サムネイル
バッグ

サステナブルなフェイクレザーを愛用したい。人気アイテムやお手入れ方法を紹介

フェイクレザーは、合成樹脂を用いて人工的に作られる素材です。リアルレザーを使用せず動物への配慮につながるため、サステナブルファッションが注目されている今、人気が高まっています。本記事ではフェイクレザーの特徴や扱い方の他、フェイクレザーを使用した代表的なブランド、ステラマッカートニーのおすすめアイテムを紹介していきます。

サステナブルな素材「フェイクレザー」とは

さまざまなカラーのフェイクレザー

出典 shutterstock

フェイクレザーは、ファッションアイテム以外にも使われている人工的な素材です。まずは、フェイクレザーの特徴や、エコレザーとの違いを解説していきます。

フェイクレザーの特徴

フェイクレザーは、合成皮革・合皮とも呼ばれています。布地の上にポリ塩化ビニール(PVC)やポリウレタン樹脂(PU)などの合成樹脂を塗り、天然の革のような見た目を再現した人工的なレザー素材です。リアルレザーとそっくりの見た目をしていますが、匂いや手触りは異なります。

フェイクレザーはリアルレザーよりも加工しやすいため、さまざまなカラーを楽しめる魅力を持っています。リアルレザーと比較すると安価で手に入れられるだけではなく、耐水性に優れ、やわらかいといった扱いやすさも大きな特徴です。製造過程で動物の革をいっさい使用しないため、現在では動物愛護の観点からフェイクレザーを選択する人も多くなってきました。

フェイクレザーとエコレザーの違い

エコレザーとフェイクレザーは混同されがちですが、実は異なるものです。エコレザーとフェイクレザーの大きな違いは、リアルレザーが混ざっているかどうかです。エコレザーは原材料にリアルレザーが含まれていますが、フェイクレザーにはリアルレザーが混ざっていません。

エコレザーは、リアルレザーをなめす際に出る革の切れ端を利用したもの。革の切れ端をさらに細かくして、天然素材や樹脂などと混ぜてできる素材で、リアルレザーとほとんど変わらない見た目をしています。エコと付くことからも分かるように、環境に配慮しながら製造を行っているかなどの基準が設けられています。

フェイクレザーに力を入れている「ステラマッカートニー」

ステラマッカートニーのディスプレイ

出典 shutterstock

ステラマッカートニーは、フェイクレザーを始めとするサステナブルな素材をメインに使用しているブランドです。ここからは、ステラマッカートニーというブランドの歴史や特徴を紹介していきます。

ステラマッカートニーの歴史

ステラマッカートニー(Stella McCartney)は2001年に設立されたブランドです。設立者でデザイナーのステラ・マッカートニーは、世界的に有名なロックバンド、ビートルズのメンバーであるポール・マッカトニーの娘。クロエでクリエイティブディレクターを努めた後、グッチとパートナシップを結び、彼女の名前を冠したブランドが誕生しました。

ブランドの誕生後、2004年にはアディダスとのコラボレーションがスタートし、以降はさまざまな有名ブランドとのコラボレーションが積極的に行われています。また、2012年に開催されたロンドンオリンピック・パラリンピックでは、全競技のウェアのデザインを担当したことで大きな注目を集めました。香水やバッグ、スポーツウェア、ランジェリーなど、時代に合わせたさまざまなアイテムを展開しており、現在も世界的に高い支持を得ています。

ステラマッカートニーのこだわり

ステラマッカートニーは、サステナブルブランドの代表格と言っても過言ではありません。ブランドの設立当初から動物愛護と環境保全をポリシーとして貫き通しており、リアルレザーや毛皮といった動物由来の素材をいっさい使用していないことで有名です。

また、化学薬品による環境汚染や森林の減少についても問題視しており、環境に配慮したリサイクル素材などを積極的に取り入れています。フェイクレザーはもちろん、再生カシミヤ、オーガニックコットン、再生ナイロン、ファーフリーファーなど、動物にも環境にも配慮された素材を使用しているのがブランドの強いこだわりです。

KÓMERU編集長おすすめのフェイクレザーアイテム

ステラマッカートニーのバッグを持った女性

出典 shutterstock

ステラマッカートニーのフェイクレザーアイテムは、バリエーションが非常に豊富です。ここからは、その中でも特におすすめのアイテムを紹介していきます。

スタンスミス

ステラマッカートニーはadiddasとのコラボレーションアイテムも大人気。2005年春夏から続くコラボレーションで誕生したアイテムのひとつが、スタンスミスです。

スタンスミスのシンプルなデザインは大きく変えずに、ステラらしさもしっかりと含まれているデザインが魅力的。シュータンの片方には、ステラ・マッカートニーの顔がプリントされており、サイドにはステラのアイコンスターがパンチングされています。2018年発売の初期モデルから、カラフルなシューレースのモデルやサイドにグラフィックが施されたモデルなど、スタンスミスにはさまざまな種類が存在します。

ステラロゴショルダーバッグ

ステラロゴショルダーバッグ

ステラマッカトニーのロゴをサークルの形に配置した、STELLA LOGOシリーズも人気が高いです。シンプルなディティールのショルダーバッグは、使いやすさ抜群。素材はヴィーガンレザー(フェイクレザー)を使用しており、滑らかでやわらかい質感を楽しめます。フェミニンからコンサバまで、コーディネートやシーンを問わず持てるためデイリーユーズに最適です。

ファラベラ

ステラマッカートニーのファラベラ

2011年の発売当初より、非常に高い人気を得たファラベラはステラマッカートニーのアイコンバッグと言えるでしょう。ダイヤモンドカットのルテニウムチェーンと、シャギーディアの重厚感のある組み合わせが、モードな雰囲気を演出してくれます。

近くで見ても本物のディアスキンのようで、やわらかい質感をしているシャギーディアからは、ステラマッカートニーの強いこだわりを感じられます。カジュアルからエレガントまで、どんなテイストのコーディネートでもマッチしてくれるファラベラは、長く愛され続けている定番バッグのひとつです。

フェイクレザーのお手入れ・保管方法

フェイクレザーバッグを持った女性

出典 shutterstock

フェイクレザーは経年劣化すると言われますが、お手入れや保管に気を付けていればその分長持ちさせられます。フェイクレザーの正しいお手入れや保管方法を実践して、バッグを永く愛用してくださいね。

汚れの落とし方

フェイクレザーは中性洗剤による汚れ落としが可能です。バッグの場合、まずは中身を全て取り出して表面や内部のホコリなどを取り除いておきましょう。角などに泥汚れがある場合は、やわらかい歯ブラシで表面を傷つけないように優しく擦ってみてください。その後、ぬるま湯に中性洗剤を加えて布を浸け、しっかりと絞ってから表面を軽く叩くように汚れを落としていきます。最後に乾いた布で水分を取り除き、陰干しをして乾かします。

また、フェイクレザーアイテムの中には、洗濯ができるものも。洗濯表示を確認し、可能なものなら手洗いをしても問題ありません。

保管方法

フェイクレザーは高温多湿に弱い素材です。ベタつきや剥がれなどの劣化を防ぐためにも、直射日光の当たらない、通気性の良い場所で保管するようにしましょう。また、他の素材と密着した状態で保管すると、色移りを起こす恐れがあるため注意が必要です。他のアイテムと密着させず離して保管するか、不織布の袋などに入れておくのがおすすめです。

フェイクレザーをサステナブルに手に入れる方法

買い物を楽しむ女性たち

出典 shutterstock

ステラマッカートニーを始めとするハイブランドのフェイクレザーアイテムをお得に手に入れたいなら、リユースショップをチェックしてみてはいかがでしょうか。リユースショップの活用はひとつのアイテムが誰かから誰かへ循環していくため、ファッションアイテムの無駄な廃棄を減らすことにつながりとってもサステナブル。サステナブルなフェイクレザーアイテムをサステナブルな方法で手に入れて、環境や動物に優しいファッションを楽しむのも素敵ですね。

サステナブルなフェイクレザーアイテムを永く愛用しよう

フェイクレザーをコーディネートに取り入れた女性たち

出典 shutterstock

リアルレザーを使用しないフェイクレザーのアイテムは、扱い方次第で永く使うことが可能。サステナブルファッションへの注目が集まっている今だからこそ、フェイクレザーアイテムをコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか。

profile
KÓMERU編集長 坊所
サムネイル: KÓMERU編集長 坊所
日本最大級のリユースデパート・コメ兵のオウンドメディア「KÓMERU」の編集長。 賢くオシャレにサステナブルを楽しむ方法を日々発信中。 編集長の傍ら、KOMEHYO SHINJUKU WOMENにも勤務し、ハイブランドに精通したベテランスタッフとして活躍中。