サムネイル

パーティーに華やかさを添える素敵な靴の選び方・昼夜別にご紹介

さまざまなフォーマルシーンに華やかさを添える靴。パーティは結婚式とは違って特別なマナーはありませんが、昼のお呼ばれか、夜のパーティーかによってもピックアップの仕方が変わります。ここでは、ドレスに合わせた素敵な靴の選び方をご紹介します。

パーティーに華を添えるセンスがいい靴の選び方は?

結婚式の二次会や謝恩会など、パーティーの時にはどんな靴を選べば良いのでしょうか。
色んなシーンで履き回せる靴の選び方をチェックしてみましょう。

ドレスに合わせた靴の選び方

・黒いドレスに華やかさを添える靴

黒いドレスに合わせる靴は、基本的には何でもOKです。ただし、全身を黒でコーディネートしてしまうと、暗いイメージになってしまいます。
ダークなカラーにするときは、フリルやラインストーンが入っている靴をセレクトすれば、華やかになります。

・カラフルなドレスにはベーシックな靴

カラフルなドレスはコーディネートをパッと華やかにしてくれます。黄色や赤など原色に近いカラーをチョイスする場合は、靴はベーシックなタイプにしましょう。
靴とバッグのカラーを合わせると、全体的に引き締まって見えます。

・パステル調のドレスに合う靴

ピンクやクリーム色などパステル調ドレスを選んだ際は、靴は同じトーンで少し濃い目のカラーを選びましょう。
シルバー系のパンプスならパステル調ドレスとの相性は抜群です。

どんなシーンにも合う万能な靴の選び方

パーティー用の靴は、合わせるドレスによって素材を決めるのがポイントです。たとえば、大人っぽいイメージにしたいならシックなものにビジューなどで遊び心をプラスするのも◎
キュートなイメージにしたい時は、足元もやわらかなイメージの素材を選ぶと良いでしょう。

ヒールの高さはTPOに合わせてチョイスしましょう。
立食パーティーや謝恩会などでは、立っている時間が長いのであまりヒールが高い靴だと疲れてしまいます。ただフラットなタイプより、3cm以上ヒールがあった方が足をきれいに見せてくれます。

パンプスの購入が初めてなら、オールマイティーに活躍する黒を選んでおくと無難です。エナメルなど光沢がある素材ならお呼ばれの席にもピッタリ。

通販でパーティ用の靴を選ぶ時の注意点

通信販売で靴を購入する際は、試着ができるかチェックしましょう。
最近では、自宅に届いてから試着して気に入らなかったら返品できるサイトも増えています。サイズはもちろん色などが好みではなかった時のために、試着ができた方が安心です。

また、返品や交換が可能かも忘れずにチェックしてください。
靴は安くても、送料が高いお店もあるので送料も併せてチェックしましょう。

パーティーにピッタリなおすすめの靴

靴選びのポイントがわかっても、ブランド選びで悩む人も多いはず。
パーティーシーンにぴったりな靴がある人気ブランドを紹介します。

高級ブランドのパーティー靴

①Christian Louboutin (クリスチャンルブタン)

真紅の靴底が特徴的なクリスチャンルブタン。靴底の真紅が、後姿まで華やかに魅せます。
ルブタンは、ヒールが細く高いことでも有名。また甲の部分が浅めにできているため、脚長に見せてくれる効果も。
パーティー用の靴と言えば真っ先にルブタンの名前が挙がる人も多い、定番人気ブランドです。

②Selvatore Ferragsmo (サルバトーレフェラガモ)

女優のオードリーヘプバーンが愛用していたことでも有名なフェラガモ。フェラガモの靴が長年愛されてきたのは、エレガントなフォルムだけでなく、やさしい履き心地も理由のひとつです。

③Valentino(ヴァレンティノ)

ヴァレンティノは、少し辛口テイストの「ロックスタッズ」が人気。モードな中に抜け感を出してくれます。
人とは少し違う、ワンランク上のお洒落をしたい人におすすめ。

④JIMMY CHOO(ジミーチュウ)

ジミーチュウは優雅なフォルムと履き心地のよさから「魔法の靴」とも呼ばれているほど。
グリッターの効いたパンプスやエレガントなレース刺繍など豊富なデザインも魅力です。
大ヒットした「セックス&ザ・シティ」での「I lost my choo」(私のチュウをなくしたわ)という主人公のセリフも大きな話題となりました。

⑤PRADA(プラダ)

誰でも一度は履いてみたいと思わせるような、プラダの心ときめくシルエットに世界中の女性が魅了され続けています。
プラダ独特のカッティングラインは、女性の足を美しく魅せ、特別な日の装いにはピッタリ。

プチプラでも購入できるパーティー靴

ここからは、プチプラでもお洒落なパーティーシューズをご紹介します。急なお呼ばれの時にも困らない、あなただけのお気に入りを見つけてください。

①KBF(ケービーエフ)

アーバンリサーチが展開する「ケービーエフ」は、シンプルなデザインとミニマルで実用性を兼ねたスタイルがテーマ。
靴にもそのスタイルが反映されていて、主張し過ぎずドレスをより引き立ててくれるでしょう。

②velikoko(ヴェリココ)

マルイのオリジナルブランド、ヴェリココ。
ヴェリココは、足の形が一人一人違うことに注目。高の履き心地にこだわって、足の悩みに合わせたインソールを開発しました。オーソドックスな靴から特別な日の靴まで、あらゆるシーンで活躍できる靴を取り揃えています。
最大27cmの大きなサイズまで展開。女性らしいデザインも人気です。

③JELLY BEANS(ジェリービーンズ)

ジェリービーンズのレースグリッターパンプスは、華やかなパーティーの席にはピッタリの靴。
ヒールもそれほど高くないので、長時間履いていても疲れにくいのもメリットです。

④RANDA(ランダ)

ユーモラスなデザインと履き心地の良さで人気の「ランダ」。
軽いので長い時間履いていても疲れにくく、ストレスがない靴と評判。画像の靴は、V字にカッティングされているので、脚長効果も抜群です。コストパフォーマンス重視の方におすすめ。

⑤menue(メヌエ)

ネット通販で人気を集めたメヌエ。
「とにかくシンプルで使えるものを洗練されたシルエットと素材にこだわって。」をコンセプトに、履き心地の良さやデザイン性の高さで、あらゆる年代の女性たちから人気があります。シンプルなデザインが多いので、シューズクリップなどをプラスしてもおしゃれ。

パーティー用の靴をレンタルしたいときは?

普段パンプスなどを履く機会がなく、パーティーシューズを購入しようか迷う人は、レンタルする方法もあります。ただし届くまでに日数がかかることもあるので、事前に確認をするようにしましょう。

また、ドレスなどを含めたトータルコーディネイトをレンタルすることも可能です。忙しくて時間がない方、新しいスタイルにチャレンジしてみたい方にもおすすめのサービスです。
気に入ったら、レンタル後に買い取れるサービスを実施している店舗もあるのでチェックしてみてください。

シーン別パーティーの靴の選び方

ガーデンウェディングや立食パーティー、またパーティーの時間帯によっても選ぶべき靴のタイプが違います。どんなシーンでどんなタイプの靴を選べば良いのか、迷ってしまうことも多いでしょう。
ここでは、シーン別にパーティー用の靴を選ぶポイントをチェックします。

ガーデンウェディング・二次会にふさわしい靴

カジュアルなパーティの場では、これと言ったルールがないので逆に何を履けば良いか迷ってしまうでしょう。決まりがなくても、あまりにも露出が激しいサンダルや、カジュアル過ぎるブーツなどは避けるべきです。
時間帯で言えば昼間は、あまりピカピカ光るものでなければOK。逆に18時以降のお呼ばれでは、光沢のあるシューズが良いでしょう。
ビジューなど光る素材が付いているアイテムなら華やかさが増します。

謝恩会・卒業パーティーにふさわしい靴

謝恩会では先生方へ感謝の気持ちを伝える場所なので、きっちり感のある服装が多いでしょう。しかし決まりがあるわけではないので、フォーマルを意識しながらも自分らしさのあるカラー・デザインを選ぶのがおすすめ。

シューズ選びに迷った時には、何にでも合うシルバーがおすすめです。どんなカラーのドレスとも調和しやすく、エレガントさもアップさせてくれるでしょう。

立食・ホームパーティーなどにふさわしい靴

立食パーティーは立ちっぱなしなので疲れにくい靴を選ぶのが大切。工夫次第では、普段の靴に華やかさを添えられます。
たとえばビジューなどをつけるだけでも、靴が華やかにみえます。忙しい人は一つ持っていると重宝するアイテムです。

華やかなパーティーにあなたらしい靴を選んでドレスアップしよう

カウチの上に置かれたシルバーのパンプス

女性ならパーティーにはドレスアップしてお出かけしたいですよね。その際は、ドレスに合った靴をセレクトするのも重要ポイント。つま先までしっかりとチェックするようにしましょう。

昔から足元を見ればその人がわかると言われているほど、靴は重要なアイテムです。華やかな席にふさわしく、あなたの印象もアップさせる靴をセレクトして、パーティーを楽しんでくださいね♡

内容について報告する