• 【2019-2020秋冬】レディースのニットはこれを買うべし!スタイリストが教える最旬アイテムとは
サムネイル

【2019-2020秋冬】レディースのニットはこれを買うべし!スタイリストが教える最旬アイテムとは

そろそろ冬も本番!毎日のワードローブも秋物から冬物へ急いでシフトしないとですよね。今回は、プロのスタイリストが今年買うべきニットについて徹底解説!お買い物をする時に是非参考にしてくださいね!

2019年のレディースニットはどんなタイプがトレンド?

ローゲージのざっくりニット

ゆったりとしたシルエットのローゲージニットは今シーズン様々な素材で展開されています。定番のウールやモヘヤなど見た目が柔らかめのものもあれば硬めのものも。トップスをざっくりしたシルエットでボトムスを細めにすれば今シーズンらしい着こなしの完成です。

※ローゲージとは:網目の荒いもの。ハイゲージの対義語。

ハイゲージのタイトめニット

先程ご紹介したとおりローゲージのざっくりニットがトレンドでもある一方で、ハイゲージのタイトめのニットもまた、今シーズンらしいアイテムの1つ。タイトめのシルエットにボリュームをもたせたボトムスの合わせも新鮮です。ローゲージとハイゲージのシルエット違いでコーディネートの幅を広げてみて!

※ハイゲージとは:網目が細かいもの。ローゲージの対義語。

変化形ニット

取り外し可能なフードや斜めにつけられたジッパーなど、今季はデザイン性の強いニットが豊富で!1枚で完結できるデザインの良さがポイント。変化形ニットを着る時は、アウターやボトムスは抑えめなデザインのものを合わせてニットの良さを引き立たせるコーディネートにすることをオススメします。

2019年のレディースニットはどんな色や柄がトレンド?

ブラック

今シーズンの全体的なトレンドテーマの1つでもある「DARK ROMANCE」のスタイルを象徴するカラーであるブラック。通常だと「地味」「控えめな色」というイメージですが、今シーズンはラグジュアリーでワンランク上のブラックニットをあえて選ぶのがポイント。

ベージュ系

まさに「今年の色」である、ベージュ。ベージュを中心に、グレーとベージュが混ざった「グレージュ」なども定番化してきています。女性らしく優しい印象を与えてくれるベージュ系カラーのニットを選ぶ時は、甘くなりすぎないように気をつけてスタイリングすべし。

フォークロア(フェアアイル)柄

民族衣装のような柄をポイントで着用してみることもニットだからできるコーディネートの1つ。他の人と被らない珍しい柄を見つけて楽しんでみて!

※フェアアイルとは:スコットランドのアイル島から生まれた伝統的な柄。複数の色を組み合わせている。

スタイリストが注目!このブランドのニットが素敵♡

取り外し可能なフード、取り外すとレイヤード型モックネックと要素が盛りだくさんのニットは1着で様々な着こなしができることが魅力。ニット素材のパーツを組み合わせた構築的なデザインで色もカーキ、今シーズンのミリタリー・ワークスタイルとの相性も抜群です。

Mame Kurogouchi

ニット レディース トレンド

ウール、モヘヤ、アクリルなど様々な素材がミックスされたローゲージのざっくりニット。デザインはもちろん防寒性も問題なし。着用するたびに表情が変わる楽しみが詰まったニットです。メンズの僕も最も大きいサイズを購入してしまいました!

HYKE

トレンド色のベージュでフリンジがついた変わり種のニット。トップスの上から被るタイプのニットなので、スタイリングの幅がとても広がりそう!ニットの下に着るトップス次第で印象も大きく変わります。さらに、首元がタートルネック仕様になっているのでストールなどの防寒アイテムとしても使えるのが魅力的。

今の気分にぴったりなニットを選んで!

ニット レディース トレンド

プロが選ぶ今年のトレンドニットはいかがでしたか?この冬はいつも着ないようなアイテムにチャレンジして、オシャレの幅を広げてみるのもおすすめです。

ちなみに、冬に買いたいアイテムはニットだけではないはず!コートやブーツも新しいものがほしい!という方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

◇ スタイリスト:KOHTA KAWAI

内容について報告する