サムネイル

2018年のコートはこれで決まり!今年買うべきレディースコートを徹底解説!

冬になるとコートが欲しくなりますよね。コートと一言でいってもいろいろな種類があり、その年の流行もあります。できれば今年は、毎年着ているコートではなく流行に乗ったコートを着てみませんか?ここでは2018年に買うべきな、おすすめのレディースコートを紹介します。

冬のおしゃれの主役はやっぱりコート

冬のコーディネートアイテムは複数ありますが、一番目立つのがコートですよね。
外出しているときは常に着ているものだから、できれば流行に乗ったものや、自分に似合う特別なものを選びたいですよね。

これからコートを買いたい!と思っている人は、レディース用コートの人気の形や色、自分に合ったコートはどれなのか今一度整理してみましょう。
ここでは2018年に売り出されている定番レディースコートの特徴や、今年ならではの流行りのコートを紹介します。

2018年版!定番レディースコートの傾向と対策♡

ここからは定番レディースコートをいくつか紹介していきます。
定番コートの中でも少し今年らしい特徴があるものも多く、見逃せないジャンルがたくさんです。

・ノーカラーコート

定番中の定番であるノーカラーコート。2018年秋冬は、丸ネックのノーカラーコートよりも、作り込みすぎないエフォートレスな雰囲気でシックに着こなせるVネックのノーカラーコートが多く売り出されています。

ノーカラーコートのメリットは、10月など少し肌寒く感じるけどダウンコートをしっかり着込むほどでもないタイミングからも使える点です。同じくノーカラーの薄手ダウンなどをノーカラーコートの中に着れば、冬本番まで使うことができます。

さらに、コーディネートに女性らしくしなやかなラインが出せるのもノーカラーコートの特徴です。

2018年も引き続きビックシルエットがトレンド。体のサイズよりも少し大きめのコートを羽織り、エレガントなシルエットを作ってみてくださいね!

また、今季人気があるデザインは、千鳥格子と細い線のチェック柄である「グレンチェック柄」や、無地だけど表と裏で異なるカラーが楽しめるリバーシブルタイプです。

・チェスターコート

数年前から続いているチェスターコート人気は、2018年も継続しています。チェスターコートの特徴は、長めの丈とIラインのシルエット。その特徴が、知的で洗練されたスタイルを作り上げてくれます。

ノーカラーコートと同様に、今季のチェスターコートのトレンドはビックシルエットのもの。さらに、肩のラインを、腕側に下げた仕立ての「ドロップショルダータイプ」が人気です。

カチッとした男性的な雰囲気があるチェスターコートを、チュールスカートなどのフェミニンなアイテムと合わせてミックススタイルを楽しむなど、色んなテイストのアイテムと合わせて楽しんで見てください。

・ダウンコート

全体的にアウトドアやスポーティーなファッションがトレンドの今季。その流れに乗ってダウンコート人気も高まっています。

ウェストをマークしたロング丈のフェミニンなダウンコートも数多く売り出されている一方で、2018年はショート丈、ミドル丈のダウンコートも充実。

ジーンズとの相性も良いですし、且つフェミニンなAラインのスカートにも合わせられるので、今年は1枚ゲットしてみてもいいかもしれません!

ダウンコートのスタイリングは是非以下の記事も参考にしてみてくださいね!

・モッズコート

もともとは米国軍のパーカーとして生まれたモッズコート。カーキやベージュの布地のコートにフードが付いているだけのシンプルなものもありますが、レディース用のモッズコートは、フードにファーをついていたり、裏地にボアがついていたりと、デザインや保温性が優れたものが一般的です。

特に今季はミリタリーテイストがトレンドであるとは言えませんが、モッズコートは、トレンドに流されない定番アイテム。一枚持っているととても便利ですよ!

ただし、少しでも今年っぽくモッズコートを着たい!という場合には、ショート丈よりも膝下までのロング丈がおすすめです。

コートのカラーの選び方

ここからはコートのカラー選びについて紹介します。

・どんな色にも合う「ブラック」・「ホワイト」・「グレー」

ワンシーズンだけでなく長年着たいコートや、毎日職場に着て行きたいコートなどは、どんな色の服でも合わせやすいブラックやホワイト、グレーがおすすめ。この定番カラーのコートを1枚は持っていると使いまわせて便利です!

ただし、毎日気軽に選択できないため、ホワイトを買う場合は汚れにくい素材や、汚れても落としやすい素材を選ぶと良いでしょう。また、購入した後に防水スプレーをかけると綺麗な状態が長持ちしますよ。

・肌を綺麗に見せてくれる「ネイビー」

ネイビーは、色の合わせやすさもさることながら、肌を綺麗に見せてくれる万能カラー!ブラックだと少し強い印象になりすぎてしまう場合でも、ベイビーなら絶妙なフェミニンさと上品さを演出してくれます。

上品にダウンコートを着こなしたい場合や、デコルテの開いたインナーの上に羽織りたいノーカラーコートにはネイビーがおすすめです。

・甘辛コーデが作れる「カーキ」

意外にも、ピンクや赤など女性らしい配色のスタイルと合わせやすいのが、カーキのコートです。
さらに、色が重たすぎないため、春や秋にも使えるのがカーキの特徴。薄手のノーカラーコートや、インナーのボアなどが取り外し可能なモッズコートは、カーキがおすすめです。

・今年のトレンド色「ベージュ」、「ブラウン」

今年のトレンド色であるベージュやブラウン。特にブラウンは、くすみブランや赤みブラウンなど、豊富なニュアンスの色が揃っているので、自分の肌の色に合うものを選んでみてくださいね。

2018年注目のコートはコレ!

ここからは2018年注目のコートを紹介します。

ノーカラーの膝丈ロングコート

2018年にノーカラーコートを買うなら、思い切って膝下丈にするのがオススメ。くるぶしまで届く長さのノーカラーコートもあるので大胆な丈の長さを楽しんでください♡

エコファー(フェイクファー)のショートコート

今年はエコファーを用いたアイテムが豊富!アウターもエコファーを使ったショート丈のものがトレンド入りしています。

スタイルづくりのハードルが高そうに感じるショート丈のエコファーコートですが、スキニーなダメージジーンズとスニーカーを合わせてボーイッシュな着崩し方をしたり、シフォンのような柔らかい素材のロング丈ワンピースを合わせて辛め×フェミニンなスタイルを作ったりと、アイディア次第で自由自在!

イエローやブルーなどのカラーも出ているので、思い切って冒険してみるのもおすすめですよ!

フリマアプリや古着屋にはお宝も!

ここまで2018年のレディースコートのトレンドやおすすめを紹介してきましたが、やはり気になるのはお値段。

著名なブランドで、長年使えるようなクオリティの高いものをチョイスすると、お値段もそれなりに上がってしまいます。

少しでもお得に、コートを手に入れたい!と思っている人におすすめなのが、フリマアプリや中古ブランド品販売店。今年発売されたものでなくても、今までにご紹介した今季のトレンドをおさえたデザインで、今年っぽく着られるものもたくさんあります。

さらに嬉しいのが、人と被りにくくなること。自分のスタイルの主役級アイテムになるアウターには、自分らしさも出したいですよね。その点を踏まえても、リユースのアウターを探すのは賢い選択です。

特におすすめなのは、新品だと手が届かないようなダウンコートのリユース商品を探すこと。

モンクレールなど、ファッション性と機能性が高くトレンドに敏感なブランドのアイテムはぜひリユース商品をチェックしてみてください。

今年はどんなコートを買うか、もう決まった?

ここまで、2018年のレディースコートトレンドや色の選び方をご紹介してきましたが、気になるアイテムはあったでしょうか?
衣替えのタイミングに合わせて、手持ちの冬服や小物をしっかり把握した上で、コーディネートの方法を想像しながら選んでいきましょう。

中古ブランド品を販売しているお店や、フリマアプリなどを上手く活用すると、予算内で複数のコートが買えることも!是非色んなお店をチェックしてみてくださいね!

内容について報告する