• シャネルの靴で気分を上げよう!カジュアルからフォーマルまで人気デザインを紹介
サムネイル

シャネルの靴で気分を上げよう!カジュアルからフォーマルまで人気デザインを紹介

シャネルは長きにわたって女性に注目されているブランド。バッグや衣類だけではなく、靴も大変人気が高いアイテムです。シャネルで人気の高いアイテムや靴の選び方を知ることは大人の女性のおしゃれをより洗練させるきっかけになってくれるでしょう。革新的でエレガントなデザインのシャネルの靴をコーディネートに取り入れるコツを紹介します。

一足は持っておきたいシャネルの靴

創業から100年以上が経った今でも、シャネルは多くの女性から注目を集めています。バッグやアパレル、香水にコスメなど商品のバリエーションが豊富なことでも有名なシャネルは、靴も素敵なものばかり。まずは、シャネルの靴の魅力を解説します。

シャネルの靴の魅力

1910年、パリで帽子専門店からスタートしたシャネルは、創業当初からシンプルで機能的な、女性にとって着心地の良いデザインを生み出していました。「古い価値観にとらわれない自由で自立した女性像」というブランドコンセプトは、それは現在のシャネルのアイテムにもしっかりと引き継がれていると言えるでしょう。
斬新で革新的なデザインだけではなく、素材や着心地、履き心地などの機能性も重視しているため、シャネルの靴は女性から愛されているのです。

シャネルの靴①パンプス

ここからは、シャネルのおすすめの靴を紹介していきます。まずは、パンプスから見ていきましょう。シャネルのスーツやオフィスコーデに似合うエレガントなものや、パーティーシーンに履いて行きたくなる華やかなものまで、幅広いデザインが揃っています。

パンプス/ラムスキン&パテント カーフスキン

ブラックの上質なカーフスキンに、パールを飾ったヒールが映える1足。モノトーンの配色とシンプルなデザインながらも、しっかりとエレガントに見せてくれます。今でこそブラックはファッションの定番色の1つですが、以前は喪服以外で使用されることはありませんでした。しかし、シャネルはブラックをシンプル、エレガンスの基本と考えていたため積極的に取り入れたのです。
シャネルの代表的カラーと言えるブラックのパンプスは、足元に洗練された上品さを与えてくれるでしょう。
ヒールの高さ:105mm 価格:101,000円+税(編集部調べ)

パンプス/パテント カーフスキン

現在では当たり前のように取り入れられているバイカラーデザインは、実はシャネルが初めて女性の靴に使用したものなのです。シャネルの象徴カラーのブラックと同様に、バイカラーのパンプスも人気が高いアイテムと言えるでしょう。パテントカーフスキンはビビッドなバイカラーで足元に存在感を出してくれるので、コーディネートのアクセントにも最適です。
セパレートデザインと、7㎝のヒールもポイント。脚を美しく、女性らしく見せてくれます。
ヒールの高さ:70mm 価格:106,000円+税(編集部調べ)

バレリーナ/ツイード & グログラン

ハイブランドの靴と聞くとハイヒールを想像しがちですが、シャネルのバレリーナは安定感抜群のフラットタイプ。歩きやすく足に負担がかかりにくいので、お仕事や旅行などの長時間の移動があるシーンにも履きやすいのが魅力的です。
また、バレリーナにはさまざまな素材やカラーがあるのも人気の理由と言えるでしょう。
ヒールの高さ:10mm 価格:74,000円+税(編集部調べ)

シャネルの靴②ミュール・サンダル

サンダルは夏のコーディネートのマストアイテム。シャネルのサンダルは細かい装飾がほどこされた、華やかで可愛いデザインが豊富です。大人の魅力を引き出してくれるシャネルのおすすめサンダルを紹介します。

ウエッジサンダル/ラムスキン

コーディネートにシーズンライクなムードを加えてくれる、ウエッジソールのサンダル。ストラップ部分にはチェーンが輝き、さり気なくラグジュアリーさを演出してくれます。シャネルのロゴであるココ・マークがソールに使われているのも特徴的です。
脚を長く美しく見せてくれるだけではなく、履くだけで簡単に夏らしく決まるのも嬉しいですね。
ヒールの高さ:70mm 価格:131,000円+税(編集部調べ)

T字ストラップサンダル/ラムスキン

細めのT字ストラップが、脚を華奢に見せてくれる1足。ストラップの中心にあしらわれたココ・マークは、シンプルながらも大人っぽさを演出してくれます。ヒールが高過ぎず、歩き心地が良いのもポイントです。ちょっとそこまでという時やカジュアルコーディネートにも。
ヒールの高さ:35mm 価格:90,000円+税(編集部調べ)

ミュール/パテント ラムスキン

かかとのストラップがなくシンプルなデザインのミュールは、サッと履けるのが魅力的。シンプルなサンダルはラフに見えてしまわないか心配になりがちですが、こちらは上質なラムスキンを使用しているのでクラス感たっぷりに決まります。
シャネルらしいビジューで飾ったロゴマークも華やかで素敵です。
価格:71,000円+税(編集部調べ)

シャネルの靴③スニーカー

続いては、カジュアルコーディネートに欠かせないスニーカーです。カジュアルな中にも高級感を残せる、シャネルのおしゃれなスニーカーをぜひチェックしてみてください。

スニーカー/ベルベット カーフスキン & ミックス ファイバー

厚底でボリューム感のあるダッドスニーカー風デザインの1足。カジュアルスタイルにこなれ感を出し、コーディネートをワンランク上にアップデートしてくれます。厚底ではありますが、スニーカーなので軽快に歩けます。ロゴがワンポイントになっているのも可愛いですね。
ヒールの高さ:10mm 価格:97,000円+税(編集部調べ)

スニーカー/ラムスキン & スウェード カーフスキン

コロンとした丸みのあるフォルムが特徴的なハイカットタイプのスニーカー。可愛らしいデザインですが、ソール部分をチェーンで飾ることで大人っぽい華やかさがプラスされています。素材も上質なので、幼く見える心配がありません。
ヒールの高さ:20mm 価格:105,000円+税(編集部調べ)

スニーカー/ミックスファイバー

シャネルのバッグのアイコン的存在である、ダイヤ状のキルティングデザインを取り入れたスニーカーです。ヒール部分のロゴ入りプレートが、うしろ姿にもアクセントを加えてくれます。女性らしいカジュアルスタイルを作りたい時に最適な1足と言えるでしょう。
ヒールの高さ:10mm 価格:79,000円+税(編集部調べ)

シーンに合わせた靴の選び方

シーンに合わせて靴を選ぶのは、コーディネートが洗練されるだけではなく靴の魅力をより引き出します。大人のおしゃれは足元から。ここでは、シーンに合わせた靴の選び方を解説します。

シーン①フォーマル

冠婚葬祭の靴選びに悩む方も多いのではないでしょうか。慶事や弔事といったフォーマルシーンでは、シンプルなデザインのパンプスが理想的とされています。
シンプルといっても、ヒールのないフラットなものはカジュアルに見えてしまうので、3㎝から7㎝程度のヒールがあるものを選ぶようにしましょう。
カラーにも注目を。結婚式ではバイカラーは別れを連想させるため、適さないとされているので注意が必要です。また、弔事は喪服と同様に、色は黒に限られています。

シーン②ビジネス

お仕事の際に着用する靴は、業務内容や職場のドレスコードを考慮する必要があります。特に指定のないオフィスカジュアルスタイルの場合は、バッグと靴の色を合わせるのがおすすめ。簡単に統一感が生まれ、落ち着いた印象になります。
また、通勤時はヒールの低い靴を履き、職場でハイヒールに履き替えるなど足への負担を減らしてあげることも重要なポイントです。仕事用の靴は履く時間が自然と長くなるので、履き心地の良さにも注目してみてください。

シーン③旅行

歩く時間が多くなる旅行では、ウォーキングシューズやスニーカーといった歩きやすい靴が最適です。ですが、旅先でレストランなどのおしゃれな店に行く際はカジュアルな靴だと躊躇してしまいますよね。あらかじめそういった店に行くことが分かっている場合は、ヒールのない落ち着いたデザインのやわらかい靴がおすすめです。
パーティーなどのイベントが予定に含まれているのなら、目的に応じた靴を用意しておき履き替えると良いでしょう。

シャネルの靴でモチベーションアップ

シャネルの創業者であるココ・シャネルは、「良い靴を履いた女は決して醜くならない」という言葉を残しました。また、「大人のおしゃれは足元から」という言葉からも、ファッションにおける靴の重要性がうかがえます。シャネルの靴をファッションに取り入れて、美や仕事に対するモチベーションを上げてみてはいかがでしょうか。

内容について報告する