• 服の買取マニュアル!カジュアルブランドでも高く買取してもらえるコツとは?
サムネイル

服の買取マニュアル!カジュアルブランドでも高く買取してもらえるコツとは?

洋服を買い取ってもらいたいけれど、ハイブランドでなくても買い取ってくれるの?一体いくらで買い取ってもらえるの?どうしたらもっと高く売れるの?なんてお悩みを持っている方、ご安心ください!カジュアルめのブランド服でも、買取のコツを掴めば高く売ることが可能なんです!この記事ではカジュアルブランド買取のコツを紹介します。

カジュアルブランドとハイブランドのMIXスタイルが定番に!

インナーはカジュアルめのブランドで、アウターはハイブランドに。
全身カジュアルめのブランドでも、バッグやシューズ、アクセサリーはハイブランドに。

このように、最近ではカジュアルブランド(ファストファッション)とハイブランドを取り入れたMIXコーデがおしゃれ女子の間では当たり前になってきていて、今やカジュアルブランドもおしゃれの必須アイテムに。

ではどういったものがカジュアルブランドにカテゴライズされるのでしょうか。
人気のカジュアルブランドを紹介します。

UNIQLO

シンプルでベーシック。とても使いやすいデザインが多いUNIQLO。

ヘビーに使いまわしても長く綺麗に着続けることができるクオリティのアイテムを低価格で提供し、リブネックTシャツ、ウルトラライトダウン、ヒートテックなど毎シーズン売り出される定番大ヒットアイテムも多数。

お値段が安く、シンプルで飽きのこないデザインなので、カラー違いで大人買いするのも◎。
買取ショップでは、カジュアルファッションよりはファストファッションにカテゴライズされることが多め。

GU

UNIQLOを運営するファーストリテイリングの完全子会社、株式会社ジーユーが展開するブランド。
ベーシックなアイテムにも定評がありますが、シーズン毎に出されるトレンド性の高いアイテムが話題に。

H&M

「ファッションとクオリティを最良の価格で提供すること」というコンセプトのもと、日本のファッションブランドと差別化したデザインのアイテムを提供。子供服からアクセサリーまで揃っているので、幅広い年齢層が楽しめるブランドになっています。
また、アーティストやモデルとのコラボアイテムも多数。

FOREVER21

アメリカで発祥し、全国に展開しているブランドのFOREVER21。
10代から20代向けのファッションを多く扱っており、トレンドにマッチしたアイテム多数。カジュアルなアイテム、オフィスにもOKなアイテム、スポーツ用アイテム、バケーション向けのアイテムなど様々なジャンルのアイテムが揃っているので、どんなシーンにも対応可能なのが嬉しいポイント。

30代でもスポーツウェアやリゾートファッションなどを探している人には便利なブランドです。

ZARA

カッコよくモード感のある大人なファッションが多めのZARA。
シンプルで色味も落ち着いた洗練されたデザインのものが多いので、全身でコーディネイトすることも可能です。

Honeys

店舗販売とネット通販も行なっているHoneys。
10代〜20代の若者向けのガーリー、カジュアルなファッションから、30代からのキレイめ大人向けファッションまで幅広く取り扱っているブランド。

WEGO

古着のようなカッコいい着こなしのファッションアイテムがあることで若者を中心に人気のWEGO。
元は古着のショップだったこともあり、ブランド独自の古着を活かしたデザインが特徴。リーズナブルな価格でこなれ感を出したい時におすすめです。

無印良品 MUJI

素材の質にこだわりながらブランドの独自性、トレンドを取り入れたナチュラルなファッションアイテムが揃っている無印良品。
シンプルながらカジュアル過ぎず、品のあるファッションをしたい時に最適なブランドです。

ナノ・ユニバース nano・universe

伝統的ヨーロピアンテイストとトレンドを織り交ぜた、大人のための洗練されたデザインが多いナノユニバース。
通勤に使えるジャケットや、女性らしいワンピースまで、キレイめファッションを幅広く取り扱っているブランドです。

カジュアルめのブランドを高く買い取ってもらうコツは?

このように、街でもショップをよく見かける方も多いカジュアルブランド。
デザイン性も高く、いろいろなバリエーションがあるのでハイブランドとも合わせやすいアイテムが豊富にあります。

では、ここからはカジュアルめのブランドを買取ショップで高く買い取ってもらうコツをいくつかご紹介します。

ブランド別の傾向

カジュアルブランドの場合、そのブランドによって買取額に差が出てくることもあり、一般的には品質やトレンドの度合いに左右されます。

定価が安く、幅広い年齢層に支持されるオーソドックスでシンプルなデザインのカジュアルブランドの場合は、大量に作られているという点もあり、買取ショップではそこまで高値で売れる傾向ではないのですが、
新品未使用であったり、着用回数が少ない綺麗なものほど高く買い取ってもらえるので、商品の状態を気にしてみましょう。

比較的品質が良く、トレンドをおさえているカジュアルブランドの場合は、その時のトレンドが重要になる傾向があるので、とにかく早く売るのがコツになってきます。
なので、クローゼットで眠らせずに、不要になったと感じたら早めに売ることを心がけてみましょう。

デザインや形による買取額の差

ファッションでも洋服などの場合は、その時のトレンドの形や柄なども重要なポイントになります。

ファストファッションのものは特に、有名デザイナーとのコラボ商品であったりレア物でない限り、その時のトレンドであるか否かは買取の際重要ポイントになり得ます。

カジュアルブランドはトレンドを意識した作りのものが多いので、シンプルなものでも数年前のものと見比べてみると、デザインが変わっているな…と感じることが多いことも。
トレンドのデザインや柄ではない場合、買取価格には大きく影響します。

なので、トレンドを意識して、いち早く売ることを心がけることがカジュアルブランドの高価買取ポイントになります。

新品か中古か

カジュアルブランドの場合は新品であることが最も重要視されるという傾向は高いですが、
新品であっても保管状態が悪かったりするものは買い取ってもらえない場合も。

なので、新品のものでもう着ないかな…というものがタンスやクローゼットに眠っていないか?などを掃除の時にチェックするのもいいですね。

中古のものであっても綺麗な状態であればあるほどやはり買取の値段は上がるので、状態を確認してみましょう。


カジュアルめブランドを買い取ってくれるショップは?

カジュアルめブランドを買い取ってくれるショップはどんなところがあるのでしょうか。
買取ブランドの傾向や、ショップの特徴とともに紹介します。

KOMEHYO コメ兵

ブランドのリユースシェアでトップを誇っている国内最大級の買取ショップのKOMEHYO。
幅広いジャンルのブランドを取り扱っており、ネットでの買取も行なっています。

特にアウトレットモールで取り扱っているようなブランドを買取強化しているという特徴があります。
ブランド一例として、
ユナイテッドアローズ、トゥモローランド、ジャーナルスタンダード、ラルフローレン、イーストボーイ、Lee、エドウィン、リーバイス、などのブランドの取り扱いがあります。
また子供服の、ミキハウス、やマリメッコなどのブランド物や、UGG、FURURAなどのファッション雑貨も多く取り扱っています。

アウトレットモールによく行く、インポートブランドを買い取って欲しいと思っている人におすすめです。

モードオフ

リサイクルの大手、ハードオフグループの衣料品専門ショップのモードオフ。
幅広い層に向けてのファッションブランド買取傾向があるので、ラグジュアリーブランドから、セレクトショップのブランドものまで幅広く取り扱っているのが特徴です。
大掃除などでファッションアイテムを大量に処分したい場合など、1円買取も行なっているのでブランドを気にせず気軽に出すことができるのも特徴です。

トレジャーファクトリー

リサイクルショックとしての店舗数も多いトレジャーファクトリー。
ファストファッションでも買取してくれる傾向が高いことが特徴です。
また、ブランド買取を強化した「トレファクスタイル」というショップも近年オープンし、カジュアルブランドも積極的に買取している傾向にあります。

M&Y

出張買取のみで、古着やどんなブランドかを問わず、どんなブランドであっても3点で1000円で買取を行なっているショップ。
なので、他店では断られてしまったカジュアルブランドでも買取ってくれる特徴があります。
カジュアルブランドでも4点目以降や、ハイブランド物になると通常査定価格になるので注意しましょう。

買取王子

宅配買取のみを多なっているショップの買取王子。
ファストファッションの買取はしていませんが、主なブランド一例として、
アーバンリサーチ、ビームス、MiuMiu、ナノユニバース、ユナイテッドアローズ、などのブランド買取強化の特徴があります。

ブランディア

幅広いブランド買取を行なっている宅配買取ショップのブランディア。

買取対象のブランドが幅広いので、ブランド一例として、
ナチュラルビューティーベーシック、COMMECA(コムサ)、ROPE、アクシーズファーム、niko and…、サマンサタバサなどのブランド買取強化傾向があります。
ショップのホームページで取り扱いブランドを検索できるので、あらかじめチェックすることが可能です。

フクウロ

中古ブランド品通販のサイトが運営している買取ショップなので、とても幅広いブランドを買取強化しているショップのフクウロ。
ノーブランドやファストファッションは買取していませんが、セレクトショップのブランドであればほんとんど買取してくれるという傾向があるので、あまり悩まず気軽に買取を頼めます。

自分でネットで高く売る方法はある?

買取ショップではほとんど値段が付かなかったり返されてしまった…ということも多いカジュアルブランドですが、
ネットのフリマやオークションを活用してみると、アイテムを探している多くの人の目に留まるという利点があるので、カジュアルブランドを買い取ってもらえるチャンスが広がる傾向にあります。

では、自身でカジュアルブランドを売る場合に気をつけることやコツはどんなものがあるのでしょうか。

フリマやオークションでカジュアルブランドを売る場合

ネットのフリマやオークションで自身で売る場合は、以下の点に気をつけてみましょう。

・商品説明をしっかりする。(いつ頃購入したものか、サイズなどの詳細明記)
・類似品をチェックして、適正な値段設定をする。
・商品のいい情報だけでなく、汚れなどのマイナス面もきちんと明記する。
・アウターなどは着用画像などを載せ、サイズ感をわかりやすくする。(着用のイメージができるので売れやすくなります。)
・自身の中で最低限の値段設定をしておき、値切り交渉にも柔軟に応じてみる。

自身の工夫次第では高く買い取ってもらえる可能性も広がるのがネットでの出品の特徴です。

ネットでのフリマや、オークションでは常に色んな人がチェックしており、ブランドの昔のアイテムを探している人や、もう店頭で扱っていないお気に入りアイテムを探している人もいるので、そうした人の目に留まると、意外にも高値で売れた!というケースも。

ですので、買取ショップで買い取ってもらえなかったカジュアルブランドのアイテムを、そうしたフリマやオークションを賢く活用して出品してみるのもすすめです。

カジュアルめの服も、ポイントを押さえて少しでも高く買取してもらおう!


最近のおしゃれ女子は、カジュアルブランドとハイブランドとのMIXコーデをを上手に着こなしています。
現在は多種多様なカジュアルブランドがあるので、自分に合ったものを取り入れてどんどんおしゃれを楽しみたいですよね♡

そして、もう着なくなったカジュアルブランドアイテムもおしゃれ女子ならば賢く活用していきたいですね。
カジュアルブランドの買取のコツを押さえて、少しでも高く買取をしてもらえるように意識してみましょう!

内容について報告する