サムネイル

一生愛せるカルティエの指輪♡人気デザインを紹介

カルティエの指輪は女性の魅力をさりげなく引き立てます。長くつけていても飽きのこない洗練されたデザインが特徴で、まさに一生モノの指輪になります。シンプルで合わせやすいデザインの指輪がペアで購入できるので、結婚指輪の定番でもあります。そんなカルティエの指輪の人気デザインをご紹介します。

パリ発の人気ジュエリーブランド「カルティエ」

フランス・パリ発の人気ブランドカルティエは、150年という長い歴史を持つジュエリーブランドです。その長い歴史の中で注目され続けてきたのはなぜでしょうか?まずは古くから愛されてきた「カルティエ」の歴史や魅力を紹介します。

世界中の王族が愛用するカルティエ

カルティエのジュエリーは、世界中の王族がオーダーしていた歴史があります。特に女王のティアラが有名で、世界中の女王たちがカルティエにティアラを作らせていました。名の知れた宝石メーカーだったことは、1904年にはすでにイギリス国王のエドワード7世が「王の宝石商、宝石商の王」と称賛していたことからも分かります。

そんなカルティエは、現代でもイギリスの故ダイアナ妃やキャサリン妃が愛用。王室御用達の王道ジュエリーブランドとして人気があります。身に着けただけで上品さが漂うカルティエの指輪は、英国ロイヤルファミリーや世界中の王族の心だけでなく、多くの女性の心も掴んで離しません。

職人の丁寧な手作業で作られる唯一無二のジュエリー

カルティエのジュエリーは全て職人による手作業で作られます。
カルティエでは、10年以上前から職人の技術を受け継ぐための教育を開始。パリには専門学校を設立し、宝石研磨研修などの技術研修を行っています。
こうして得た卓越した職人の技術により、原石が唯一無二の宝石に変化していく過程は見事。1つ手にすれば、まさに一生モノの貴重なジュエリーとなるでしょう。

カルティエの指輪の定番人気デザイン

カルティエには毎日つけやすいシンプルさの中にも、カルティエらしいこだわりのディテールが際立つ指輪が揃っています。飽きのこないデザインはまさにカルティエ。指輪選びの参考にしてくださいね♡

華奢なラインが女心をくすぐる「バレリーナ」

飽きのこないシンプルなデザインがおしゃれな「バレリーナ」。繊細なラインの中にダイヤモンドがさりげなく輝きます。
「バレリーナ」には様々なバリエーションがあり、それぞれ印象が異なります。ですがどれも毎日身に着けたくなるシンプルなデザインで、多くの人の心をつかみ続けています。

カルティエのダイヤモンドは4カラットの中でも最高級グレードのものの中から、さらにダイヤモンドエキスパートが最高級なものを厳選して選び抜かれているんだとか。
そんな厳選されたダイヤモンドが美しく並ぶタイプのバレリーナも。華奢なラインが絶妙なカーブを描き、リングを一周するダイヤモンドが女性の手元を美しく輝かせてくれます。

カルティエらしい3連デザイン「トリニティ」

ホワイト、イエローゴールド、ピンクゴールドの3連になったカルティエの定番リング。ホワイトゴールドとブラックセラミックのカラーもあり、男性にも人気のデザインです。カップルでペアリングにしても違和感がなく幅広い層に人気。
美しく彫られたカルティエのロゴがさりげなく存在感を放っています。
3つのリングが絡み合う姿は、まるで人との出会いを象徴しているかのよう。身に着ける人によってさまざまな解釈ができる、アイコニックな秀逸デザイン。

エレガントな「ラニエール」

シンプルながらも、カルティエの指輪の中では少し重量感のあるデザイン。まるで時計のようにつながった凹凸のあるフォルムに光が反射し、美しい輝きが煌めきます。

しかし現在ラニールは、廃盤となってしまったため手に入りにくいのが残念なところ。中古ブランドショップなどでは手に入ることがあるので、気になった人はマメにチェックしてみましょう。

重ね着けも人気の「LOVE」

おしゃれ感度が高い人なら一目でカルティエの指輪だと分かる、カルティエの定番デザインのひとつです。「LOVE」に刻まれたモチーフは、ビス。ビスとは、釘の頭についているくぼみのある部分。ビスで愛を封じ込めるというコンセプトで作られたそうです。大切な人からのプレゼントで贈られたら、身に着ける度に愛を感じられそう♡

コンセプトは情熱的ですが、カジュアルなシーンにもフォーマルなシーンにも合う使いやすさが魅力。結婚指輪としてだけでなく重ね着けして普段使いに使うのもおしゃれ。

ダイヤがきらめく「エタンセル」

華奢なラインにダイヤが繊細な輝きを魅せるデザイン。エタンセルには、ネックレスやピアスのラインもあるので一緒に身に着けるのもおしゃれです。シンプルでありながら適度なゴージャス感があるので、パーティーシーンでも輝きます。

エタンセルは結婚指輪のイメージを持つ人が多いですが、自分用に購入するのもおすすめ。動くたびに煌めくダイヤにうっとりしてしまいそう。タイムレスなデザインは指先から上品さを演出します。

上品なロゴ入り「C ドゥ カルティエ」

フラットでピンクゴールドが輝く上品さが特徴の「C ドゥ カルティエ」。
上質素材を使ったシンプルなリングに「Cartier」のエングレービングが施され、さりげなく光る一粒のダイヤが特別感を演出します。

ハートモチーフの「ディアマン レジェ ドゥ カルティエ」

華奢なラインのトップにハートのモチーフがちょこんと乗った可愛らしいデザインが特徴です。定番のハートのモチーフなのに特別感があるのは、カルティエの洗練されたデザインだから。
同シリーズのネックレスやブレスレットと合わせれば、かわいらしい女性らしさを演出できること間違いなし。

中古ブランドショップでもカルティエは人気

時代に流されないエレガントなカルティエの指輪は、中古ブランドショップでも人気。
取り扱い商品の中には新品に近い状態のものが、定価よりお得に手に入ることもあります。また、廃盤になったモデルが手に入ることもあるので、欲しいデザインがある方は定期的にチェックするのがおすすめ。
ハイブランドにありがちな偽物のリスクも、中古ブランドショップならプロのバイヤーが鑑定するので安心です。
価格が理由で購入を諦めていた憧れデザインも中古ブランドショップなら手が出る可能性があります。店頭に足を運べば直接手に取れるのも大きな魅力のひとつ。

ゴールドが煌めく「ラニエール」の指輪は、中古ブランドショップなら43,637円+税(編集部調べ)で購入できます。
「ラニエール」は、惜しまれながら廃盤になった人気のデザイン。
定番デザインがお得な価格で購入できるだけでなく、もう手に入らない商品もお得な価格で購入できるのも魅力です。

こちらは人気のトリニティの150周年限定品リング。リングに刻印されたカルティエロゴも定番デザインとは違い、特別感があります。価格は86,364円+税(編集部調べ)。廃盤だけでなく限定アイテムが販売されていることもあるのでマメにチェックしてみて。 

カルティエの指輪で手元に永遠の輝きを

どのデザインもエレガントさが漂うカルティエは、結婚指輪にふさわしい一生モノの指輪が揃っています。
結婚指輪としてだけでなく、ご自身へのプレゼントにもおすすめです。
豊富なデザインの中から、あなたの人生を彩るひとつを選んでくださいね♡

内容について報告する