サムネイル

ロエベのバッグ総特集!種類や人気ライン、中古商品まで紹介

1846年、マドリード市内にあるエチェガライ通りの皮革工房としてスタートしたロエベ。1996年からルイ・ヴィトンなどを抱えるLVMHグループに属し、現在では皮革製品で世界的に有名なブランドとなりました。ここでは、ロエベバッグの種類や人気のライン、中古でリーズナブルに購入する方法を紹介していきます。

ロエベのバッグにはどんな種類があるの?持ち手の形状にも注目

ロエベのバッグは、用途によって選べる持ち手形状の種類も豊富です。ここではショルダーバッグ、マルチWAY、ハンドルタイプに分けて紹介します。

ショルダーバッグ

両手が空いて便利なショルダータイプのバッグ。高級感の中にリラックスした雰囲気が生まれるので、デイリーユースや休日におすすめ。

代表的なものに、斜めがけスタイルでコーディネートのワンポイントになる「ゲート」があります。

マルチWAY

ロエベのバッグには2WAYや5WAYなど、1つのバッグで何通りもの使い方が出来る機能的なものがあります。簡単に形を変えることができるので、さまざまなシーンで使え、飽きがこないのも魅力。

形を変化させ、バリエーション豊かなデザインを楽しめる「ハンモック」や、ファッションに合わせてショルダーストラップを付け替えられる「バルセロナ」、立体的なフォルムから折り畳んでクラッチバッグにもなる「パズル」などが人気です。

ハンドルバッグ

上品な印象のハンドルタイプのバッグ。肩がけできるトートタイプも多く、通勤にショッピングにと大活躍。シーンに合わせて幅広いデザインから選べます。

持つだけで旬の装いに変化する「バスケット」や、きれいめなデザインでありながら大容量で実用性の高い「ラゾ ショッパー」、オフィスにもぴったりのきちんと感がある「クッショントート」などが注目のラインです。

人気のラインはどれ?個性的なデザインぞろい

個性的なデザインが多いロエベのバッグ。ここでは注目度が高い人気ラインのバッグを紹介します。

バルーン

「バルーン」は、2020春夏ウィメンズコレクションで発表され注目を集めたロエベの新クラシックバッグ。

レザーのドローストリングで開閉する仕様で、底に向かってふっくらとしたバルーンのようなシルエットが目を引きます。表面は丈夫で美しいスパニッシュスムーズレザー、内側は滑らかで柔らかなフレンチナパカーフレザーと2つの異なる革素材使っており、革の質が高いため、裏地や金具を必要としないというのも特徴です。

ミディアムとラージには、大きめのハンドルと、長さ調節可能なストラップ付き。バッグを肩がけにも斜めがけにもできます。スモールサイズは、長さ調整可能なストラップが付いています。

・スモール バッグ
サイズ:18×25×13.5 cm
238,000円+税~268,000円+税(編集部調べ)

・バルーン バッグ
サイズ:21.5×31×16 cm
283,000円+税~335,000円+税(編集部調べ)

・ラージ バッグ
サイズ:24.5×35×17.5 cm
372,000円+税(編集部調べ)

ハンモック

多機能性を重視した「ハンモック」は、ロエベのアイコンバッグであり、高い人気を誇るスタイルの一つです。

ショルダーバッグやハンドバッグとしてはもちろん、快適さと革新的なシルエットを両立するクロスボディスタイルで持てるのも魅力。その時の荷物の量やシーンに合わせてさまざまな使い方ができます。

さらに最近では、新バージョンの「ドローストリング ハンモック」も登場。マルチユーズなデザインは引き継ぎつつ、オリジナルのハンモックに付いているジッパーの代わりに、締めひもをあしらいソフトな印象へと変化しています。取り外しと長さ調節可能なショルダーストラップ付きで、同色系アナグラムのエンボス加工が施されています。

・スモール バッグ
サイズ:13.5×25×30 cm
261,000円+税~313,000円+税(編集部調べ)

・ミディアム バッグ
サイズ:25×29×32 cm
290,000円+税~313,000円+税(編集部調べ)

<ハンモック ドローストリング>

・ミニ バッグ
サイズ:11×19.5×17 cm
179,000円+税~220,000円+税(編集部調べ)

・スモール バッグ
サイズ:14×21×26 cm
275,000円+税~313,000円+税(編集部調べ)

・ミディアム バッグ
サイズ:31×28.5×16 cm
313,000円+税(編集部調べ)

ゲート

洗練されたデザインのクロスボディバッグは、ベルトリボンで開閉する仕様から「ゲート」と名付けられました。

ミニサイズのバンバッグや大きめでハンドルがついたバケットハンドルなど、デザイン豊富に展開。どのタイプにも、色調を合わせたアナグラムのエンボス加工が施されています。

・ポケット
サイズ:8×19×4 cm
89,000円+税~98,000円+税(編集部調べ)

・ミニ バッグ
サイズ:15×12.5×8 cm
146,000円+税~156,000円+税(編集部調べ)

・スモール バッグ
サイズ:20×19×11.5 cm
235,000円+税~357,000円+税(編集部調べ)

・フリンジ ミニ バッグ
サイズ:15×12.5×8 cm
164,000円+税(編集部調べ)

・バンバッグ
サイズ:15×12.5×8 cm
164,000円+税(編集部調べ)

・ラージ バンバッグ
サイズ:17×15.5×10 cm
204,000円+税(編集部調べ)

・トップ ハンドル ミニ バッグ
サイズ:25.2×18×10 cm
238,000円+税~268,000円+税(編集部調べ)

・トップ ハンドル スモール バッグ
サイズ:30×23.5×11.5 cm
295,000円+税~402,200円+税(編集部調べ)

・トップ ハンドル バッグ
サイズ:17×26.5×38 cm
342,000円+税~372,000円+税(編集部調べ)

・バケット
サイズ:19×29×14.5 cm
194,000円+税(編集部調べ)

・バケット ハンドル バッグ
サイズ:19×29×14.5 cm
261,000円+税(編集部調べ)

・バケット アナグラム バッグ
サイズ:19×29×14.5 cm
194,000円+税(編集部調べ)

パズル

ジョナサン・アンダーソンがデザインを手掛けたロエベの新アイコンバッグ「パズル」。

キューブ型の美しい形状とソフトグレインカーフスキンのなめらかな手触りが魅力です。機能性も抜群で、ショルダーバッグやクラッチバッグなど5つの持ち方ができ、平らな状態に折り畳むこともできます。さりげなく施されたアナグラムのエンボス加工もポイント。

・ミニ バッグ
サイズ:18×12.5×8 cm
200,000円+税~207,000円+税(編集部調べ)

・スモール バッグ
サイズ:24×16.5×10.5 cm
300,000円+税~350,000円+税(編集部調べ)

・ソフト バッグ
サイズ:29×19.5×14 cm
343,000円+税(編集部調べ)

・ラージ バッグ
サイズ:36.5×23×19 cm
343,000円+税(編集部調べ)

バスケット

暖かな季節になると大活躍するカゴバッグ。ロエベからもSNSで人気の「バケット」が発売されています。

ヤシの葉で手織りされたボディとカーフスキンにエンボス加工されたアナグラムサイドパッチの高級感あるデザインがポイント。遊び心のある持ち手にはフラワースタッズを取り付けることができ、自分好みのアレンジが楽しめます。

手作りのため、紹介サイズは異なる場合があります。

・スモール バッグ
サイズ:33×17×13 cm
51,000円+税(編集部調べ)

・バスケット バッグ
サイズ:40×26.5×16 cm
サイズ:45×25.5×23 cm
57,000円+税~93,000円+税(編集部調べ)

・ラージ バッグ
サイズ:57×34.5×30 cm
62,000円+税(編集部調べ)

リーズナブルに買う方法は?中古商品に注目

上質な素材を使い、丁寧に作られているロエベのバッグ。価値が高いほどお値段も張るものです。金額で購入を悩んでいる人は、中古ブランドショップものぞいてみてはいかがでしょうか。バッグをリーズナブルに手に入れられるだけでなく、「並行輸入品」や「未使用品」も見つかるかもしれません。ここでは、中古市場で販売されているロエベのバッグの一部を紹介します。

ブルー系のハンモック

ハンモック ブルー

くすみ系のブルーカラーが落ち着いた雰囲気のハンモック。ハンドル部分を手で持つもよし、ショルダーにして持つもよし、自分好みの形に変えて楽しめます。ストラップの付いたファスナーがアクセントとなり、おしゃれな印象をアップさせています。

ピンク系のパズル

パズル ピンク

ピンクグラデーションが目を引くパズル。可愛らしさのなかに高級感もあり、大人の女性が持つのにぴったりです。デートやおでかけに活躍してくれそうですね。

ライトグレー系のラゾ ショッパー

ラゾ グレー

口が大きく開き、荷物が出し入れしやすい便利なデザインのラゾ ショッパー。肩掛けができる長めのハンドルなので、通勤やショッピングにおすすめです。

豊富なデザインのロエベのバッグから自分好みのアイテムを見つけて

ロエベのバッグは色や形、デザインの種類が豊富なので、自分好みの商品にきっと出会えるはず。なめらかなレザーを使用した上質なバッグは、仕事とプライベートのどちらにも活躍してくれるでしょう。また、これらのバッグをリーズナブルに手に入れたいなら、中古品を検討してみるのも賢い選択肢の1つです。魅力的なロエベのラインナップの中から、自分に合ったバッグを見つけてくださいね。

内容について報告する