サムネイル

【年代別】ハイブランドのおすすめお財布ショルダー6選!

お財布がそのままショルダーバッグになった「お財布ショルダー」は、ママさんからトレンドに敏感なおしゃれさんまで、幅広く支持されるアイテム。一つ持っていれば、お出かけがぐんと身軽になりますよ。ここでは、お財布ショルダーの選び方やバリエーションを紹介します。年代別のおすすめも紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

お財布ショルダーが欲しい!選ぶ際のポイントは?

一口にお財布ショルダーと言っても、種類は豊富。お財布ショルダーを探している人は、「どんなシーンで使いたいか」を想像すると選びやすくなりますよ。ここでは、お財布ショルダーを選ぶ際に注目したいポイントを紹介します。

サイズ感やデザイン

そのまま持ち歩くお財布ショルダーだからこそ、使い勝手や見た目は重要なポイントです。お財布ショルダーでは、まずサイズ感をチェック。スクエア型、長方形、台形などさまざまな形があるので、鏡など見ながらバランスチェックしてくださいね。特に小柄だったり大柄だったりする人は、ストラップの長さにも要注意。アンバランスにならないよう長さ調節できるものが好ましいでしょう。

加えて、飽きずに使うならシンプルなデザインがベター。デザイン性の高いものは購入時にはテンションが上がるものの、飽きがくるのも早くなりがち。コーデによっては合わせにくく、購入後早々に出番が少なくなってしまうかもしれません。

収納力は十分か

お財布として使うのですから、収納力は重要。不足なく使いたいなら、現在持っているお財布と同程度かそれ以上の収納力が欲しいですね。また、使い勝手を考えるなら、内容量だけはなくポケットや仕切りの数にも注目してください。カードポケットがいくつあるか、コインスペースはどうなっているかなどは、必ずチェックしておきたいポイント。スマホや家や車のカギなど入れられると、より便利ですね。

使用目的に合った色や素材を選ぶ

お財布ショルダーを選ぶ際は、シチュエーションや目的を想定して選ぶのが◎。使い方次第で、選ぶべき素材や色は異なります。
普段使いでラフに使いたいなら、汚れにくいナイロン素材や、カジュアル感高めなキャンバス素材などおすすめです。一方ファッションアイテムとしておしゃれに使用したいなら、高級感溢れるレザーがベスト。革と言っても、ハラコ、クロコダイル、カーフなどさまざまあるので好みのテイストを選びましょう。

また、色選びは好みよりも普段のコーデとの相性を優先するのが◎。ブラック、ベージュ、白などベーシックなカラーならどんなコーデにも合わせやすいですよ。ただし、お財布ショルダーをファッションのポイントに使いたい場合は個性的なカラーや柄もアリです。季節やトレンドによってはレオパード柄やパイソン柄を取り入れるのも素敵。

お財布ショルダーにはどんな種類がある?

お財布ショルダーのタイプは、大きく分けて3つ。それぞれ特徴が異なるので、購入前にきちんと確認しておきましょう。「フラップ式」「ジップ式」「がま口式」の3種類について、少し詳しく紹介しますね。

フラップ式

フラップ式は、「かぶせ蓋」タイプ。ジップタイプのように金具が目立たないので、見栄えのよいデザインを好む人にはぴったりですね。ただし、物によっては開閉時にいちいち金具を回したりしなければならないので、それが面倒という人も。使い勝手を考えるなら、マグネットでスマートに開閉できる「マグネット式」のフラップタイプがおすすめです。

ジップ式

ジップ式は開閉部をジッパーで開け閉めするタイプ。きちんと閉めれば中身が見えたり飛び出したりする可能性は低いので、安瀬陰性・機能性を重視する人におすすめです。ただし、全面がラウンドファスナーのものは開閉に手間取ることがあるかもしれません。ジップ式で使い勝手がよいものを求めるなら、ダブルジップタイプを探してみてはいかがでしょうか。

がま口式

がま口式は、お財布の開閉部に口がねがついた古風なタイプのお財布。オリジナリティの高いデザインなので、他の人とは違うものを持ちたい人におすすめです。
日本特有のデザインと思われがちですが、実はフランス発祥のデザイン。日本では「ガマガエル」の口に似ていたことからがま口と呼ばれるようになりました。「出したお金がかえる」とも言われており、縁起の良さも魅力です。

【年代別】おすすめのお財布ショルダー

ここからは、年代別におすすめのお財布ショルダーをご紹介します。大きさや素材などをよくチェックし、自身のコーディネートに当てはめてみてくださいね。

【20代】おすすめのお財布ショルダー

20代の女性なら、女性らしいデザインとキュートなカジュアルさがほどよくミックスされた、「ケイトスペードニューヨーク」や「コーチ」がおすすめ。

こちらの「kate spade new York Briar Lane Quilted ・Kendall」は、シンプルながら葉っぱのような独特のキルティングデザインが特徴。チェーン使いも今時で、20代の女性らしいトレンド感を感じさせます。
サイズ:19.5×12×4cm

一方、「コーチ ノア ポップアップ メッセンジャー カラーブロック」は週末のお出かけを楽しくしてくれるお財布ショルダー。取り出し可能なポーチ付きで、収納力は抜群です。ストラップを調整すればボディバッグとして、取り外せばクラッチバッグとして使うこともできますよ。カラーバリエーションも豊富なので、好みに合わせて選んでくださいね。
サイズ:12.5×20.5×2.5cm

【30代】おすすめのお財布ショルダー

自分らしいアイテムが分かってくる30代は、お財布ショルダーの見栄えの良さに加えて、機能性の高さもポイント。「コーチ」「グッチ」なら、シンプルかつ上質なお財布ショルダーが見つかります。

まずおすすめの「コーチ ヘイデン フォルドオーバー クロスボディ」は、フラップタイプのシンプルなデザインが特徴。外側には牛革をシボ加工した「ペブルレザー」が使用されており、コーチらしさを感じさせます。また、内側にカードポケット8つ、ファスナーポケット1つがついているほか、外側にもスリップポケットがあるなど、収納力も抜群。シンプルなカラーのほか、大人かわいいデザインもあるのでぜひチェックしてくださいね。
サイズ:20×12×3.5cm

一方「グッチ シマレザーストラップウォレット」は、華やかなエンボス加工が個性的。コーデのアクセントにするなら、こんなベイビーブルーカラーも素敵です。上質なカーフレザーは、30代の女性にふさわしいクラス感を与えてくれますよ。カードポケット8つ、ドキュメントポケット1つ、ファスナーポケットが1つ付いているので、カード類が多い人も困りません。
サイズ:20×11.5×3cm

【40代】おすすめのお財布ショルダー

40代の女性なら、お財布ショルダーにもクラス感が欲しいところ。大人の女性らしく、マチュアなデザイン&ブランドが望ましいでしょう。

まずおすすめは、「シャネル クラシック チェーンウォレット」。上質なラムスキン、シャネルらしいキルティングデザインは持っているだけでコーデを格上げしてくれるアイテムです。日常使いだけではなくちょっとしたオケージョンにも使えるので、大人のお財布ショルダーとしてぴったりですね。
サイズ:19.2×12.3×3.5cm

一方、モード感も欲しいなら「サンローラン モノグラム・サンローラン チェーン ウォレット」がおすすめ。流れるようなキルティングデザインに、サンローランのロゴマークが存在感たっぷりです。カードスロットが20個、コインポケットが1つ付いているほか、ビルコンパートメントとレシートコンパートメントが2つずつ付いているので、収納力にも不足はありません。
サイズ:22.5×14×4cm

お気に入りのお財布ショルダーでお出かけを軽快に

お財布+ちょっとした小物を収納できるお財布ショルダーがあれば、お出かけはスマートかつ身軽に。個性的なデザインや色をチョイスすれば、コーディネートのスパイスにもなりますね。
カジュアルが苦手な人は、ハイブランドのお財布ショルダーをチョイスすれば、クラス感が高まりますよ。お気に入りを見つけて、気軽にお出かけしてください!

内容について報告する