• 海外セレブも魅了するラグジュアリーブランド「ゴヤール」とは?
サムネイル

海外セレブも魅了するラグジュアリーブランド「ゴヤール」とは?

160年以上の歴史を誇るフランスの老舗ブランド「ゴヤール」。その歴史は旅行用の木箱や梱包用品専門メーカーから始まり、イギリス王室からも愛用されるブランドへと成長しました。現在でも象徴的なヘリンボーン柄とゴヤールディン・コットンを使ったサンルイトートバッグは、世界中のセレブからも愛用されるアイテムとなっています。

160年以上続く老舗ブランド「ゴヤール」

ゴヤールはフランスの老舗ブランドです。日本ではかつてはあまり知られていませんでしたが、海外セレブの間ではステータスシンボルとなっています。160年以上もの歴史を持つラグジュアリーブランドはどのようにして始まったのでしょうか。

始まりは木箱の制作会社

「ゴヤール」は、1792年にフランスのピエール・フランソワ・マルタンが創業した梱包用品専門メーカー「メゾン・マルタン」がその始まりです。当時は旅行用や梱包用の木箱制作がメインでしたが、のちにゴヤールを代表するアイテム「トランク」の最大ブランドへと躍進していきます。

後継ぎがいなかったマルタンは、当時面倒をみていたポリーヌの婿にルイ・アンリ・モレルを迎え入れます。ポリーヌの持参金として会社を引き継いだモレルは、パリで最大級のトランクブランドへと成長させていきます。その頃、モレルに弟子入りしたのが当時17歳のフランソワ・ゴヤールです。

世界的ビッグブランドへ

1852年にモレルが急死。その後、弟子のフランソワ・ゴヤールが会社を引き継ぎました。フランソワはモレルから受け継いだトランク制作の技術を磨き、一流のトランクブランドとして高い評価を得ます。それによってさらにブランドが成長していきます。

その後、1886年にフランソワの息子エドモンド・ゴヤールが後を継ぎゴヤールはさらなる急成長を遂げていきました。耐水性・耐久性に優れたキャンバスクロス「ゴヤールディン」の開発、トレードマークとなっている「ヘリンボーン柄」を手掛けるなど次々と革命を起こし、世界中にゴヤールの名を知らしめました。

海外セレブも愛用するゴヤールのバッグ

老舗ブランドゴヤールは、その魅力で多くの海外セレブ達をも虜にしてきました。
SNSや街中で、特徴的なヘリンボーン柄を見かけたことのある方も多いのではないでしょうか?

まずは数あるゴヤールのアイテムの中でも看板とも言える、バッグをご紹介します。
ゴヤールのアイコンバッグといえばサンルイですが、他にも魅力的なバッグがたくさん揃っています。

サンルイ

サイズ(cm)
PM:W48×H27×D14
GM:W56×H33×D18
XXL:W42×H63×D20

ゴヤールのアイコンバッグといえばサンルイ。軽くて丈夫なトートバッグは抜群の収納力と実用性が魅力です。
2018年にXXLサイズが加わり、ちょっとした小旅行にも使えるアイテムに。
同色の取り外し可能なポーチ(11×19cm)も付いているので、あらゆるシーンで活躍します。

イザベル

ゴヤールのアイコンバッグ「サンルイ」を2つ並置したイザベル。
それぞれ独立したスペースなので、仕事用とプライベート用など1つのバッグで使い分けができます。
携帯やカギなどの小物を収納できるマグネット付きのレザーポケットが中央にあるので、バッグの中もごちゃつかずスッキリ使えます。

アルトワ

サイズ(cm)
PM:W40×H24×D13.5
MM:W49×H29×D15

ビジネスだけでなくマザーバッグとしても使えるほど抜群の収納力を誇るアルトワ。
大きく開く開口部にはファスナーが付いているので、中を見られる心配がありません。底辺角にはレザーが配置されているので、床に置いたときなどに角が擦れるのを防いでくれます。
長めの持ち手で肩に掛けやすく、インナーにはゴヤール地のポケットが付いていて、機能性も◎

プリュメ

サイズ(cm):W20.5×H14×D2

サンルイの付属ポーチからインスパイアされて誕生したプリュメ。ショルダーバッグとしてだけでなくポーチウォレットとしても使え、ショルダー部分を外すとポーチとしても使えます。

ルエット

サイズ(cm):W31×H23×D14

これ1つで何通りもの使い方を楽しめるルエット。
スライド式ショルダーストラップだから長さを自由にアレンジでき、2本のストラップを1本のロングショルダーにすればクロスボディバッグになります。フラップを隠せばシンプルなトートバッグに、さらに底面ボードも取り外しできるのでフラットにして出張のお供にも使えます。

サイゴン・ミニ

サイズ(cm):W20.5×H14×D8

台形型のゴヤールディンキャンバスと大きなフラップが印象的なサイゴン。
中でも希少性と高い人気から幻と言われているのがサイゴン・ミニです。見た目の可愛らしさに加え、軽くて丈夫なのが嬉しいポイント。財布や携帯が入るサイズ感は普段使いにもぴったりです。ストラップを付ればショルダーバッグとしても使えます。

ベラーラ

サイズ(cm):W58×H35×D25

シンプルでナチュラルな風合いのサマーバッグ。
内側は耐久性と防水性が高いゴヤールディンキャンバス。リバーシブル使いもでき、大容量なのが魅力です。
コンパクトに折りたためるので、旅行に持って行ってビーチバッグとして使っても◎

ミノディエールトランク

ゴヤールの原点ともいえるトランク製造の技術が詰まったミニチュアサイズのトランク。
小さくなっても品質はそのまま。クラッチバッグとしてはもちろん、取り外し可能なレザーストラップを付ければミニショルダーとしても楽しめます。

バッグと合わせて使いたい!ゴヤールは小物も充実

ゴヤールはバッグだけでなく、一緒に揃えたくなるような財布やキーケース、カード入れなどの小物も充実しています。
代表的なアイテムをご紹介します。

ラウンドジップ長財布

仕様:小銭入れ×1、札入れ×4、カード入れ×8、ポケット×2

バッグと同じゴヤールディンキャンバスを使った、丈夫で永く愛用できるラウンドジップ長財布。
ゴヤールの象徴「ヘリンボーン」柄は男女を問わず使いやすいデザイン。

二つ折り財布

豊富なカラー展開とユニセックスなデザインで、性別を問わず使いやすい二つ折り財布。8枚のカードが収納でき機能性もあります。

ミニ財布

コンパクトなミニ財布ですが、ラウンドジッパータイプで口が大きく開き、小銭を出し入れしやすいデザインです。PMよりも一回り小さいサイズはミニバッグとの相性も抜群です。

キーケース

収納力抜群の6連キーケース。毎日使うキーケースだからこそ上質なモノを選びたいですよね。ゴヤールのキーケースなら、耐久性に優れているので毎日使いにもバッチリです。

名刺・カード入れ

存在感あるヘリンボーン柄が印象的な名刺・カード入れ。上品なデザインはビジネスシーンでも使いやすく、スーツとの相性もバッチリ。男性へのプレゼントにもおすすめです。

パスケース

シンプルなデザインでもおしゃれ度が高いのがゴヤールのパスケース。ユニセックスなデザインなので男女問わず人気のアイテムです。

スマホケース

余裕のある大きさなのでiPhone以外の携帯も収納できるスマホケース。外側はゴヤールディンキャンバス、内側は牛革で高級感があります。

マーカージュで世界に一つだけのゴヤールを手に入れよう

マーカージュは1853年にメゾン・ゴヤールが創業した当初から続く伝統的なカスタマイズサービスです。ゴヤールの伝統を守り続けてきた職人が、天然色素を使ってひとつひとつ手作業でペイントしてくれます。

マーカージュは7代続いたフランソワ・ゴヤールの家業である河川同業組合の仕事と深く関わりがあります。河川同業組合はパリから木材を運ぶ仕事です。運ぶ木材には、遠くからでも正規品と分かるように刻印を入れていたのですが、木材の所有者には複雑な家紋をもつ貴族が多いため、刻印には高いレベルの技術と輸送環境に負けない耐久性が求められました。その技術を活かして生まれたのがマーカージュです。

バッグや財布、キーケースなどあらゆるアイテムに、フォントやカラー、デザインを自由に選んでパーソナライズできるため、世界に一つの「自分だけのゴヤール」が手に入ります。さらに公式サイトではオンラインでのシュミレーションができるので、具体的な仕上がりのイメージを膨らませることができます。

歴史あるバッグで上級者のおしゃれを楽しもう!

一目でゴヤールと分かるヘリンボーン柄と耐久性・耐水性に優れたゴヤールディン・キャンバスで作られるゴヤールのアイテムは、世界中のセレブを魅了しています。

おしゃれで使い勝手のいいことで人気を博したサンルイをはじめ、ゴヤールのバッグや小物は豊富なカラーバリエーションとスタイリッシュなデザインが特徴です。日本でも、おしゃれに敏感なファッショニスタに人気の注目ブランドです。

ゴヤールのアイテムをファッションに取り入れれば、おしゃれ上級者に見られること間違いなしですね。

内容について報告する