• キャッシュレス時代に!流行中のバレンシアガミニ財布をチェック
サムネイル

キャッシュレス時代に!流行中のバレンシアガミニ財布をチェック

小型バッグが流行中の今、バッグの中身をコンパクトにしたい人が増えてきています。そこで注目されているのが「ミニ財布」です。必要最低限のお金やカードが入るミニ財布はキャッシュレス時代にマッチ。ここではミニ財布の火付け役のひとつであるブランド「バレンシアガ」の魅力や人気ミニ財布などを紹介していきます。

バレンシアガってどんなブランド?

海外セレブをはじめ、日本の有名人にも人気のあるバレンシアガ。どのようなブランドなのでしょうか?

1914年に設立された歴史あるファッションブランド

バレンシアガは、1914年にクチュールハウスとして設立されたファッションブランドです。バスク系スペイン人の「クリストバル・バレンシアガ」が作ったブランドで、1914年の創業当時はスペインに本店を構えていました。

その後、1930年代にスペイン内戦の影響でパリに本店を移転。以来パリを本拠地としています。

現在は婦人服を中心に、靴・バッグなどのレザーグッズ・宝飾品・時計・香水・ボディローションなどの商品を展開しています。バレンシアガはシャネルやクロエなどと並び、ハリウッド女優のスナップ写真でよく見かけられるハイブランドのひとつです。

ディオール、シャネルにも一目置かれたバレンシアガ

20世紀前半のモード界では「クチュール界の建築家」と評され、1950年代にはディオールなどと肩を並べる名門に成長したバレンシアガですが、他の有名ブランドのデザイナーたちと比べ、デザイナーの情報が少ないという特徴もあります。これは、バレンシアガが表舞台にでることを嫌い、クチュール組合にも属さず我が道を進んでいたからです。

しかし、バレンシアガは当時から現在に至るまで多くのデザイナーに影響を与え、有名なココ・シャネルやクリスチャン・ディオールからも一目置かれるような人物でもありました。

若き天才デザイナーがクリエイティブデザイナーとして就任

現在のデザイナーはデムナ・ヴァザリア。2019年現在38歳の若いデザイナーです。アレキサンダー・ワンの後任として、2015年秋冬コレクションからクリエイティブチームの指揮をしています。

幼年期は常に成績がトップクラスで、名門アントワープ王立芸術学院も首席で卒業した優秀さ。その後2009年から2012年まで、マルジェラのレディースデザイナーを勤めていました。そして。ルイヴィトンのレディースシニアデザイナーとして、2013年からヴェトモンを立ち上げる2014年まで活躍。

ヴェトモンの立ち上げを経て、バレンシアガのアーティスティックディレクターとなりました。

バレンシアガのミニ財布の魅力とは?

ミニ財布ブームの火付け役にもなったバレンシアガのミニ財布。その人気の秘密や魅力を紹介します。

人気ラインの色展開やデザインが豊富

1つのラインで1色展開の商品もありますが、多くは複数色の展開や同じ形でデザインが異なる商品展開がされているのも魅力。好みの異なる友人同士やカップル・夫婦でも色違いやデザイン違いで持つことができます。

ブームとなっているアイテムでも、色で個性をアピールすることができますよ。

小さいのに機能性もバッチリ

バレンシアガのミニ財布の多くは
・高さ 7~8cm
・幅  10~11cm
・マチ 3~5cm
が基本となっています。
カードケースや、小さめのスマートフォンと同じくらいのサイズ感で、ミニバッグやクラッチ、洋服のポケットに入れて持ち運びやすいのがポイントです。それでいて機能性もばっちり。お財布に必要な「お札入れ・小銭入れ・カードポケット」がしっかりと備わっています。キャッシュレス決済でお金をあまり持たない人に使いやすいコンパクトさが嬉しいですね。

バレンシアガ オンラインストアで快適なショッピングができる

バレンシアガ オンラインストアでは、現在発売している全てのミニ財布を購入することができます。近くに店舗がない、ゆっくり選びたい、お店に行く時間がない、という人に特におすすめ。商品について質問や疑問があれば、バレンシアガ オンラインストアのカスタマーサービス(電話・メールでの問い合わせ・カスタマーサービスとのライブチャット)が利用可能。好きな時に好きな場所で、納得のいくまで商品を選べます。

バレンシアガのミニ財布 人気モデルを紹介

有名人をはじめ、インスタグラマーの間でも愛用者の多いバレンシアガのミニ財布。その中でも特に人気の高いモデルをみていきましょう。

ペーパー ミニ ウォレット

封筒のような見た目が特徴の「ペーパー ミニ ウォレット」。バリエーション豊かな単色11色、グラフィティ2種が展開されている大人気ミニ財布です。シンプルながら、ひと目でバレンシアガとわかる洗練されたデザインが魅力。グラフィティは、ウォールペイント風のイラストが描かれている個性的なデザインですので、大人の遊び心を演出したい方におすすめです。

<単色>
サイズ:7×10×3cm
素 材:牛革(カーフ) 100%
価 格:41,000円+税(編集部調べ)

<グラフィティ>
サイズ:7×10×3cm
素 材:牛革(カーフ) 100%
価 格:55,000円+税(編集部調べ)

BB ミニ ウォレット

メタルでできたBBのモチーフがクールなミニ財布。展開は単色3色とメタリック加工2色、シャイニークロコダイルエンボス加工1種があります。同じメタルBBモチーフのバッグやカードフォルダーと合わせて小物のデザインを統一するのもすっきりとした印象になって素敵ですよ。

サイズ:7×9.5×4cm
素 材:牛革(カーフ) 100%
価 格:45,000円+税(編集部調べ)

エブリデイ ミニウォレット

フロント中央に、ロゴが施されたミニ財布。財布のカラーにより、ロゴの印象が大きく変わるのが特徴です。こちらはメンズのミニ財布ですが、シンプルなデザインが好きな女性にもおすすめです。

サイズ:7×10×3cm
素 材:牛革(カーフ) 50% / 羊革(ラムスキン) 50%
価 格:42,000円+税(編集部調べ)

ビル ミニ ウォレット

カラー展開4色とグラフィティ2種、クロコダイルデザインがあるミニ財布。フロント中央下にあるインレイドのロゴがアクセントになっています。

すっきりとしたデザインで、特に単色はきれいめなデザインを好む女性にぴったり。グラフィティとクロコダイルは、小物にポイントを置きたい人におすすめのデザインです。

<単色>
サイズ:7×10×3cm
素 材:牛革(カーフ) 100%
価 格:46,000円+税(編集部調べ)

<グラフィティ、クロコダイルデザイン>
サイズ:7×10×3cm
素 材:牛革(カーフ) 100%
価 格:55,000円+税(編集部調べ)

質の良い状態のミニ財布が中古でも買える

ミニ財布とはいえ一流ブランドの商品は高価です。価格で購入を躊躇してしまっている人は、中古ブランド店を覗いてみてはいかがでしょうか?
未使用品や、並行輸入品、新品に近いキレイな状態の商品が、お手頃価格で手に入れられることもありますよ。

【新品】バレンシアガ 財布

ベージュのバレンシアガ ペーパーミニウォレット

こちらは中古ブランド店で販売されている商品の一例ですが、ペーパー ミニ ウォレットが新品で手に入ります。色は、BEIGE TAPIOCAという日本では現在販売されていないレアカラー。落ち着いたベージュのお財布は、オンオフ問わず使える定番カラーです。

【新品】バレンシアガ 財布

黒のバレンシアガ ヴィル ミニ ウォレット

人気のヴィル ミニ ウォレットが、新品で販売されていることもあります。

ブラック×ホワイトのモノトーンで使いやすいカラーですが、日本では現在販売されていません。色もサイズも使いやすいミニ財布が中古ブランド店で手に入ってしまいます。

バレンシアガ 財布

ピンクのバレンシアガのミニ財布

日本のオンラインストアでは完売してしまった、「クラシック」シリーズのミニ財布。ジップや飾りのついたフロントが印象的です。もう手に入らないと思っていた商品も、中古ブランド店であれば見つけられることもありますよ。

バレンシアガのミニ財布でミニマルなおしゃれを楽しもう

財布は毎日使うものですので、使い勝手がよく使っていて気分の上がるデザインを選びたいですよね。

バレンシアガのミニ財布は、小型バッグの流行やキャッシュレス元年といわれるこの時代にマッチしたコンパクトで収納力もあるアイテムです。おしゃれで機能的なミニ財布を探している方は、ぜひバレンシアガをチェックしてみてください。

内容について報告する