サムネイル

【KOMEHYOで買取体験③服&靴編】思い出の品はいくらになる?!

この記事では、一人の女性が意を決して不要になったブランド品の数々を売却すべくKOMEHYO名古屋本店で査定してもらう様子を、3回にわたってレポート!最終回である今回は、ブランドの服や靴を査定する様子をご紹介します。自分を華やかに飾ってくれたブランド品たち。一体いくらになるのか注目です!

KOMEHYOの査定体験もいよいよ終盤に!

今回の企画では、KOMERU編集部員がタンスの肥やしにしていたブランド品を、思い切ってKOMEHYOで売却を試みた様子を3回に渡ってレポート!

第1回目ではジュエリーと時計、そして第2回目ではバッグを査定してもらいました。そして、最終回である今回はいよいよ「洋服・靴」の査定結果と査定のポイントをご紹介します!

KOMEHYO買取体験:服と靴の査定

査定のポイントと注意事項

バイヤーさんにお伺いしたところ、洋服や靴の査定においては「汚れ・劣化の有無」「年代の経過」「ブランドの人気や知名度」がポイントになるのだとか。

・汚れや劣化の有無・・・バッグやジュエリーよりも消耗速度の高い洋服や靴においては状態の良し悪しがポイントになります。洋服については、トップスやワンピースで、首回り・脇に汗染みや黄ばみがあるもの、穴や破れがあるものは買取不可になる場合が多いので注意。

・年代の経過・・・全体的に、衣服や靴は未使用品であっても定価から価格が大きく落ちやすい傾向にありますが、ジュエリーとバッグと同様にトレンド真っ最中のアイテムだと通常よりも買取価格が高くなりやすいので、不要品は早めに売ることがオススメ。

・ブランドの人気や知名度・・・そのブランドの一般的な人気度はもちろん、「どのカテゴリの商品が人気なのか」という点も重要になってきます。例えそのブランドが洋服や靴を売っていても、メインの売れ筋商品はバッグなど違うカテゴリの商品の場合は査定価格が少し低めになる場合も。

上述した汚れについては、明らかに洗濯したら取れるようなシミは自分で処理してから査定に出した方が価格が上がる場合も。ただし、布地に傷みが生じてしまった場合は査定額が下がる要因になるので注意してくださいね。

なお、季節物の商品においては、買取りの時期によって大きく査定額が変動する店舗もありますが、KOMEHYOでは季節に関係なくリユースの服や靴を販売しているため、買取価格も季節による変動は少ないのだそう。

査定結果

■VALENTINO フーデッド ライトジャケット

◆状態:
2017年に購入。目立ったシミなどはなし。

◆査定結果:
定価およそ270,000円に対して買取価格は【23,000円】。

◆査定結果の理由:
バレンチノの洋服はレースがあしらわれたものの方が高く査定されるケースが多い。また、比較的年代が上の人に好まれているブランドであるため、若者向けのポップな商品よりも、シックで落ち着いたテイストの洋服の方が価値が上がりやすい。

■DIANE von FURSTENBERG(ダイアンフォンファステンバーグ) ワンピース

◆状態:
2015年に購入。目立った汚れはなし。

◆査定結果:
定価およそ40,000円に対して買取価格は【3,500円】。

◆査定結果の理由:
タグに日本の正規販売代理店の表記があり美品だったため、年月は経過しているが、この買取価格に。

■BALENCIAGA キャップ

◆状態:
2016年に購入。目立った汚れはなし。

◆査定結果:
定価およそ41,000円に対して買取価格は【9,600円】。

◆査定結果の理由:
現在もトレンドが続いており需要が高いため高めの買取価格に。

■GUCCI プリンスタウン サンダル ホースビット 虎刺繍

◆状態:
2017年に購入。つま先の部分に革のめくれや傷あり。

◆査定結果:
定価およそ80,000円に対して買取価格は【12,000円】。
※査定価格10,000円だが当日GUCCIの買取強化キャンペーンを実施しており、査定価格より20%UPで買い取ってくれるタイミングであったため、買取価格は12,000円に。

◆査定結果の理由:
靴裏やつま先などの状態に使用感があったためこの価格に。

いよいよ買取!

約1時間の査定を終え、気持ちの整理をつけてから以下のアイテム達を手放すことにしました。元彼からもらったFENDIもここできっぱりサヨナラ!

・COACHのチェーンバッグ
・CÉLINEのクラッチバッグ
・FENDIのストラップ ユー
・ダイアン・フォン・ファステンバーグ

これで締めて56,500円に!

どの商品を買い取ってもらうかを決めてバイヤーさんに伝えたあと、受付時にもらった紙と身分証明書を提示し、1分ほどの簡単な手続きで現金を受け取ることができました。ちなみに、口座振込も可能なのだそう!

洋服や靴の査定を終えて

服と靴の査定を終えてみて感じたのは、商品の状態の良し悪しで価格が大きく変わりそうなので、普段からいい服はしっかり清潔に保ち、保管しておくことが大事だということ。
さらに、海外ブランドによってはタグに日本の販売代理店情報がしっかり載っているものかどうかが査定の時のポイントになるので、ブランドの服を買ったらタグを切ってしまわないようにしようと心に誓いました。

KOMEHYOの買取サービス一覧

今回体験したのは店舗での査定・買取ですが、KOMEHYOでは店舗買取以外にも複数の買取サービスを展開しています。売りたいブランド品がたくさんあって店舗に行くのが面倒な時、売れるかわからないからまずは査定額だけ知りたい時など、色々なニーズにも応えることができるのが嬉しいポイントです。

LINEで査定

店舗に行く前に、まずはいくらで売れるか知りたい!という場合には「LINEで査定」がオススメ。

スマホで売却を検討している商品の写真をとってLINE@(@komehyo)に送るだけで、査定額を知ることができます。査定額に納得したら、店頭や宅配買取サービスを利用して実際に買取するのが流れです。

宅配買取サービス

宅配買取サービスは不要なブランド品を店舗に郵送するだけのサービスです。査定額に納得できなかったら、ブランド品はご自宅に返却されるので安心。送料も無料です。

▼宅配買取の流れ
-WEBで申し込み
-箱を受け取って商品を送る(送料無料)
-WEBで査定額確認し買取の可否を選ぶ
-入金

出張買取サービス

店舗に行くのが難しいけど、宅配サービスも荷物が多くて少し大変・・・という方にぴったりなのが、出張買取。バイヤーがご自宅に訪問し、その場で査定をします。もちろん出張費用や手数料は無料!

▼出張買取の流れ
-電話で出張してもらう日時を決定
-ご自宅で査定
-買取可否を判断

KOMEHYOの店舗買取サービスを体験した感想

今回の記事を含め、合計3回にわたって査定体験をご紹介してきましたが、査定のたびに感じたのは「納得感」「安心感」。

ジュエリーや時計などの貴金属・バッグ・衣服・靴の各カテゴリーにおいて、それぞれ知識と経験が豊富な鑑定士がいて、その人たちが査定のポイントや査定結果の理由を丁寧に教えてくれたことで、安心して思い入れのあるアイテムを託すことができました。

査定未経験者さんにとって「査定をしたら必ず売却しなければならないのではないか」、「やっぱり売りませんと伝えたら嫌な顔をされるのではないか」など、バイヤーさんとのコミュニケーションに不安を感じている人は多いのではないでしょうか。

でも、KOMEHYOでは、買い取ってもらうかどうかを迷っている間も、バイヤーさんが優しく話を聞いてくれ「迷いがなくなったらまた来てくださってもいいんですよ」と声をかけてもらえたのが印象的でした。

もしあなたのお家に不要なブランド品が眠っていたら、早めに査定に出してみることが大事です!もしかしたら買取で得たお金で、他のアイテムを購入できるかもしれませんよ♡

内容について報告する