サムネイル
財布

ハイブランドのレディース財布おすすめ7選。永く愛用できる選び方も紹介

ハイブランドのレディース財布を紹介。上質でデザイン性と機能性を兼ね備えているハイブランドの財布は、永く使えるアイテムです。毎日使うものだからこそ、お気に入りの1つを手に入れたいですよね。さらにサステナブルでお得に財布を購入できるリユースショップの利用についても紹介します。

ハイブランドの財布を使うメリットとは?

バッグや洋服・靴と同様に、大人の女性としてこだわりを持って選びたいのが財布。毎日使い、人目に付きやすい分、お財布は上質でセンスの良いものを選びたいものです。そこでおすすめなのがハイブランドの財布です。まずはハイブランドの財布を使うメリットを紹介します。

上質なおしゃれを楽しめる

大人になると財布は身だしなみの一つになると言われることも。ビジネスシーンにおいては財布が相手から見られることもあるため、財布は上質な物を持つと印象が良くなるでしょう。さらに服装がきちんとしていることに加え、普段は目につかない財布などの小物を上質なものにすることで、大人らしいおしゃれを楽しめます。

ハイブランドの財布は永く使える

ハイブランドの財布は質の良い素材を使用しているので、永く使えます。色が剥げたり、ファスナーが閉まりにくくなったりした際には、店舗へ持ち込むと修理やメンテナンスをしてくれるので、常に綺麗な状態を保てます。また、革素材は使えば使うほど味が出てくるので、愛着も増すでしょう。

おすすめ!ハイブランドの財布7選

おすすめのハイブランドの財布を紹介します。デザイン性と使いやすさを兼ね備えたハイブランドの財布を厳選しました。

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)

ルイ・ヴィトンのダミエの二つ折り財布

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のダミエの二つ折り財布です。コンパクトで収納力抜群。高級感のあるゴールドの金具と、品のあるカラーが大人の女性にぴったりな財布です。
サイズ:縦12cmx横10cmxマチ3cm

プラダ(PRADA)

プラダの長財布

淡い品のあるカラーのプラダ(PRADA)の長財布。傷がつきにくい素材でお手入れもしやすく、手に優しくフィットするフォルムです。
サイズ:縦18.5cmx横9cmxマチ2.5cm

ミュウミュウ(Miu Miu)

ミュウミュウの二つ折り財布

人気のやわらかなゴーストスキンの財布は手になじみやすく使いやすいです。フェミニンなシルエットが可愛らしく、淡く美しいカラーのアイテムも豊富に展開しています。
サイズ:縦11cm×横9cm×マチ2.5cm

クロエ(Chloé)

クロエの長財布

クロエ(Chloé)のCのロゴが美しいデザイン。革のツヤ感が品を醸し出し、シーンを選ばない使いやすいブラックカラーの長財布です。
サイズ:縦19cm×横9.5cm×マチ2cm

シャネル(CHANEL)

シャネルのタイムレスクラシックラインの長財布

シャネル(CHANEL)のタイムレスクラシックラインの長財布は、キルティングが美しい一品。永く使える財布の一つです。
サイズ:縦19cmx横11cmxマチ2cm

グッチ(GUCCI)

グッチの二つ折り財布

モノグラムデザインにホワイトカラーが女性らしい二つ折り財布です。定番のモノグラム「GG」をデザインしたものは、変わらぬ人気を誇っています。
サイズ:縦11cmx横8cmxマチ3cm

ロエベ(LOEWE)

ロエベの二つ折り財布

シンプルでブラウンがベースのロゴ財布です。ロエベ(LOEWE)ではカーフレザーやラムスキンなどさまざまな革の種類も用意され、選ぶのも楽しいですね。
サイズ:縦11cmx横9cmxマチ2cm

失敗しない!ハイブランドの財布を選ぶ4つのポイント

考える女性

出典 Shutterstock

せっかくブランドの財布を購入するなら永く愛用できるものを手にしたいですよね。見た目で思わず…と衝動買いしてしまうと、使い勝手が悪かったということにもなりかねません。財布選びで押さえておきたいポイントを紹介していきますので、参考にしてくださいね。

機能性で選ぶ

財布にもいろいろな種類があり、タイプによってそれぞれ使い勝手が違います。機能性を重視するなら口が大きく開くラウンドファスナーの長財布がおすすめです。小銭も出し入れしやすく、機能性は抜群。その他にもボタンタイプ、ベルトタイプ、ガマ口タイプなどがあります。

素材で選ぶ

毎日使うものだから素材にもこだわりたいもの。手触りが良い、光沢のある素材が良いなど好みはいろいろです。永く使うためにはお手入れがしやすく、傷や汚れが付きにくい素材を選ぶと良いでしょう。「お財布は良いものを使いたい」という人には、やはり本革の財布がおすすめです。きちんとお手入れしてあげると永く愛用できます。

サイズ・形で選ぶ

お財布には、長財布、二つ折り、三つ折りなどいくつか種類があります。長く愛用するにはサイズ感やデザインも重要なポイント。使い勝手や収納力がいいのは長財布ですが、その分かさばってしまうのが難点です。

流行のミニバックにはコンパクトな二つ折りや三つ折りタイプがおすすめ。収納力が心配な人は、購入する前にポケットの数をチェックしましょう。

ユーズド(中古)になった時の価値で選ぶ

お財布を買う際に少し考えてほしいことの1つに、そのお財布が不要になった時にリユースショップやアンティークショップなどに買い取ってもらうことができるかというものがあります。手の届きやすい価格のお財布を購入して短期間で違うお財布に乗り換えてしまうより、ハイブランドの伝統的な製法で丁寧に作り込んだお財布を購入して、不要になったら買取サービスで次の持ち主に引き継ぐことも検討してみましょう。

ハイブランドの財布を永く使うためのメンテナンス

ここではハイブランドの財布を永く使うためのメンテナンス方法を紹介します。自分のライフスタイルや財布の状態を判断してその都度最適なメンテナンスを施すことでより永く愛用できます。

自宅で定期的なメンテナンスを

毎日使う財布は、定期的なお手入れをすることにより綺麗な状態を保て、永く使えるようになります。また、革は時が経つにつれ味が出てくるので愛着も増します。お手入れ前は必ず最初に、ブラッシングなどで埃や汚れをはらってください。次に革用のクリームを財布に塗布し、まんべんなく伸ばした後は、日陰で干して乾かします。最後は革専用のクロスで財布を乾拭きして完了です。さらに汚れがひどい場合や、自宅でのケアに不安がある場合は、専門のプロに頼むと良いでしょう。

大切な財布はプロに頼む選択肢も

自分で行うお手入れに不安がある場合は、財布の修理のプロに頼むのも選択肢の1つです。また、ハイブランドなら販売店に持ち込むことで修理をしてくれる場合があるので、事前に確認することをおすすめします。

ハイブランドの財布をリユースショップで買うメリット

ハイブランドの財布を購入する際はリユースショップもチェックするのがおすすめです。ここではリユースショップで買い物をするメリットを紹介します。

定価よりリーズナブルに買い物ができる

リユースショップの商品は一度人の手に渡ったものなので、多くの商品が定価より安く購入できることが多いのが特徴です。新品同様のものも多く販売されています。そのため、憧れのハイブランドの財布がリーズナブルに手に入ることがあるのです。

珍しいブランドやアイテムに出会える

リユースショップでは、今では生産されていない財布を購入できます。こまめにリユースショップをチェックしていると、ハイブランドのレアなアイテムに巡り会えることも。コラボアイテムなどの貴重な財布が見つかるかもしれません。

サステナブルに買い物を楽しめる

リユースショップを利用する行為はサステナブルな行動です。現在、アパレル業界の大量生産や大量廃棄問題が地球規模の課題となっています。新しく作られたものを購入せず、既にあるものを購入することは、地球に優しい行為といえるでしょう。

財布をリユースショップで購入する時のポイント

リユースショップで買う際にチェックすると良いポイントを紹介します。販売実績や買取実績がしっかりとあるお店を選んで購入すると失敗が少なくなります。また、実績があるショップは鑑定士の教育がしっかりされているため、レアなアイテムを取り扱っていることも多いのが特徴です。

ハイブランドの財布を永く愛用して毎日の買い物を楽しもう

高品質でデザイン性が高く、永く愛用できるハイブランドの財布は、おしゃれを格上げし、気分も上げてくれるアイテムです。選び方を知って自分に合うハイブランドの財布を購入し、毎日のお買い物を楽しみましょう。またリユースショップを利用すれば、サステナブルに財布を購入し、環境にも優しい生活を楽しめるので、選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

writer profile
IKUMI
サムネイル: IKUMI
ブランドをこよなく愛するアラサー女子。ヴィンテージシャネルとセリーヌ、バレンシアガが好き。