サムネイル
バッグ

ルイ・ヴィトン人気ランキング!お気に入りのアイテムを長く使う方法やエコな取り組みも紹介

多くの女性が憧れるハイブランドの一つ、ルイ・ヴィトン。昨今ではサステナブルな取り組みも積極的に行っている、時代の最先端を突き進むブランドです。本記事では、ルイ・ヴィトンのバッグ、財布、香水をカテゴリごとに人気順ランキング形式(KÓMERU編集部調べ)を紹介します。

【バッグ】ルイ・ヴィトン 人気ランキングBEST5

ルイヴィトン人気ランキング

ルイ・ヴィトン製品の中でも、一番目につきやすいアイテムはバッグかもしれません。カジュアルからビジネス用まで、バリエーションの幅が広いルイ・ヴィトンのバッグの中でも、特に人気の高いものを見ていきましょう。

1位:ネヴァーフル

ネヴァーフル PM 税込160,000円(編集部調べ)


「どんなに荷物を入れてもいっぱいにならない」という意味のネヴァーフル。
その言葉通り、たっぷりの収納力が魅力でオンでもオフでも使えるバッグになっています。
サイズも3展開で、一番大きいGMは小旅行にも使用可能です。

ボディのサイドにある紐を絞ると逆台形や正方形にスタイルを変えられるので、その日のファッションによってフォルムを合わせる楽しみ方もできます。

内側は鮮やかなレッドカラーで、シンプルなデザインが多いネヴァーフルとのギャップが美しいです。

2位:スピーディ

スピーディ25 税込¥85,000(編集部調べ)

スピーディはルイ・ヴィトンでも定番となっているボストン型のバッグです。
サイズは豊富な5展開でミニバッグやボストンバッグとして使えるものなど、用途にあったサイズをセレクトできます。
スカーフやチャームで、その人の個性を出したおしゃれをしやすいのも魅力的です。

3位:パームスプリングス バックパック

パームスプリングス バックパック (写真左)税込200,000円(編集部調べ)

カジュアルな印象が強いバックパックも、ルイ・ヴィトンのものは大人の女性にも持ちやすいエレガントさがあります。
普通に背負うのもおしゃれですが、セレブ感を出すなら手に持つのがおすすめです。

4位:モンテーニュ

モンテーニュMM 税込220,000円(編集部調べ)

2014年に登場した、ルイ・ヴィトンの中では比較的新しいバッグです。台形のコロンとしたフォルムが女性らしく、瞬く間に人気となりました。
ショルダーストラップが付属しているので、ハンドバッグとしてだけでなく、ショルダーバッグ、クロスボディバッグとしても使える3WAY仕様です。
定番のモノグラムだけでなく、型押しのモノグラムアンプラントもバッグのフォルムとマッチしていて人気があります。

5位:アルマ

アルマBB 税込140,000円(編集部調べ)

お仕事バッグにも使えるきちんと感がありながら、丸みのあるフォルムが可愛いアルマ。
今では丸みのあるバッグは定番になりつつありますが、ルイ・ヴィトンのアルマはその先駆者でした。
流行に左右されないデザインは、30代女性を中心に幅広い層から人気を集めています。
ショルダーストラップも付いており、ファッションやその日の気分によってハンドバッグとショルダーバッグで使い分けられる2WAY仕様です。

ルイ・ヴィトンのバッグについては以下の記事でもご紹介しています。

【財布】ルイ・ヴィトン 人気ランキングBEST5

ルイヴィトンのバッグランキング

ルイ・ヴィトン製品は財布も人気があります。
上質で流行に左右されないデザインは、長く愛用しやすいのが魅力的。ここでは、大人の女性におすすめの財布を紹介します。

1位:モノグラムキャンパス ジッピーウォレット

税込60,000円(編集部調べ)

定番のモノグラム柄を使用した、ファスナータイプの「ジッピー」長財布が一番人気の財布です。
ルイ・ヴィトンの財布といえば、このモノグラムを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

カードポケットは12枚まで収納可能で、他にも小銭入れ、ポケットなど合計で7つのコンパートメントがありたっぷり収納できます。
ユニセックスなデザインなので、カップルや夫婦でお揃いで持っている人も多いです。

2位:モノグラムキャンバス ポルトフォイユ・サラ

税込60,000円(編集部調べ)

スナップボタンが可愛いポルトフォイユタイプの長財布。
ジッピーよりもデザイン性を重視したい人に人気のラインです。
素材の良さが引き立つデザインなので、モノグラムだけでなくエピも人気があります。

3位:ヴェルニ ジッピー・ウォレット

税込65,000円(編集部調べ)

独特の光沢があるパテントレザーを使用したヴェルニ。
ヴェルニならではの鮮やかなゴージャス感に、夢中になる女性が続出中です。
バッグでは持ちにくいという人も、財布なら取り入れやすいのも人気の理由かもしれません。

4位:モノグラムフラワー ポルトフォイユ・エミリー

税込57,000円(編集部調べ)

花のスナップボタンとチャームが印象的なデザインの財布です。
普通のモノグラムジッピーウォレットよりも女性らしく感じるかもしれません。
モノグラムが気になるけど、普通のモノグラムでは満足できない人や、個性的なものがほしい人におすすめです。

5位:トリヨン ポルトフォイユ・カプシーヌ

ピンクのルイヴィトンの長財布

税込156,600円(編集部調べ)

上質素材にルイ・ヴィトンの「LV」金具が特徴的なカプシーヌです。
バッグでも人気のラインが、そのまま財布にもデザインが落とし込まれています。
落ち着いたエレガントな雰囲気は大人の女性に最適と言えるでしょう。

ルイ・ヴィトンの人気財布、詳しくはこちらをテェック!

【香水】ルイ・ヴィトン 人気ランキングBEST3

ルイヴィトンの香水

ルイ・ヴィトンからは香水もリリースされており、財布やバッグ同様、人気商品です。
女性向けには9種の香りのラインナップがあります。
ミニチュアコレクションやケースも販売されているので、ぜひチェックしてみてください。
上質な香りは、ファッションをより洗練されたものに演出してくれます。

1位:ダン・ラ・ポー

100ml 税込34,560円(編集部調べ)

アプリコットの甘い香りに、ジャスミンとサンバックがアクセントを与えながら、ルイ・ヴィトンのレザーを彷彿とさせるナチュラルレザーが香ります。
ラストノートではムスクが香り立つ、レザーの官能性を表現したルイ・ヴィトンらしい香り。

ルイ・ヴィトンの香水の中でも特にレザーの香りが濃いので、男性も使えるユニセックスな香水です。

2位:タービュランス

100ml 税込34,560円(編集部調べ)

濃厚なチューベローズ(月下香)から生み出されたタービュランス。
ジャスミンの儚い香りと、ルイ・ヴィトンの滑らかなレザーのように奥深くて優しい香りが魅力的です。
甘すぎないバランスは、まさに大人のための香りと言えるでしょう。

3位:ローズ・デ・ヴァン

100ml 税込34,560円(編集部調べ)

ローズ・デ・ヴァンは名前の通り、濃厚なローズが主役の香水です。
ほのかなペッパーがアクセントとなり、時間が経つにつれて身につける人の魅力を輝かせるように優しく香ります。
大人らしい甘さが感じられて、デートにもぴったりの香水です。

ルイ・ヴィトンの正規品をお得にゲットするには?

ルイ・ヴィトンの正規品をお得にゲットするには?

ハイブランドのアイテムは、高価なため正規店での購入を躊躇してしまう人も多いかもしれません。
ルイ・ヴィトンの正規品をお得に購入する方法もあるので、是非チェックしてみてください。

海外で購入する

同じルイ・ヴィトン製品でも、日本と海外では為替や関税などの関係で、海外の方が安く購入ができる場合があります。
もちろん円高の時は、それ以上にお得に購入可能。
海外旅行に行く機会がある時は、ぜひ現地のルイ・ヴィトンショップをチェックしてみるのがおすすめです。

フリマやオークションを利用する

最近流行りのフリマサイトやネットオークションは定価よりも安く購入できる可能性が高く、思わぬ掘り出し物に出会えることも多々あります。
正規品を出品している人もたくさんいますが、中には写真では本物を使用していても、実際は違う商品(偽物)を送るというパターンもあるので注意しましょう。

フリマサイトやネットオークションでは出品者の評価や口コミを確認できるものもあるので、実際にその人からアイテムを購入した人の評価を確認してみると失敗のリスクを減らせます。

中古販売店で購入する

手軽な方法で確実に正規品をお得に購入するなら、ブランド中古販売店がおすすめ。
専門の鑑定士がいる店舗ならしっかりと商品を鑑定するので、偽物のリスクもありません。
中には新品同様状態のアイテムがお得価格で販売されていることもあります。

ルイヴィトンのバッグ

定番人気のネヴァーフルPMも、中古販売店なら税込81,980円(編集部調べ)で購入できます。
定番デザインほど中古市場に出回りやすいので、こまめにチェックしてみる価値があります。

賢く選ぶ!ルイ・ヴィトンのアイテム

大量のショッピングバッグ

KÓMERU読者の皆さまがルイ・ヴィトンのアイテムを買うときに是非覚えていてほしいのが、そのアイテムが不要になったときに「高く買い取ってもらえるかどうか」ということ。
ここからは、ヴィトンの中でも高く買い取ってもらえる傾向があるアイテムの特徴をご紹介します!

①高い査定額がつきやすいアイテム

定価からの価格差という点では、バッグ・財布は相場が安定していると言われています。
一方、アクセサリーなどは、毎シーズン発売されるデザインはほとんどありません。1シーズンでデザインが変わりやすく、トレンドの影響を受けやすいため、買取価格は下がりやすい傾向にあります。

②高い査定額がつきやすい素材や柄

モノグラムやダミエのデザインは、他のデザインと比較して相場は高いようです。
ルイヴィトンの代表的な人気デザインであるということや、コーティングされた素材で傷が目立ちにくいということから、買い取り価格が高くつきやすいです。

③高い査定額がつきやすい価格帯

価格が高い希少品より、定番商品の方が相場は安定しています。
買い取ってらうことを前提に選ぶなら、バッグであれば10万円台の手が届きやすい価格の商品を選ぶと良いかもしれません。

ルイ・ヴィトンの買取についてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

ルイ・ヴィトンのサステナブルな取り組み

電球と自然

近年、ルイ・ヴィトンではサステナブルファッションを実現するためにさまざまな取り組みを行っています。
ラグジュアリーとサステナブルの両立は難しく感じるかもしれません。しかしルイ・ヴィトンでは、環境面への配慮や商品の透明化を徹底することでサステナブルファッションへと確実に移行を始めているのです。
ここからは、ルイ・ヴィトンのサステナブルな取り組みを紹介します。

環境面への配慮

ルイ・ヴィトンは、商品をデザインする段階で、その商品を製造するまでに起こる環境パフォーマンスも考慮しています。
リサイクル可能な素材やデザインを意識し、必要となる素材の量をなるべく少なくする努力をしているのです。コットンやレザー、ウールのような自然由来の素材に関しては、自然や動物への配慮を怠りません。海洋汚染の最たる原因として問題視されている石油プラスチックに対しても、動植物ベースのものに転換することで対策を行っています。

また、ルイ・ヴィトンでは廃棄物を出さずにリサイクルできる、循環型の生産を目標としています。パリには廃棄物リサイクルの拠点を構えており、ゴミの排出を減らす取り組みにも積極的です。

トレーサビリティの確保

生産から消費までの道筋が完全に追跡可能であることを、トレーサビリティと呼びます。例えば、ウールならどこの牧場の羊のものなのかなどが明確に分かるようになっているのです。

ルイ・ヴィトンでは、特に毛皮に対して最高水準の措置をとっています。環境対策ができているか、動物の飼育環境、牧場の運営や福祉の確保などを監査し、サプライヤーの不正を防ぐ対策に力を入れています。

高クオリティとサステナブルの両立

ルイ・ヴィトンは、これからのラグジュアリーはサステナブルとの両立が必要と考えています。大量生産、大量消費のアイテムは環境負荷が高いですが、高クオリティで長持ちするアイテムは廃棄のサイクルも短いため環境負荷が少なくなるでしょう。サステナブルを実現するためにも、ルイ・ヴィトンは高クオリティなアイテムを提供しているのです。

私達、消費者側も高クオリティなアイテムを長く大切に使うことで、サステナブルファッションを実現できます。

ブランドアイテムを長持ちさせるポイント

バッグのクリーニングアイテム

サステナブルな社会を作るためにも、ファッションアイテムを長く大切に使うことは重要です。ルイ・ヴィトンのアイテムはクオリティが高いため長持ちしやすいですが、ケアや使い方に気を配ればさらに美しい状態を維持しやすくなるでしょう。
ここからは、お気に入りのアイテムを長く使うためのコツを紹介します。

定期的にケア用品で革のお手入れをする

革のバッグや財布に使用感が出てきたら、艶出しのクリームや防水スプレーでお手入れをしてみましょう。クリームを薄く均一に伸ばしてから乾拭きし、細かい毛先のブラシで磨くとツヤがよみがえります。ファスナーが気になる場合は、ファスナー用のスプレーを使うのがおすすめです。

アイテムが傷まないように収納する

バッグは型崩れが起こらないように保存するのがポイントです。型崩れを防ぐためにも、収納時には新聞紙などを丸めたものを詰めておくと良いでしょう。保管する場所は、湿気がなく風通しの良い場所が鉄則。保管袋を使用するのもおすすめです。

バッグの収納については、こちらの記事で詳しく解説しているのでぜひチェックしてみてください。

ルイ・ヴィトンの上質なアイテムでサステナブルファッションを実現

丘に座って夕日を見る女性

ルイ・ヴィトンのアイテムは時代や流行にとらわれず、老若男女から愛されています。近年ではサステナブルとラグジュアリーを両立するために、さまざまな取り組みを行っているのでさらに注目が集まっているのです。
ルイ・ヴィトンの高クオリティなアイテムで、サステナブルファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

writer profile
rino
サムネイル: rino
スタイルのお手本は自由に生きるパリジェンヌ達。作り込み過ぎないシックなスタイルが得意。