんと100種類以上。自分らしいカスタムができるのも、バイザウェイが愛されている理由です。

フェンディのバイザウェイの特徴

フェンディのバイザウェイには、女性から愛される魅力があります。洗練されたカラー、さまざまな楽しみ方、豊富なサイズ展開など、自分好みのバイザウェイを見つけやすいのも、愛されている理由でしょう。ここではそんなバイザウェイの魅力を紹介します。

洗練されたカラー

バイザウェイの魅力の1つは、多くの女性を魅了する洗練されたカラー。ブラック、ブラウン、グレーなど服に合わせやすいベーシックなカラーを多く取り揃えているので、普段のコーデに上品さをプラスします。また、はっきりした色合いが美しいレッドやブルーもあるので、コーディネートに合わせて使い分けるのも良いでしょう。

3way

バイザウェイは3WAYで使えるのが大きな特徴で、持ち方ひとつで多様なスタイルを楽しめます。普段のスタイルをランクアップさせたい時や、クールでモードに決めたい時、身軽に外出したい時など、幅広いシチュエーションに対応してくれます。

サイズ展開

「同じデザインでサイズ違いがあればな…」と思ったことはありませんか?バイザウェイはスモール、ミディアムと共通デザインでサイズ違いのバッグが揃っており、用途やライフスタイルに合わせた自分好みのバイザウェイがきっと見つかるでしょう。

フェンディバイザウェイ 3WAYの楽しみ方

フェンディのバイザウェイは、3つの楽しみ方のできるバッグ。ハンドバッグを基本とし、クラッチ、ショルダーにアレンジでき、その時の服装や好みに合わせて違う印象を与えてくれます。ここではそれぞれの楽しみ方を紹介します。

ハンドバッグにする

バイザウェイの基本はハンドバッグ型。短めのハンドルなので、手持ちしても間延びせず、きれいな形をキープできます。上質な革を使用しているので高級感がありながら、パンツなどのカジュアルスタイルにも合わせやすいのも魅力です。

クラッチバッグにする

バイザウェイは、クラッチバッグとしても持てます。ハンドルがアジャスターになっているので収納でき、クラッチバッグとして持っても気になりません。クラッチバッグはパーティなどのフォーマルな場所にしか合わないとイメージする人もいますが、ジーンズにTシャツなどのラフなスタイルにもおすすめです。クラッチタイプにしたバイザウェイをプラスすると、カジュアルスタイルをスタイリッシュに仕上げてくれます。

ショルダーバッグにする

付属のロングショルダーを付け、ショルダーバッグとしてバイザウェイを楽しむ使い方もあります。肩掛けや斜めがけなど、その日の気分に合わせた持ち方ができるのも魅力。さらに2016年にはカスタム可能なバッグストラップも発売され、より自分らしく楽しめるバッグになりました。バイザウェイは多彩なデザインが展開されているので、フェミニンにもスタイリッシュにもアクティブにも合わせやすいでしょう。

フェンディのバイザウェイは2サイズ展開

フェンディのバイザウェイは、小ぶりで上品な印象のスモールと、収納力抜群のミディアムの2サイズが展開されています。ここでは、それぞれの特徴を紹介します。

バイザウェイ スモール

小ぶりで上品さが溢れるスモールサイズは、特別な日だけでなく、ちょっとしたお出かけにもピッタリ。コンパクトな見た目ですが、収納力が高く財布や携帯などの必需品が入ります。
サイズ 幅:21cm×高さ:12.5cm×マチ:9.5cm

バイザウェイ ミディアム

ミディアムは、B5サイズも収納できます。長財布や手帳はもちろん、ポーチも収納できるので、プライベートだけでなく仕事にも使えます。クラッチバッグとして持てば、ハンサムな印象を演出できるでしょう。
サイズ 幅:27cm×高さ:15cm×マチ:13cm

フェンディのバイザウェイをサステナブルに楽しむ方法

フェンディのバイザウェイは、リユースショップでチェックし、購入するのもおすすめです。リユースショップを利用することは、サステナブルな取り組みにもつながるだけでなく、定価よりもリーズナブルに手に入るメリットも。ここでは、フェンディのバイザウェイをサステナブルに楽しむ方法を紹介します。

リユースショップで購入する

フェンディのバイザウェイは、リユースショップでも見つけることも可能です。誰かが使ったアイテムがリユースショップを通して新たな持ち主にわたれば、資源を無駄にしないサステナブルな取り組みにつながります。近年、ファッション業界でもサステナブルな取り組みが注目を集めており、リユースショップの人気も高まっています。さらにリユースショップでは未使用品も扱われており、定価よりも手ごろな値段で手に入るというメリットも。

3wayのバイザウェイを自分らしく楽しもう!

サングラスをかけた女性

出典 shutterstock

フェンディのバイザウェイは、ハンドバッグ・クラッチバッグ・ショルダーバッグの3wayで楽しめるバッグ。その日のスタイルや気分に合わせて、使い方を変えると違った雰囲気を味わえます。カスタムして自分らしいバイザウェイにするのも良いですね。自分らしいバイザウェイでおしゃれを楽しみましょう。

writer profile
kaya
サムネイル: kaya
いつか欲しいものはエルメスのバーキン。それが似合う女になるべく、自分を磨いています。