• 2019春夏のルイヴィトン新作バッグが可愛すぎ!特に人気のデザインをKÓMERUが抜粋してご紹介♡
サムネイル

2019春夏のルイヴィトン新作バッグが可愛すぎ!特に人気のデザインをKÓMERUが抜粋してご紹介♡

今年も明るくポップな色味が主役の春夏シーズンが到来し、大人気のルイ・ヴィトンからも「カプシーヌ」「ツイスト」「ドーフィーヌ・ミニ」などの人気シリーズから続々と新作が登場しています。個性豊かな新作から今年の春夏コーデに合わせたいお気に入りのバッグを見つけてみて。

「カプシーヌ」の2019SS新色はカジュアルなデニム地

シンプルでありながら高級感が漂う「カプシーヌ」シリーズから新作が登場。その種類やカプシーヌの特徴についてチェックしていきましょう。

「カプシーヌ」とは

「カプシーヌ」は、クラシカルでエレガントなデザインで人気のシリーズ。1954年にルイヴィトンが初めて出店したパリのカプシーヌ通りが名前の由来です。カプシーヌ通りのイメージと同様、都会的でエレガントなデザインであることからその名が付きました。

カプシーヌの魅力はシンプルな中にも上品な高級感を漂わせるアクセントにあります。本体とハンドル部分は指輪を思わせる美しいリングで繋がれ、バッグの高級感をぐっと高めています。また、バッグの開口部分についた、ルイヴィトンのイニシャルである「L」と「V」が本体に溶け込むようなさり気なさでそっとアクセントを効かせています。

さらにバッグの内部にはポケットやコンパートメントが充実しており、申し分ない収納力を発揮してくれます。

2019年春夏新作「カプシーヌ」の特徴

2019春夏の新作カプシーヌはデニム地をあしらったカジュアルなデザインが登場。ハンドルやストラップ部分に真っ赤なレザーをあしらっているほか、リング部分や開口部のロゴマークも赤で統一されています。インディゴブルーと赤とのコントラストが目を引く、夏らしいデザインです。また、フラップ部分や開口部には繊細なフリンジが。細部へのこだわりが堪らない逸品です。

さらに、ストラップ付なのでハンドバッグ・ショルダーバッグの2Wayで使えて使い勝手も抜群。

デニム地なのでカジュアルなコーディネートにもマッチしますが、あえてかためなスタイルの外しとして取り入れるのもおすすめ。

2019年春夏新作「カプシーヌ」のサイズと価格

2019年春夏新作のカプシーヌはPMサイズです。

≪カプシーヌ PM≫
幅31.5 x 高さ20.0 x マチ11.0 cmのPMは上述の通り1種類のデザインで展開されています。
-デニム地に赤いトリヨンレザー【545,000円+税(編集部調べ)】

2019SSの「ツイスト」は華やかなデザインに注目!

大人気のツイストからは個性溢れる華やかなデザインが登場しています。周りと差がつく鮮やかなデザインはミニサイズなら挑戦しやすそう。

「ツイスト」とは

「ツイスト」とは2015年に登場した比較的新しいシリーズで、フラップ部分にある「L」の金具を回転させて本体部分にある「V」の金具にカチッと合わせることでロックが外れるのが特徴。
  
全体的にシンプルでスマートなデザインのため、カジュアルなコーディネートはもちろんのこと、ドレスアップしたシーンでも違和感なく使うことが可能。様々な着こなしにマッチするスマートさの中に大胆な遊び心を忍ばせたデザインは多くの人の心をつかみ、今や海外セレブも愛用する人気シリーズに。

見た目からはかなりコンパクトな印象を受けるツイストですが、バッグの底を波型にすることで収納しやすいよう工夫されています。

2019年春夏新作「ツイスト」の特徴

発売開始からあっという間に多くの人を虜にし、今や「ルイヴィトンのアイコン」としての地位を獲得しているチェーンバッグの「ツイスト」から、ひと際目を引く鮮やかでポップなカラーリングが特徴の2019年春夏の新作が登場!

新作ツイストの特徴は、なんといってもポップなカラーのスプラッシュプリント。他のブランドではなかなかない個性的なデザインが、オシャレ度を確実にアップしてくれます。

一見スタイリングの難易度が高いアイテムに見えますが、白のレザーとシルバーの金具がベースなので、意外に手持ちのアイテムとも馴染むはず。

2019年春夏新作「ツイスト」のサイズと価格

2019年春夏新作のツイストにはMMサイズがあります。

≪ツイスト MM≫
幅23.0 x 高さ17.0 x マチ9.5 cmのMMは以下2種類のデザインで展開されています。
【426, 000円+税(編集部調べ)】

(参考)実は2019年秋冬の新作「ツイスト」が可愛くて話題急上昇中!

2019年春夏のツイストも可愛いのですが、今注目を浴びているのは2019年秋冬の新作!

秋冬の新作ツイストはペイズリーや花、イスラム教の礼拝場モスクでよく用いられている草やツタの模様「アラベスク(唐草模様)」を用いた、3種類のデザインが特徴です。
 
写真のアイテムは「ツイスト PM」。ホワイトのエピにバンダナから着想を得たという黒と赤のデザインが可愛いですよね!フォークロア調なスタイルに合わせるのもおすすめですし、ドレススタイルにも◎。

遊び心がありながらもエレガントな雰囲気なので、タウンユースからドレスアップしたシーンまで幅広く使うことができます。

2019年秋冬の新作ツイストにはMMとPMサイズがあります。

≪ツイスト MM≫
幅23.0 x 高さ17.0 x マチ9.5 cmのMMは以下2種類のデザインで展開されています。
-ブラックのエピレザーに白と赤の柄【411, 000円+税(編集部調べ)】
-ピンクベージュのスムースレザーに黒の刺繍【433,000円+税(編集部調べ)】

≪ツイスト PM≫
幅19.0 x 高さ15.0 x マチ9.0 cmのPMは以下1種類のデザインで展開されています。
-ホワイトのエピレザーに黒と赤の柄をプリント【382,000円+税(編集部調べ)】

「ドーフィーヌ・ミニ」からはキュートなバイカラーが

「ドーフィーヌ」とは

「ドーフィーヌ」とは、1970年代のクラシカルなデザインから着想を得たモダンなデザインが特徴のコンパクトなシリーズです。伝統的な「モノグラム・キャンパス」をベースにしながらも、「LV」のロゴをあしらったメタルのクロージャーや六角形のストラップなど新しい要素をふんだんに取り入れて現代のライフスタイルに合ったデザインに仕上げています。

また、レザーストライプは長さを調節できるほか六角形のチェーンストラップは取り外しが可能です。そのため、ショルダーバッグやクロスボディバッグなどコーデに合わせて多彩な使い方ができる点も魅力。

古くからファンの心をつかみ続けた「モノグラム・キャンパス」に新しいデザインを加えた「ドーフィーヌ」はルイヴィトンの新たなアイコンとして注目を集めています。

2019年春夏新作「ドーフィーヌ」の特徴

70年代のデザインを受け継いだクラシカルで革新的なドーフィーヌからは、コンパクトなフォルムが可愛らしい「ドーフィーヌ・ミニ」が登場。「トリヨン・レザー」を用いたピンクとブラウンのバイカラーで、キュートながら洗練された印象に仕上がっています。また、様々なコーデに合わせやすいコンパクトなサイズも魅力です。
 
バッグの開閉部分にある「LV」のロゴをあしらった金具も魅力的なアクセントに。ゴールドの上品な光沢で存在感を放ちつつも、バッグの洗練された高級感をぐっと高めています。

ミニサイズながらコンバートメントやポケットが充実しているのも魅力です。

また、通常のドーフィーヌと同様にチェーンストラップの取り外しやレザーストラップの長さ調節は可能です。そのため、コーデに合わせて好きな持ち方を選ぶことができます。

2019年春夏新作「ドーフィーヌ」のサイズと価格

2019年秋冬の新作ドーフィーヌはMINIサイズ。各デザインの値段は以下の通りです。

幅20.0 x 高さ15.0 x マチ9.0 cmのMINIは以下3種類のデザインで展開されています。
-フラップ部分がダークブラウン、ボディがライトブラウンのモノグラム【288, 000円+税(編集部調べ)】
-フラップ部分とボディがツートンカラーのトリヨン【347, 000円+税(編集部調べ)】
カラーはスノー・バックベリー/リモナーデ・ブルーニ/クレーム コンブ/ノワールブロンの4パターン
-ブラックにシルバーの刺繍【945,000円+税(編集部調べ)】

新作バッグと合わせたい人気バッグチャーム

お気に入りのバッグにチャームを合わせてみて

ルイヴィトンからは魅力的なバッグチャームも多数販売されています。ルイヴィトンの高級感をミニサイズのロゴに閉じ込めたデザインから、遊び心たっぷりのモチーフまで種類はさまざま。お気に入りの新作バッグを見つけたら、ぜひピッタリのチャームを合わせてあなただけの組み合わせを楽しんでください。

新作&人気のチャームを紹介♡

バッグだけでなくバッグチャームも2019春夏の新作が続々登場しています。例えば、「ポルトクレ・カラーライン・ストラス」はモノグラムを基調としたクラシカルなデザインでありながら鮮やかなピンクで遊び心をプラス。ドーフィーヌミニなどにも合いそうなフェミニンなデザインです。

また、円形のレザーに「LV」のロゴを大きくあしらった「ポルトクレ・イリュストレ・モノグラム・ジャイアント」はシンプルながら存在感のあるデザインです。様々なバッグと合わせやすいデザインなので、ツイストやカプシーヌなど好きなバッグとの組み合わせを楽しめます。

「ポルトクレ・ヴィヴィエンヌ・ヘッドグリース」は新作の中でもひときわ個性的。大きな花をモチーフにしたデザインで、花びらのグラデーションカラーが華やかです。また、花の中心にはサングラスがあしらわれており遊び心も満点です。バッグと合わせることでいいアクセントを効かせてくれます。

新作以外にも定番の「モノグラム」や裏面が鏡になっていて機能性抜群な「ミラーチャーム」、シンプルでフェミニンな「フルールド・エピ」など人気のバッグチャームは沢山あります。ぜひお気に入りのバッグにぴったりのバッグチャームを見つけてみてくださいね。

今年の春夏はルイヴィトンの新作バッグを要チェック

2019年も個性豊かな新作がたくさん登場しています。今年の新作も収納性に優れていたり2Wayで使えたりと機能性抜群。また、タウンユースにもさり気なく持てるデザインのものが多いので様々なコーデに合わせやすいのも魅力ですね。今年の春夏コーデにルイヴィトンの新作バッグを合わせてみてはいかがでしょうか。

内容について報告する