サムネイル
バッグ

セリーヌのショルダーバッグは名品揃い!おしゃれで機能的な魅力を紹介

セリーヌのショルダーバッグは、デザイン性と機能性の両方を兼ね備えていて、自分好みを選びやすいなどの魅力がたくさんあります。さらに種類も豊富に揃っているので、使用用途やシーンに合わせて選ぶことも可能です。この記事では、セリーヌのショルダーバッグの商品やサステナブルに楽しむ方法を紹介します。

セリーヌのショルダーバッグの魅力

ショルダーバッグを持ってたたずむ女性

出典 shutterstock

セリーヌのショルダーバッグは、デザイン性の高さはもとより、機能面も充実しているのが特徴です。バッグ自体の種類が豊富なことに加え、1つのバッグをとってみても素材やカラー、サイズ展開が充実しています。ここではセリーヌのショルダーバッグの魅力を紹介します。

おしゃれで機能的なデザイン

セリーヌのショルダーバッグの一番の魅力は、機能性と優れたデザインが一体になっていること。ショルダーバックはデザインがおしゃれでも、収納力がいまひとつだったり、使い勝手が悪かったりと、機能性に問題があるバッグも少なくありません。しかしセリーヌのショルダーバッグはストラップやポケットがつけられていたり、2WAY仕様やスナップボタンでポーチの量を調整できたりと、使う人の気持ちが考えられた、使い心地の良いデザインが採用されています。

素材・カラーバリエーションが豊富

通常バッグは2〜4色展開が多いなか、セリーヌのバッグは10種類以上の豊富なカラーバリエーションがあるものも。定番カラーはもちろん、コーデの差し色となるインパクトカラーや、思わず見とれてしまう美しいカラーまで、幅広く展開しています。自分好みのカラーからショルダーバッグを選ぶのもおすすめです。

サイズ展開がある

セリーヌのバッグはサイズ展開しているものが多く、その人の荷物の量に合わせたサイズ選びができます。荷物が少ない人ならコンパクトなミニサイズ、通勤用のバッグを探しているなら収納力のあるサイズをと、自分にあったサイズが見つかりやすいでしょう。

2個持ちにもピッタリ

最近では、メインバッグとサブバッグの2個持ちをしている女性も多いですよね。旅行の際に財布や携帯などの日常的に使うものを入れるサブバッグがあると便利です。用途に合わせてメインバッグもサブバッグも見つかるのは、ショルダーバッグの名品が揃うセリーヌならでは。

通勤におすすめのセリーヌショルダーバッグ

出典 shutterstock

通勤にもセリーヌのショルダーバッグはおすすめです。流行や持つ人の年齢に左右されず、永く使えるスタイルを確立しているセリーヌの魅力でもあるでしょう。ここでは通勤におすすめのセリーヌショルダーバッグを紹介します。

ラゲージ

「It Bag」と呼ばれる、セリーヌを代表するバッグのラゲージ。両サイドのマチが飛び出した逆台形のようなフォルムが特徴で、フロント部分のチャックやデザインなど、ありがちなスクエア型バッグにはない魅力を醸し出すデザインです。特徴的なデザインなのにどんなファッションにも似合うラゲージは、海外セレブが愛用したことをきっかけに世界中でブームとなりました。

サイズは小さい順からナノショッパー、マイクロショッパー、ミニショッパー、ミディアムショッパー、ファントムのなんと5展開。トートバッグとしての印象が強いラゲージですが、一番小さいナノショッパーにはベルトがついていて、ショルダーバッグとして使えます。素材もなめらかなスムースカーフを中心に、耐久度のあるキャンバスレザー、代表的な高級レザーのクロコダイル、光沢感のあるグレインカーフとさまざまです。気になるカラーもブラックやベージュの定番色から鮮やかなピンクやグリーンなど豊富に用意されています。

カバ

セリーヌのバッグの中でもシンプル色が特に強いのが、カバ。カバの中でもいくつか種類があり、ショルダータイプはカバツイステッドとバーティカルカバの2種類があります。縦長トートバッグのようなシンプルなデザインですが、上質素材を使用しているのでエレガントな印象を与えてくれます。

ビッグバッグ

ビッグバッグはマチ幅が広く収納力が高いので、通勤にもおすすめのバッグです。写真のビッグバッグ バケット ナノはバケツ型のシルエットで、やわらかい印象を与えてくれます。上質なカーフスキンを使用しており、バッグ自体の軽さも魅力です。

ベルトバッグ

セリーヌのベルトバッグショルダー

ベルトバッグは、上品なフォルムに2本のレザーベルトがポイントのバッグです。サイズ展開は小さい順からピコ、ナノ、マイクロ、そしてミニの4種類。通勤バッグに使うなら、横幅28cmのミニが使いやすいでしょう。

休日におすすめのセリーヌのショルダーバッグ

 ラフな格好でバッグを持ってお出かけする女性

出典 shutterstock

カチッとしたオフィススタイルだけでなく、プライベートのラフなスタイルにもマッチするのがセリーヌショルダーバッグ。幅広いコーデにマッチするようなデザインのショルダーバッグも多いです。ここではプライベートで持ちたいセリーヌショルダーバッグを紹介します。

クラシックボックス

その名前の通り、クラシカルな印象を持つクラシックボックス。丸みのあるコロッとしたフォルムが印象的で、どこか都会的な雰囲気も感じさせ、流行に左右されず愛用できるデザインです。基本はショルダーバッグですが、ストラップ部分を調整すればハンドバッグとして使えます。また、ストラップを外せばクラッチバッグとしても使用可能で、3WAYで使える機能性を兼ね備えた便利なバッグです。

トロッター

フランス語で「旅人」を意味するトロッター。クラシックボックスよりも、より女性らしい丸みが強いデザインです。人工でシワ加工した生後6ヵ月未満の仔牛の革のグレインドカーフスキンや、新素材であるスーパーソフトカーフスキンを使った上質な肌触りは、やみつきになること間違いなしでしょう。可愛いショルダーバッグが欲しい人は、トロッターが一番おすすめです。

トリオ

海外セレブの愛用や、ミニマルブームも手伝って大きなブームとなったのがトリオバッグです。3つの同じサイズのポーチがスナップボタンで繋がっているデザインで、その日の荷物の量や気分でポーチの量は調整可能。また付属のベルトは取り外しもできるので、ショルダーバッグとしてだけでなく、クラッチバッグとしても使えます。素材も上質のラムスキンとカーフスキンを使用しているので、良い手触りです。

写真の印象だと、トリオバッグは可愛いけれど荷物が入らなそうという印象を持つ人もいるかもしれませんが、トリオバッグはスモールとラージの2サイズ展開をしています。ラージサイズなら、長財布や大きめのメイクポーチも収納可能で便利です。

スモール ブザス 16 セーズ バッグ

高級感がありながら、丸みのあるフォルムがやわらかな印象のスモールブザス16セーズバッグ。カジュアルコーデにも合わせやすく、Tシャツにデニムのようなシンプルなスタイルも引き立ててくれます。またポケットがあるなど機能面も充実していて使い勝手も良いです。

セリーヌのショルダーバッグをサステナブルに楽しむ方法

グリーンのトリオバッグを身に着ける女性

出典 shutterstock

セリーヌのショルダーバッグを探す際は、正規店だけでなくリユースショップをチェックするのがおすすめです。ここではセリーヌのショルダーバッグをサステナブルに楽しむ方法を紹介します。

リユースショップで購入する

リユースとは、誰かが使ったアイテムをもう一度自分が使うことです。リユースショップの利用は、衣類の大量廃棄などの問題解決につながるサステナブルな取り組みとして、注目が集まっています。またリユースショップでは、未使用品や状態の良い商品が定価よりリーズナブルに手に入ることもあり、お得にセリーヌのショルダーバッグが手に入るというメリットもあります。レトロなマカダム柄が人気の、オールドセリーヌに出会える可能性もあるので、ぜひリユースショップに足を運んでみてください。

おしゃれで機能的なセリーヌのショルダーバッグをチェックしよう

セリーヌのショルダーバッグを提げて歩く女性

出典 shutterstock

セリーヌのショルダーバッグは、どれもデザイン性や機能性に優れています。その使いやすさから、通勤バッグとしてはもちろん、プライベートでも活躍します。デザイン・カラー・サイズも豊富なので、自分好みのショルダーバッグを見つけて、楽しんでみてはいかがでしょうか。

writer profile
rino
サムネイル: rino
スタイルのお手本は自由に生きるパリジェンヌ達。作り込み過ぎないシックなスタイルが得意。