• 不要な腕時計は中古ブランド専門店へ!ロレックスやカルティエを高く売ろう
サムネイル

不要な腕時計は中古ブランド専門店へ!ロレックスやカルティエを高く売ろう

高価なブランド腕時計であっても、使わなければ宝の持ち腐れです。思い切って中古ブランド専門店で高く売り、新作購入のための軍資金にしませんか?お家に眠っていた時計が思いがけず高額で査定される場合も十分にありえます。この記事ではブランド腕時計の相場や高く売るための査定のポイントをご紹介します!

捨てられない腕時計を中古ブランド専門店で査定してみよう

かつては気に入っていて毎日使っていたブランド時計も、使わなくなってお家に眠らせてしまっているという方は多いのではないでしょうか。もともと高価なものであったがゆえに、なかなか捨てられない場合もあるでしょう。そんな時は、中古ブランド専門店で買取価格の査定をしてみることをオススメします。ただ捨てるよりも気持ちよく手放すことができ、さらに新作購入のための資金にもなるでしょう。場合によっては、思わぬ高額査定になる可能性もあります。

中古でも人気の腕時計ブランドはどこ?

中古でも人気の腕時計ブランドはいくつかあります。男性に人気が高いのは、主にロレックスやオメガなどの老舗高級腕時計ブランド。女性に人気が高いのは、カルティエやエルメスなど、主にファッション性の高いブランドです。

<人気の腕時計ブランド>

・不動の人気No.1メーカー「ロレックス」
・性能に絶対的信頼を誇る「オメガ」
・高い性能にもかかわらず手の届きやすい価格が魅力的な「タグ・ホイヤー」
・フランスを代表する高級ジュエラー「カルティエ」
・パリジェンヌのエレガンスを体現する「エルメス」
・イタリアが誇る世界的なラグジュアリーブランド「ブルガリ」

上に挙げたようなブランドの腕時計は、時計本体の機能や品質も非常に高いものが多く、しっかり手入れされている腕時計であれば中古であっても長く利用することができます。

ブランド腕時計の買取相場が知りたい!

腕時計ブランドの買取査定額の相場は以下の通り。あくまで目安ですが、参考にしてください。

尚、買取相場を見ると、同一のシリーズであっても査定額にかなりの幅があることが分かります。また、新品での購入価格が高いからと言っても、必ずしも買取査定額も高いわけではないことも。これは、腕時計の状態はもちろんのこと、デザインやカラーの人気やトレンドなど、さまざまな条件で買取相場が変動するためです。

<人気の腕時計ブランドの買取相場>

■男性向けモデル
・ロレックス デイトナ…75万~240万円
・オメガ スピードマスター…7万~9万円
・タグ・ホイヤー カレラ…8万9,000~21万円

■女性向けモデル
・カルティエ タンクフランセーズ ピンクゴールド…15万~75万円
・エルメス クリッパー…1万~4万5千円
・ブルガリ ブルガリブルガリ…4万~10万円

ブランド腕時計の査定ポイントを知っておこう

ブランド腕時計を査定するときにはいくつかのポイントがあります。それぞれについて詳しくご紹介します。

・劣化度(傷や破損)

買取査定において最も査定額に影響するポイントです。本体やベルトにすり傷や摩耗、破損などがある場合は、減額対象となることが多いです。また、時計の文字盤は使っているうちに紫外線などの外的要因で変色してしまい、その変色度合いも査定のポイントとなります。

・付属品の有無

腕時計本体だけではなく、箱や保証書などの付属品があることも査定ではポイントになります。きれいな状態で時計を保管するために、使い終わったら箱に入れて保管する人も多いため、箱の有無は査定にある程度影響を与えます。さらに、保証書は、そのブランド時計が正規ルートで購入された本物であることを示すものです。保証書や箱は大事に保管しておくことをオススメします。

・保証期間内であるかどうか

その時計が修理や交換の保証期間中である場合、まだ購入してから時間が経過していないということになるため査定額が上がる可能性があります。

使っていないブランド腕時計は、まず査定を!

愛着を持って使用していたブランド腕時計は、使わなくなったとしてもなかなか捨てることができません。ただし、眠らせておくのであれば、中古買取をしてもらい、次の購入資金としたほうがいいでしょう。人気のブランド腕時計であれば、ある程度古いものであっても高価で買い取ってもらえる可能性が高いです。不要なブランド品があれば、ご紹介した査定のポイントを踏まえて、まずは査定依頼をしてみてはいかがでしょうか。

内容について報告する