サムネイル

今旬なのはミニ財布♡おすすめ人気ブランド15選

今、流行中のミニ財布!持ち運びが楽なので、1つあると重宝しますよ。さらに、ミニ財布は手が出やすい価格であることも嬉しいポイント♡今回は、そんなミニ財布のおすすめブランドをたっぷり紹介します!お気に入りを見つけてみてくださいね。

使いやすいミニ財布の選び方は?

ミニ財布といっても、色々と種類があります。用途や好みに合わせて選ぶために、以下の3点を参考にミニ財布を選んでみてください。

耐久性がある

ミニ財布は折りたたみ式が多いため、使うたびに曲げたり伸ばしたりを繰り返しことになります。そのため、すぐに劣化してしまわないよう、本革などの耐久性のあるものを選ぶのがおすすめです。

収納力がある

収納力も、ミニ財布を選ぶ際に重要になるポイント。
流行のクラッチバッグや小さめのバッグでお出かけする際は、可愛さだけでなくお金やカードを収納するスペースも必要ですよね。

最低でもカードが6枚程度入るものを選ぶと、便利に使えます。

使うバッグに合わせて

財布を入れたいバッグはどのようなものですか?
バッグに合わせて財布を選べば、トータルコーディネートもばっちり決まります。

パーティー用のバッグなら、華やかな財布を選ぶことでよりワクワクした気分に。
普段使っているバッグがハイブランドのバッグであれば、同じブランドの財布を入れると統一感が出ますね。

ハイブランドのおしゃれなミニ財布10選

小さいアイテムだからこそ、上質なものを選ぶのがおすすめです。
ハイブランドの財布は、耐久性・デザイン性・収納力どれを取っても優秀なものが多いので、一度購入すれば一生モノになりますよ。

また、次の財布を購入したくなった際は買い取ってもらえるのも嬉しいポイント。
良いものを長く使える大人はカッコいいですよね。

ここからは、ミニ財布がおすすめのハイブランドを10選紹介していきます。

PRADA(プラダ)

プラダは誰もが耳にしたことがある有名ブランドのひとつですね。
バッグや洋服が数十万円という価格で取引されている中、ミニ財布は新品でも5万円代から購入することが可能です。
デザインやカラーも多くの種類から選ぶことができ、女性なら薄ピンクなど小物としてよく映えるカラーのものも人気を集めています。

シンプルなデザインのものは単色で飽きにくいところもポイント大!カラーバリエーションも豊富で選ぶ楽しみもあります。
反対に、限定モノや遊び心あるデザインのアイテムを選べば、個性を存分に表現できますね。

Chloe(クロエ)

大人かわいいミニ財布が欲しい方には、クロエがおすすめ。
柔らかく淡いカラーが主体で、単色の色使いなのに飽きにくいところもポイント。ワンポイントとしてチャームが付いているなど、遊び心が見えるところも多くの女性から受けています。

クロエで特におすすめしたいのは、イニシャルのチャームが選べるところ。自分のイニシャルをつけることでより愛着が湧き、モチベーションアップにも繋がります。
価格帯としては4万円代からと、手の届きやすい価格なのも嬉しいですね。

CHANEL(シャネル)

シャネルのミニ財布はカラーやデザインが豊富に用意されています。中でも名前に「クラシック」がつく型番は人気で、単色×シンプルなシルエットで使いやすいのが特徴です。
カード収納部分も十分あるので、収納性を求める方にもおすすめ。

CELINE(セリーヌ)

セリーヌもシャネルと同様、高品質でデザイン性の高いミニ財布が豊富。
比較的カラフルなデザインが特徴的ですが、モダンな造りをしており、20代後半〜30代以上の女性に人気です。がま口タイプ、ジップタイプ、レター型のデザインなど、シルエットも様々なのも特徴。

それなのに小銭入れはもちろん、カード収納やお札がしっかり入るため、機能性が高いところもポイント大!個性的なミニ財布を探しているなら、セリーヌもひとつの候補として選んでもいいですね。

GUCCI(グッチ)

グッチのミニ財布はデザインがとてもシンプルなのが特徴。
無駄のない本体に施された存在感のあるロゴがポイントです。

単色のシンプルなものもありますが、オールドグッチを思わせる少し古風なデザインも素敵です。
価格は4万円代からとハイブランドにしてリーズナブルな価格で購入することができます。

Balenciaga(バレンシアガ)

今のミニ財布にブームを作った火付け役とも言えるバレンシアガ。
価格としても40,000円前後と、比較的安めになっているのも人気の秘密です。

さらに、バレンシアガの財布が人気な理由の一つは、カラーバリエーションが豊富であること。10色の中から好みのカラーを選べます。

他のブランドと比較しても特にサイズが小さいため、イエローなどの原色もとてもキュートに使えます。バレンシアガなら、今まで見つけることの出来なかった好みのカラーが見つかるかもしれません。

またデザインにおいても、色使いがシンプルなトライアングルのフラップ型や、クラシックなデザインのファスナータイプのミニ財布まで幅広く用意されていて、デザイン性が被りたくない個性的なものが欲しいならピッタリです。

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)

モノグラムといったデザインでよく目にするルイ・ヴィトンも、ミニ財布が用意されており、その可愛さに一目惚れしてしまう人も多いでしょう。

見た目だけでなく、カードもしっかり入る機能性もあり、価格も5万円から用意されています。

基本的に上品なものが多いですが、コラボ商品も豊富にあるため、使っている年齢層も幅広いのが特徴的!プレゼントとしても喜ばれること間違いないですね。

MiuMiu(ミュウミュウ)

ミュウミュウは色使いがカラフルで、デザイン性も可愛らしいところがポイント!ハート型になっているボタンや、リボンがワンポイントとなっているミニ財布など、20代を中心に人気が高いのが特徴です。

気になる価格は4万円代からあるため、自分へのご褒美にも手が出やすいですね。
人気の「マドラス ラブ」シリーズは、ブラック、シルバー、ピンクのカラーから選べます。

FENDI(フェンディ)

傾いたFマークが特徴的なフェンディのミニ財布は、そのバリエーションも豊富。
バッグにも使われるFFロゴのエンボスパターンは、一眼でフェンディと分かるオーラを放っています。

シンプルな単色カラーの財布は、開くと中に小銭入れ、カードケースがあり収納力もバッチリ。なかなか見つかりにくいブルーやグリーンといったカラーもあるため、選ぶ楽しさもあります。
価格は5~6万円前後。

LOEWE(ロエベ)

ロエベの財布で小さめのアイテムは、三つ折りタイプとジップタイプのものがあります。
画像の「パズルスクエアジップウォレット」シリーズは、ロエベの人気商品であるパズルバッグコレクションからインスピレーションを得たデザインで、パルズを埋め込んだようなデザインとマルチカラーが特徴的です。
価格は4~7万円前後。

3万円以下のお手頃ブランドミニ財布5選

「できれば3万円以下でミニ財布をゲットできたら嬉しい…!」という方のために、3万円以下で購入することができるブランドミニ財布をご紹介します。

SEE BY CHLOE(シーバイクロエ)

クロエから派生したシーバイクロエは、普段使いにぴったりなデザインのミニ財布が揃っています。
中でも『「Rosita」トライフォールドウォレット」』のシリーズは、淡いピンクのベースにグレーのボウが柔らかな印象を与える、女性らしいウォレットとして人気です。

使いやすいデザインですので、初めてミニ財布を持つ方にもおすすめ。
価格:税込24,840円(編集部調べ)

anges b.(アニエスベー)

アニエスベーの魅力はなんといっても、シンプルを極めたデザイン。
無地のベースに刻印されたゴールドの文字は、上品な中に確かな存在感がありますね。

定番のブラックはもちろん、派手めのゴールドやシルバーのアイテムも。
小物だからこそ、思い切ってゴールドの選択肢もアリですよ。

価格帯:1~2万円代(編集部調べ)

IL BISONTE(イルビゾンテ)

革製品の風合いが好き!という方におすすめなのが、イルビゾンテです。
装飾が少なく、イタリア産の高級レザーで作られた本体にロゴが刻印されています。

公式サイトでも売り切れが相次ぎ再入荷受付がされているほど人気が高いアイテムで、12色という豊富なカラーバリエーションから選べます。
シンプルで使うほどに馴染む素材感をお楽しみください。

価格:税込27,000円(編集部調べ)

Tory Burch(トリーバーチ)

上品でエレガントな印象のあるトリーバーチですが、雰囲気をそのまま閉じ込めたミニウォレットも人気。
メタリックなカラーのアイテムやショックピンクのアイテムもあるので、パーティーシーズンにもぴったりです。
素材も丈夫な牛革を使用しているため、長く使えて飽きのこない財布を探している方におすすめ。
価格帯:2万円代(編集部調べ)

FURLA(フルラ)

フルラはガーリーチックなデザインが多く、かわいい感じのミニ財布を探している人にピッタリ!シンプルな色遣いをしているため、比較的飽きにくいところも人気になっているポイントです。
価格帯:1~2万円代(編集部調べ)

おしゃれなミニ財布でミニマルファッションを楽しんで♡

ミニ財布は料金が抑えられたものが多く、ハイブランドでも40,000円ほどのものも用意されています。もちろん料金だけでなく、名前のとおり大きさも小さく、クラッチバッグに入るほどコンパクトで機能性も抜群!革製のものだと痛みにくく、使うごとに味が出ておしゃれに使いこなせてしまえるでしょう。

予算を抑えめにしたい方は、ハイブランドの姉妹ブランドをチェックするのもおすすめです。
さらに、ブランドの中古品ならあと少しで諦めていたアイテムがお求めやすくなっている場合もあるため、中古市場も確認するのも一つの手段。

最近は荷物を少なめ、バッグもミニサイズにするのが旬。自分にぴったりのお気に入りのミニ財布を持ってお出かけを楽しみましょう!

内容について報告する