サムネイル

幻の逸品・ロレックス デイトナの魅力とは

ロレックス正規店でもなかなか入荷がなく、「幻」とまで言われているデイトナ。製品の機能やデザインだけでなく、そのレア度も相まって、人気は高まる一方です。持っていれば周囲から一歩抜け出せること間違いなしのロレックス デイトナの魅力のポイントについて解説します。

ロレックス デイトナとはどんな時計?

ロレックスと言えば高級腕時計の代名詞です。デイトナはその中でも特に人気の高いモデルで、世界の一流レーサーやアスリートたちに愛用されていますが、もちろん日常的にも使えます。

ロレックス デイトナの特徴

ロレックス デイトナは、ロレックスで唯一のクロノグラフ。ストップウォッチの付いた時計の文字盤にはいくつもの針があり、3つの丸い積算計がロレックス デイトナを象徴するデザインともなっています。1960年代前半に登場したデイトナですが、1970年には完全防水仕様となりました。
以前は手巻きのダイヤルでしたが、ねじ込み式プッシュボタンの自動巻きを採用。現在ではロレックス独自の技術により、今や自動巻きクロノグラフの代名詞ともいわれる存在になっています。

デザイン性も高く正規店では常に品薄状態のロレックス デイトナは、資産価値が高いことも特徴。売りに出したときの査定額が非常に高く、探し求めている方の多い人気のモデルです。

ロレックス デイトナの機能

ロレックス デイトナは、普通の時計として使う使い方の他にストップウォッチやタキメーターとして使うこともでき、実用的です。もともとスポーツマンのために開発された時計なので、ストップウォッチとして時間を計測する機能が便利。例えば、自動車レースやヨットレース、ウォーキングやジョギングなど、時間を測りながらスポーツをするのに向いています。

また、タキメーターという時速に対する平均速度を計測する機能も付いています。移動した距離と時間により、最高時速400キロまでの速度を正確に計測することができます。100メートルの防水機能も備わっているため、ヨットなどのモータースポーツにも最適。多くのスポーツマンに愛されるモデルとなっています。

かつてはモータースポーツや自動車レースで活躍したロレックス デイトナのタキメーターですが、現代では違った使われ方をしています。たとえば、医師が患者の脈の速さを測ったり、ビジネスマンがコピー機が1時間に何枚プリントできるかを測ったりと実用的な使い方で愛用されています。
また、クロノグラフとタキメーターで時計の外周にぎっしりと目盛りが施された高級感の溢れるデザインは、見た目の印象を高めることにもつながっています。

ロレックス デイトナの歴史

ロレックス デイトナは、もともとスポーツと縁が深い時計です。プロのカーレーサーのニーズに応えて開発されたのがそのはじまり。ドライバーは、経過時間を測りながらタキメーターで走っている平均速度を測ることができます。デイトナという名も、レーサーの聖地であるアメリカのフロリダ州にあるデイトナに敬意を表して付けられました。

デイトナでは、1930年代からプロレーサーがロレックスの時計を付けていました。そしてその後、デイトナで行われるサーキットではロレックスがオフィシャルタイムピースとなり、ついに新しいモデルを「ロレックス デイトナ」と命名。今でもそのレースは「ザ・ロレックス」として親しまれています。
その後ロレックス デイトナは防水機能を搭載し、モータースポーツのシーンでも活躍。そしてついに2013年には、ロレックスがフォーミュラ1と提携し、スポーツ界に君臨したことでさらなる注目を集めています。

ロレックス デイトナの購入方法

品薄と言われるロレックス デイトナは、正規店でも常時置いているわけではありません。毎日のように通っても、購入するまでに何か月もかかったという声が聞かれるほどです。では、ロレックス デイトナをスムーズに手に入れる方法はないのでしょうか?

正規店

レア度の高いロレックス デイトナは、正規店では手に入らないことが多い人気のアイテムです。しかし、毎日通い続けることでロレックス デイトナを手に入れた方もいます。正規店で購入するメリットは、定価で購入できること。運よく在庫があればすぐに購入できることも大きなメリットといえるでしょう。

とにかく毎日在庫雑庫の確認に出かけてみることで、ロレックス デイトナに出会える可能性は高まるはず。本気で手に入れたいなら、暇があればお店に出向いて在庫を確認してみましょう。

並行店

並行店は、正規店とは別のルートで仕入れているので手に入る確率が高いです。一般的には並行店では正規店よりも安く売られているものが多いのですが、ロレックス デイトナは違います。プレミアな価値が付いているため、定価よりも高額になることが多いのです。

並行店では、正規店ではもう販売されていないモデルに出会えることもあります。高額で売られていることもありますが、どうしてもロレックス デイトナが欲しい方にはおすすめです。

リサイクルショップ

中古品でよければ、リサイクルショップで手に入る確率が高いです。中古品だけでなく、並行輸入品や未使用品が手に入ることもあります。プレミアが付いている高額なものが多く売られています。ただ、ショップによって商品の検品の仕方が違い、品質に差が出るので信用のおける店で買うことが大切です。

ネットオークション

ネットオークションで手に入れることもできますが、実物が見られないのが大きなデメリット。画像や説明のみでは本物かどうかの判断が難しく、トラブルが心配です。レアもののロレックス デイトナは落札価格が非常に高く、中には億単位の落札価格が予想されるものも。多くのお金が動くものなので、専門業者の主菜でなければ避けた方が無難です。

ロレックス デイトナのラインナップ

ロレックス デイトナにもさまざまな種類やランクがあり、それぞれに機能やデザインの特徴があります。人気のロレックス デイトナの中でも、おしゃれで特に人気の高いモデルを紹介します。

116500LN

ロレックス デイトナの中では最も購入しやすい価格で売られているスタンダードなモデル。ロレックス デイトナといえば116500LNをイメージする方も多いでしょう。女性にも男性にもなじみやすい洗練されたデザインが手元に美しく輝きます。
耐久性や研磨性に優れたオイスタースチールの輝きは、何年経っても色あせることはありません。

116503

オイスタースチールにイエローゴールドの輝きをプラスした高級感あふれるモデルです。少し丸みを帯びた文字盤から、360度前方位にイエローゴールドのラグジュアリーな輝きが分散。ゴールドとシルバーの見事な調和に品格が溢れています。

116505

エバーローズゴールドというピンクがかったゴールドのロレックス デイトナは、優しい印象です。自社開発した18 ct ピンクゴールド合金の輝きは、いつまでも止まることはありません。8分の1秒まで計測できる文字盤にもエバーローズゴールドが使われ、上品な統一感に目を奪われます。

116508

グリーンの文字盤が印象的なイエローゴールドの時計です。3,340,000+税(編集部調べ)と、価格が表示されている中では最高級品。18カラットゴールドとグリーンダイアル、そしてオイスタースチールの美しいハーモニーがワンランク上の贅沢を叶えてくれます。

116506

プラチナを使った最高級の品質を誇るモデル。サイトには価格の表示がありませんが、中古品でも700万円以上の価格で売られる最高級ラインです。別名「アイスブルー」の異名を持つこの時計。洗練されたクール系のブルーが美しく、性別を問わずにつけられる逸品です。

ロレックス デイトナでワンランク上の贅沢を

ロレックス デイトナは男女を問わず使える、機能とデザイン性を兼ね備えた時計です。それぞれのモデルにより、表情が違うので選ぶのもひとつの楽しみ。一度つけたらその使いやすさと美しさに魅了されるはずです。どうぞ実際に身に着けてみて、その価値を実感してください。

内容について報告する