サムネイル

海外セレブにも人気!ゴヤールバッグの魅力とは?コーデも紹介

最近話題の「ゴヤールバッグ」。聞いたことはあるけれど、どんな形や色があるのかはまだ知らないという人も多いのではないでしょうか?世界的に大ヒットしているサンルイを含めたバッグの種類、そしてファッションへの取り入れ方などゴヤールの魅力について迫ります。

ゴヤールバッグの種類は?

ゴヤールの歴史は1792年に創業し、トランクや衣装ケースなどを製作し梱包に関するスペシャリストであった「メゾン・マルタン」まで遡ります。その確かな技術をフランソワ・ゴヤールが引き継ぎ「メゾン・ゴヤール」が誕生したのが1853年。その後、一流トランクメーカーとして名を馳せてから150年以上も職人気質のブランドとして「本物」を作り続けています。

ゴヤールの特徴といえば、Yのイニシャルをかたどったモチーフが並ぶゴヤールディン・キャンバス。総柄なのに品があり派手に見えない生地はトートバッグや財布、パスポートケースなどどんなアイテムにも馴染みます。生地を作る最終工程で天然アラビアゴムをコーティングしているので耐久性や耐水性に優れている点も大きな魅力です。

カラーもブラックやホワイトだけでなくブルー、イエロー、オレンジ、レッド、グリーンなどカラフルに展開しているので、仕事用バッグとしても、オフの日のファッションのアクセントとしても使いやすいです。

デイリーに使えるラグジュアリーなバッグとして男女問わず海外セレブを中心に愛用者が多く、トートバッグやクラッチバッグ、リュックなどはSNSでもよく見かけるかもしれません。ほどよい抜け感を感じるバッグなので頑張りすぎない大人のおしゃれに最適なのです。

また、オンライン販売が主流になっている現代においてもゴヤールは世界21都市に置いているブティックのみでの販売を貫いており、製品はどれも希少価値が高いという特徴があります。日本では大阪、京都、名古屋、東京のブティックで購入可能です。わざわざブティックへ行って買うという過程を経ることで、バッグに対してより特別感や愛着を感じ大切にできそうですね。

ゴヤールバッグの人気の形とデザインは?

セレブにも愛用者の多いゴヤールはどんな形やデザインがあるのでしょうか?人気の高い3つのデザインをご紹介します。

サンルイ(トートバッグ)

ゴヤールが爆発的に広まったきっかけと言えるのがこのサンルイのトートバッグ。傷や汚れに強いゴヤール・キャンバスを活かしたシンプルなデザインはラグジュアリーで使い勝手も◎です。サンルイには小さめのPMと大きめのGMがあるので、荷物の量を考えて使いやすいサイズを選びましょう。

プリュメ(ショルダーバッグ)

トートの印象が強いゴヤールですが、ゴヤールウォレットの定番デザインをベースに作られた可愛らしいポシェットもあります。女性に嬉しいミニサイズですが、マチが2つ、中は3つに分かれる機能的なデザインでお出かけグッズの持ち運びにも困りません。

クラッチバッグ

男性に人気が高いのがこちらのクラッチバッグ。スーツにも合わせやすいシンプルなデザインはユニセックスなので女性が持ってもかっこよく決まります。車移動の多い男性には特に喜ばれるかもしれません。使いやすい定番ブラックでも良いですが、あえて目立つカラーを選んでファッションのアクセントにしても良いですね。

また、ゴヤールバッグはイニシャル、ストライプ、王冠などを職人が手作業でパーソナライズするマーカージュアートが可能です。自分の名前を入れたりラインを入れたりするセレブも多く、自分だけのオリジナルバッグを作ることができるのも他のブランドにはない魅力と言えるでしょう。

ただ、全て手作業になるため製作は2ヶ月ほどかかるとか。そのままのゴヤールでも貴重ですが、急いで手元に欲しいというわけでなければ世界に一つしかないバッグの製作を検討してみてはいかがでしょうか。

どんなシーンで持てる?

ゴヤールのバッグはシンプルでエレガントなデザインだけでなく、素材が丈夫で軽いため様々なシーンで活躍してくれます。

出勤用として

きっちりスタイルにも合うブラックなら仕事用バッグに最適。A4が入るサイズで収納力も◎です。さらに、コーティングされた生地で耐水性に優れているため急な雨でも安心。ほどよく艶がある点もラフになりすぎずちょうど良いでしょう。

お出かけ用に

ゴヤールのバッグはシンプルな作りで物の出し入れがしやすいので、毎日のちょっとしたお出かけにさっと持っていくバッグとしても便利です。かっちりしすぎないフォルムでほどよい艶があるというこの絶妙なバランスが、大人の抜け感を作るのに最適。明るいカラーならファッションのアクセントにもなりますね。

マザーバッグとして

たくさん入るサイズ感、間口が広いのでものが取り出しやすい作りはマザーズバッグにも最適。ブランドバッグは雨に弱いレザーが多いですが、ゴヤールの生地は耐久性、強度の面でも問題ありません。たくさんのものを持ち運ばなければならないのでサンルイであればGMの大きめサイズの方がおすすめです。

男女お揃いで持つこともできる

ユニセックスなデザインなのでカップルお揃いで持つことができるのもゴヤールならでは。ブランド好きの彼に自分とお揃いのものをプレゼントして時々彼と交換して持っても楽しいかもしれません。男性にはゴヤールのクラッチバッグの人気が高いです。

ゴヤールが映える!オシャレなコーデ紹介

今大注目のゴヤールを取り入れたお手本コーデを紹介します。カラーバリエーションが豊富なので様々なスタイルに合わせることができますよ。

ジーンズの色味の中にブラックのゴヤールバッグが映えるコーデ。タイトめのコーデに、ほどよくゴヤールトートが抜け感をプラスしています。「このコーデに革バッグを合わせるとかっちりしすぎる」という時に便利なバッグです。

ホワイトワントーンのコーデにゴヤールのカラークラッチバッグがアクセントに。ブラックのクラッチバッグは定番ですが、カラーでも派手過ぎないのがゴヤールの良いところ。普段使いはもちろん、ゴヤールならエレガントな雰囲気が欲しいパーティースタイルにも映えます。

色味の少ないシンプルな服装にはゴヤールのカラーで遊びを入れて。モノクロスタイルならどんな色でも合いますが、ネイビーなら明る過ぎず合わせる服装の幅も広いです。

キメすぎないほどよい抜け感を演出するゴヤールトートバッグは、肩の力を抜いたおしゃれを楽しみたい大人の女性に最適。かっちりしたバッグを持っていくほどではないというお出かけにはもってこいのデザインとサイズ感です。

もうちょっとかっちり感を出したいならハンドバッグはいかがでしょうか?お財布やスマホなど最低限のものを入れて持ち運ぶのにぴったりです。

自分に合うゴヤールバッグを取り入れてオシャレを楽しもう!

派手過ぎないのにファッションのアクセントになる大人のブランド「ゴヤール」。伝統と革新が融合したタイムレスなバッグはどんなシーンにも使いやすく、一生あなたの相棒として活躍してくれるはず。豊富なカラーから選ぶだけでも楽しいですが、イニシャルを入れてあなただけのオンリーワンバッグを作ってみてはいかがでしょう?

内容について報告する