サムネイル

ベージュコーデにはこのバッグ!おすすめカラー&ブランドを紹介

日本人の肌によくなじむベージュやブラウンは、大人の上品コーデにぜひ取り入れたいカラー。トレンドのワントーンコーデも洗練された印象にまとまります。そんなベージュ系コーデのキーポイントはバッグ。ここでは、ベージュ系カラーに合わせたいバッグを9つピックアップしました。おすすめのカラーと合わせて、チェックしてくださいね。

ベージュコートが主役のコーデに合わせたいバッグ

ベージュアウターはフェミニンコーデを完成させてくれるアイテム。
こちらは近年流行中のボリュームアウターに白のボトムスを合わせたすっきりコーデ。コンパクトなボトムスが縦のラインを強調するので、ベージュのアウターでも「もさっ」とした印象になりません。

こんなコーデに合わせたいバッグは、アクセントになるはっきりとしたカラー。カラーのインパクトがよいスパイスとなり、コーデにメリハリがでますよ。
ここでは、オレンジ、ピンク、赤など差し色にもおすすめのバッグを紹介します。

LOEWE クッショントート

ロエベ(LOEWE)は1864年にスペインで創業したラグジュアリーブランド。もともとは革製品のブランドでしたが、1980年代からはプレタポルテにも進出し、名だたるブランドと肩を並べるようになりました。どちらかというとマダムな印象が強いブランドでしたが、近年はおしゃれな20~30代の女性からも人気。

こちらのトートバッグは、キャンバス素材でデイリーに使いやすいのが魅力です。容量も多いので、荷物が多い人も安心ですね。鮮やかなオレンジカラーは、ベージュとのなじみもよく、コーディネートを明るく見せてくれますよ。

coach X タビサ シモンズ クロスボディ

コーチ(coach)は、1941年にアメリカ・ニューヨークで誕生した革製品のブランド。カジュアルな素材から高品質な皮素材まで揃っており、アイテムバリエーションの幅の広さが魅力です。普段ブランドに馴染みの無い人や若い女性でも、気軽に持てるバッグが見つかるでしょう。

こちらのクロスボディは、2019年秋冬の新作。イギリスのデザイナー・タビサ・シモンズとのコラボレーションアイテムです。丸みのあるシルエットは、女性らしいコーデにぴったり。くすみピンクはベージュとの相性がよく、フェミニンなスタイルを引き立てます。

バレンシアガ アワーグラスシェイプ スモール トップハンドルバッグ

バレンシアガ(Balenciaga)は1914年にスペインでスタートしたラグジュアリーブランド。1930年代にパリに本店を移して以降は、パリを拠点に展開しています。もともと女性を美しく見せることに定評のあるブランドでしたが、近年はモードなイメージで若者を中心に大人気。

こちらのハンドバッグは、上質なカーフを使用したクラス感が魅力。バレンシアガらしい独特なデザインは手にするだけでコーデを最旬モードにしてくれます。カラーは強めの赤を選ぶと、コーデが引き締まりますね。

シックなベージュボトムスに合わせたいバッグ

ボトムスにベージュを使うなら、濃いめのカラーを選ぶと下半身がすっきり見えます。こちらは濃いベージュスカートにホワイトのトップスを合わせたベージュコーデ。ジャケットも同系色でまとめているので、大人の女性にふさわしい上品さやクラス感が出ますね。

こんなベージュ系のボトムスには、シックでベーシックなカラーのバッグがおすすめ。ここでは、ベージュやブラウンカラーとよくなじむ、黒、ダークグリーン、キャメルのバッグを紹介します。

セリーヌ ベルトバッグ ミニ グレインドカーフスキン

セリーヌ(CELINE)は1945年創業のフランスのラグジュアリーブランド。アクセサリーを中心に小物、アパレルなどを展開しています。顧客の年齢層は比較的高めのイメージですが、近年は「女性憧れのブランド」としての地位を確立。20~30代のセレブや芸能人が好んで選ぶようになり、幅広い年齢層の女性から支持されるブランドとなりました。

こちらのベルトバッグは、セリーヌの定番バッグのミニサイズ。質のよいカーフスキンが全面に使用され、高級感ある佇まいです。カジュアルが気分の時は斜めがけで、きちんと感を出したいときはハンドルを持って…と雰囲気を変えられるのが嬉しいですね。

ゴールデングース ハンドバッグ

ゴールデングース(GOLDEN GOOSE)は2000年にイタリアで創業したファッションブランド。スニーカーやデニム、バッグなどいずれもファッション性が高く、名だたるセレブが愛用していることでも知られています。特にハイエンドのハンドメイドスニーカーは人気が高く、発表すればすぐに売り切れてしまうほど。

こちらは、ボストンタイプのハンドバッグ。マチが広いので荷物がたくさん入るうえ、大きく開くので出し入れも容易です。独特のくすみグリーンは、ベージュコーデに深みを与えてくれますよ。

Stella McCartney ファラベラ シャモア フォールド オーバー トート

ステラマッカートニー(Stella McCartney)は、2001年にスタートしたイギリスのファッションブランド。ポールマッカートニーの次女・ステラがディレクターを務めています。ウェアや小物などはいずれもファッション性が高く、近年はアディダスとのコラボでも有名。女性らしさを盛り込んだスポーツミックスデザインは、多くの女性達から支持を集めています。

こちらの「ファラベラ」はステラマッカートニーのアイコンとも言えるバッグ。エコロジストを自称するステラのこだわりから、皮革類は使われていません。リサイクル素材で作られたバッグは気軽に使えるデイリーバッグとして重宝しますよ。深みのあるキャメルカラーは、ワントーンコーデを楽しみたい時におすすめ。

やわらかなベージュニットに合わせたいバッグ

ベージュ系カラーの持つナチュラルな優しさと上品さが、より際立つのがニット。デイリーコーデに品良く取り入れるなら、ノーダメージデニムを合わせたこんなスタイルがおすすめです。ベージュのニットにはトレンド感のあるカラーのバッグ合わせると、よりブラッシュアップされた印象に。ここでは、白、グレー、ブラウンのおすすめバッグを紹介します。

シャネル フラップバッグ

シャネル(CHANEL)は1910年にフランスでスタートしたラグジュアリーブランド。ウェアからコスメまで幅広く展開しており、さまざまなレディースアイテムが揃います。常に女性のトレンドを牽引してきたブランドとして認知されており、ツイードやジャージ素材の衣類は、シャネルが先駆けと言われています。

こちらのフラップバッグは、秋冬にふさわしい起毛感が特徴。コンパクトなサイズ感で品もよく、ベージュコーデにもクラス感が欲しい人におすすめです。

イブサンローラン ニキ チェーンバッグ

イブサンローラン(Yves Saint Laurent)は1961年に創業したフランスのラグジュアリーブランド。一時人気が低迷したものの、2012年よりディレクターに就任したエディ・スリマンが大幅なブランド改革を実行。ブランドロゴや広告戦略の変更などにより人気は回復し、現在も幅広い女性から支持されるブランドとして注目を集めています。

こちらの「ニキ」は2018年に登場した新ライン。上質なラムレザーを使ったバッグは、軽くて使い勝手がよいと評判です。カラーバリエーションは豊富ですが、ベージュコーデに合わせるならくすみカラーのグレーをチョイス。きれいめコーデに合わせると、全体が落ち着いた雰囲気になりますよ。

グッチ スモールショルダー バッグ

グッチ(GUCCI)は1921年に創業したイタリアのファッションブランド。皮革製品を中心に時計や香水など幅広く展開しています。近年は20~30代、さらには10代からの支持が高く、2017年の「Google検索ランキング」では、ファッション部門の1位に輝きました。消費者の半数以上が35歳以下と言われており、ヤングセレブやおしゃれな若者が愛用するブランドと言えるでしょう。

こちらのショルダーバッグは、「ホースビット」が特徴。加えておなじみの「GGパターン」で、よりグッチらしい印象です。ベージュコーデになじむブラウンカラーを合わせれば、トレンド感のあるコーデになりますよ。

ベージュコーデはバッグのカラーで印象チェンジ!

ベージュのコートでハットをかぶった女性

ベーシックなベージュ系カラーは、どんな色のバッグとも好相性。モノトーンでシックに、パキッとしたカラーで華やかさを出すなど自由に楽しみましょう。大人の女性らしいコーデを目指すなら、バッグにもクラス感が欲しいところ。ハイセンスなブランドバッグを合わせて、洗練された女性を演出してくださいね。

内容について報告する