サムネイル

マナーも解説!結婚式に最適なクラッチバッグの選び方

結婚式に出席する際は、服装だけではなく小物選びも迷いますよね。中でもバッグに悩む女性も多いのではないでしょうか。特別でおめでたい席なら、上品に決まるクラッチバッグがおすすめ。ここでは、結婚式にふさわしいクラッチバッグの選び方やおすすめブランドをご紹介します。

結婚式用クラッチバッグ選びの基本マナー

結婚式のコーディネートを決めるうえで一番気になるポイントは、やはりマナーですよね。バッグにも服装やアクセサリーと同様にマナーがあります。上品に見えるからといって、どんなクラッチバッグを使ってもいいというわけではありません。ここからは、結婚式に適したクラッチバッグの選び方を解説します。

素材

白い床に置かれたパイソン柄のパーティーバッグ

まずは素材に注目してみましょう。結婚式は晴れやかなお祝いの席。上品さや華やかさがポイントとなるため、カジュアルな印象のキャンバス素材やビニール素材は不向き。また、ファーやクロコダイルといった生物に関連のある素材は殺生を連想させるためNGです。
ただし、レザー製品は生物と関係があるのでNGなのかというと、必ずしもそうとは言えません。フォーマル感のあるデザインは、昨今ではよく使用されています。それでも気になる場合は避けるか、合皮素材のものを選ぶのがおすすめです。

デザイン

素材と同様に、クラッチバッグのデザインにも注意しましょう。カジュアルなプリントの入ったデザインや、大きくブランドロゴが入っているものはエレガントな装いから遠ざかってしまうので避けましょう。また、レオパード柄などのアニマル柄は殺生に関連するためタブーとされています。
おすすめはパールやビジューを使ったデザイン。キラキラとして華やかで、キレイめな印象を与えてくれます。地味過ぎず、派手過ぎないものを選んでみて。

カラー

色にもマナーがあることをご存知でしょうか。一般的に黒一色のものは、喪を連想させてしまうため避けた方が無難とされています。ただし、装飾のあるデザインの場合は問題ありません。また「白色は花嫁が使う色のためNG」といったマナーをよく耳にします。こちらは小物に関しては使用してもOKという風潮になりつつあります。それでも気になってしまう場合はアイボリーやオフホワイト、装飾のあるものを選んでみましょう。
クラッチバッグの色選びで一番注意したいのは、バイカラー。2つの色を使ったデザインは、はっきりと色が分かれているため「別れ」を意味すると言われています。おしゃれなデザインですが、結婚式の席では持たないようにしましょう。

大きさ

最近は少し大きめのバッグが人気ですが、結婚式の席では大きすぎるバッグはNG。置く場所にも困ってしまいます。また、クラッチバッグだと小ぶりなデザインの方が上品に見えます。貴重品やハンカチなどの最小限のものを入れて、コンパクトに収めてください。
席についたらクラッチバッグはテーブルの上に置かず、背もたれや膝の上に置くのがベスト。結婚式にクラッチバッグを持っていく場合、サブバッグも使用するのがおすすめです。サブバッグは席に持っていかず、ロッカーなどに預けておくのがマナー。

服装に合わせたクラッチバッグの選び方

結婚式のバッグのマナーはこれでばっちり。ですが、いざ選ぶとなるとどんなデザインが使いやすいか悩みますよね。使いやすいクラッチバッグの選び方をチェックしていきましょう。

ネックレスなどのアクセサリーと合わせる

どんなクラッチバッグを選んでいいかわからない場合は、身に着けているアクセサリーに合わせてバッグを選んでみましょう。例えば、パールのピアスやネックレスを付ける際はクラッチバッグにもパールの装飾が付いたものをセレクトするのがおすすめ。華やかでしっかりコーディネートに気を配っている印象を与えられます。

ドレスまたは靴と合わせる

ドレスや靴とクラッチバッグのカラーを合わせるのも、おすすめのコーディネート方法です。統一感が出て、バランス良く見えます。また、使いやすい万能なカラーとして注目しておきたいのは、シルバーやゴールド。身に着けるアクセサリーに合わせると、華やかな印象に。
結婚式に着ていく衣装が控えめなデザインの場合は、バッグのカラーが鮮やかなものや煌びやかな装飾にしてみましょう。クラッチバッグをアクセントとして使用することで、グッとおしゃれな印象になります。

オトナ女子から大人気!クラッチバッグのおすすめブランド

結婚式やパーティーなどの華やかな場では、バッグがコーディネート全体の印象を左右することも。上品で上質なハイブランドのクラッチバッグはひとつもっておくと結婚式以外にもさまざまなシーンで重宝します。早速、人気のブランドをチェックしていきましょう。

セリーヌ

フランス、パリにあるハイブランドの代表格とも言えるCeline。上品で洗練されたデザインが、世界中の女性たちを魅了し続けています。2019年に新デザイナーに就任したエディ・スリマンのクラッチバッグも、オールドセリーヌのクラッチバッグも大人気。

ジミーチュウ

ジミーチュウはイギリス発の女性のためのファッションブランド。尖り過ぎない、華やかさのあるデザインは大人可愛いという言葉がぴったり。グリッター素材やビジューを使ったキラキラとしたバッグが多いのが特徴。煌びやかなクラッチバッグは、結婚式という晴れやかな席に最適と言えるでしょう。

ミュウミュウ

プラダの姉妹ブランドとして創設されたミュウミュウ。女性がときめくラグジュアリーさと個性、可愛さが詰まった人気ブランドです。品が良く鮮やかなカラーのバッグや小物が豊富なので、結婚式などのパーティーシーンに重宝すること間違いなし。

お得におしゃれなクラッチバッグを手に入れるには?

何かとお金が必要な結婚式。なるべくリーズナブルに小物を揃えたいという方も多いです。そんな時は中古ブランドショップをチェックしてみるのもおすすめ。新品同様の美品がお得に手に入ることも。

セリーヌ バッグ

価格 189,000+税(編集部調べ)

シャープで洗練されたディテールが特徴的なセリーヌのクラッチバッグ。華奢なチェーンストラップが装飾のように輝きます。ショルダーバッグとしても利用可能な2Way仕様なので、機能性も抜群です。鮮やかな衣装にも控えめな衣装にも合わせやすい、使い勝手の良い万能なデザインと言えるでしょう。

ジミーチュウ バッグ

価格 60,186円+税(編集部調べ)

結婚式やパーティーにふさわしい、煌びやかなクラッチバッグです。ジミーチュウのバッグで人気のグリッター素材が、手元に華やかさを与えてくれます。滑らかで上質な風合いにも注目です。チェーンやラインストーンを何重にもした装飾が、ゴージャスな雰囲気を演出。控えめなコーディネートのアクセントにもぴったり。

ミュウミュウ バッグ

価格 74,075円+税(編集部調べ)

ギャザーのようなキルティングレザーが女性らしさを高めてくれるクラッチバッグです。キャッチーながま口風デザインとキラキラと輝くストーンは目を惹くこと間違いなし。チェーンにもストーンが使用されていて、ラグジュアリーなムードを演出してくれます。大人可愛く仕上げたいときにおすすめのバッグです。

クラッチバッグで結婚式コーデを格上げ

品良くキレイな装いは、小物使いも重要。バッグにも気を抜かず、素敵なアイテム選びでコーデがより美しくまとまります。さらにマナーを考慮して小物を選べば、周囲にスマートな大人の女性らしさを印象付けられます。お気に入りのクラッチバッグを見つけて、おめでたい席を楽しみましょう。

内容について報告する